1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

JR東日本カップ2011 第85回関東大学サッカーリーグ戦 
1部リーグ 第14節
2011年10月15日(土) 11:30 Kick Off @古河サッカー場
流通経済大学 0-4 神奈川大学(前半0-2)
↑太字クリックでスライドアルバムをご覧いただけます。※要・フラッシュプレーヤー
20111015 最後

【得点】()内はアシスト
18分:成田(大野)、33分:米良(工藤)、61分:中武(伊東)、76分:工藤(伊東)/神奈川大学、

【流経大スタメン】
GK:増田卓也
DF:天野健太、斉藤孝裕、乾大知、比嘉祐介、、
MF:名雪遼平、中里崇宏、関戸健二、富田湧太、村瀬勇太、
FW:上條宏晃、
【流経大リザーブ】
GK:真辺勇気、DF:田向泰樹、MF:増田智宏、大貫彰悟、椎名伸志、FW:河本明人、グレイブス・ジョシュア、
【交代】
46分:名雪→河本、64分:天野→増田(智)、76分:上條→ジョシュア、

【神奈川大スタメン】
GK:高橋拓也、
DF:三原向平、大野洋樹、成田進太郎、須郷智広、
MF:佐々木翔、中武駿介、鈴木拓也、工藤隼人、
FW:越水将一、米良雄也、
【神奈川大リザーブ】
GK:岩間康孝、DF:藤原拓也、平塚拓真、MF:星広太、清水太希、FW:村岡拓哉、伊東純也、

神大ってば拓さんが沢山ですこと。

スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:8(4)、神大:5(2)、
【GK】
流経大:9(4)、神大:11(4)、
【CK】
流経大:4(1)、神大:5(3)、
【FK】
流経大:13(8)、神大:7(6)、
【FK】
流経大:3(1)、神大:1(0)、


スタッツだけだと伝わりにくいのですが、点差通りの内容でした。
このメンバーで、どうしてこんな試合やっちゃうんだか。ため息というか頭痛が。
もともと神大は苦手だったし、がっちり守ってカウンター狙いで効率よく攻めてくるだけに、先制されると苦戦することが予想されていましたが、苦戦とかいうレベルじゃない試合を展開してしまいました。

開始早々CK献上など押し込まれる展開だったんですけど、10番を中心に組み立てられている神大の攻撃を止められなくて、後手後手のプレーとなります。
DF陣の連携がやっぱりちょっと…。斉藤番長は苦い苦いデビュー戦となりました。
それに攻撃も雑だし1対1でも競り負けてる場面が多くてショックでした。
しかも競り負けてるのにライン割ると神大ボールに。なんで?
しかもセカンドボールが拾えない。
「セカンドボールは常に強い気持ちの側に行く」と語っていたのは他ならぬ中野監督だっただけに、胸中はいかばかりかと。
(ちなみに用事があったのでコメント貰ってません)

前線で戦ってた、と言えるのは富田さんだけ。厳しい言い方ですが。
それでも1失点目の直後は名雪→村瀬→比嘉と流れるようなパスが通って、関戸さんのシュートの跳ね返りを富田さんがヘッド(→GKキャッチ)、といい形を作れた場面もありました。
でも、形を作れた場面が少なすぎでしたね。
先制されてからエンジンがかかったようなところもありましたが、神大の守備は崩せず、逆にカウンターって形で失点を重ねてしまいました。
まあ、1失点目も神大のファールにされても不思議なかったし、ちょっと不運なところもありましたが何にせよ流経大酷過ぎ。
頑張ってた時に2失点目を喫したことで、攻撃も守備も意気消沈&無用の焦りを見せ始めました。
2,3失点目はミスキックから。でも4失点目、増田さんが飛び出して1対1になった時、こっちから見てると守備陣がみんな諦めてたように見えました。
間に合ったか分からないけど、もうちょっと何か出来なかったですかね。
どうもゴール前で絶体絶命って時に思い切って身体投げ出せる選手がいないような。
4失点とも、躊躇というか連携がやっぱり良くないように見えてしまいます

増田さん、もっと怒ってもいいかと。
いやFC東京に居た頃の土肥さんが、私のGKの基準(おい)なもので、ちょっと物足りないです。
途中出場の選手の頑張りで後半ちょっとチャンスは増えましたが、決定機と呼べるのは少なかったかと。
シュート数は神大より多いけど、センタリング上げてもパス出しても誰も走りこんでくれないから打つしかないじゃんね、って苦し紛れのシュートがほとんどだったし。
山村さんも不在だし、前期から得点の香りをもっとも漂わせていた、中美、椎名、河本の3人がスタメンじゃないから苦戦は納得できますが、それにしてもどうしちゃったんだか。
代表合宿で山村・比嘉・増田の3人が不在の順天大戦でもここまでじゃなかったので、とにかく立て直して頂きたいですね。
次節の後、11月から日程がまた過密になりますし。
スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

10 16 ,2011 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。