1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

内容と結果と成果と育成

2010年5月3日第84回JUFA関東大学サッカーリーグ 1部前期 第5節
流通経済大学 1-2 早稲田大学 @駒沢オリンピック公園総合運動場
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧頂けます。※要・フラッシュプレーヤー
CQA_0024.jpg

【得点】()内はアシスト
15分:菅井(野田)/早稲田、17分:関戸/流経大、60分:富山(野田)/早稲田、
【スタメン】(流経大)
GK:増田卓也、DF:保戸田春彦、山村和也、比嘉祐介、竹石翼、MF:中里崇宏、、FW:武藤雄樹、
【サブ】
GK:白井裕人、DF:長浜浩太、MF:加来謙一、関戸健二、FW:上條宏晃、古川大士、高野隆三、

【交代】
71分:上條→古川、73分:高野→長浜、

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:11(6)、早大:8(4)、
【GK】
流経大:7(5)、早大:12(6)、
【CK】
流経大:5(3)、早大:1(1)、
【直接FK】
流経大:18(10)、早大大:17(11)、
【間接FK】
流経大:0(0)、早大:1(0)、
【オフサイド】
流経大:0(0)、早大:1(0)、

【警告】
18分:山村/流経大、80分:中野/早大

事故みたいなもんだね

試合後、隣で取材していた某記者さんが呟いた一言で全部説明がつくのかもしれません。
頑張っていたのに、ちょっとした隙(ミス)で決勝点を献上してしまい、その後、ガッチリ守られてしまった。
その隙(ミス)も、失点していなければ気づかないような瑣末なもの。まさかここで、、、といった事故に近い失点でした。

そうです。この日の流経大さんはとても良かったのです(1点しか取れなかったけど)。
怪我人で前節以上に苦しいメンバーになってしまったにも関わらず、攻撃もきちんと組み立てられて得点チャンスに繋げるところまでは
行っていたし、武藤さんフランクさんは果敢にゴール前に迫っていました。
前半の戦いはこれまでで一番良かった、という試合後の中野監督のコメントも納得の内容でした。
失点は世代代表経験もある菅井選手のスーパーミドル弾、あんなの打たれちゃしょうがないね、といった類のもの。
それでもすぐに追いついて、内容的には拮抗~やや流経大さん優位で試合をすすめていました。
それがちょっとしたパスミス(たぶんその選手が試合中にしたミスは2回くらい)から押し込まれ、スローインに
逃げたもののマークがその時だけズレてしまい、寄せが甘くなり、勝ち越し点を許してしまいます。

その後の早稲田のドン引き状態をどうしても崩せなかったわけです。
山村さんも攻撃参加してチャンスは作っていましたが不発。
こういう時は去年の船山弟様みたいな超常現象に近い能力(時に「ごっつぁん」と評されますが間違いなく実力)がないとこじ開けられないかと。

サッカーとはこういうものです

と、中野監督。


去年まではこういう競った試合は落とさなかったのに今年は負けています。
これは今年のチームの弱さと言えるのかもしれません。
それは実力というよりメンタル的なものと言えるかもしれませんが、対戦した時に相手やる気を上回る
強さを出せていません。

といった問題点を挙げていました。
あとはやっぱり、スピード感をもっと出して行きたいです。
スピードを出した状態で正しいスキルを出せるようにならないと。ポゼッションしてパスは出せているが
相手に対応されてしまっています。
とはいえ、今季で一番良かった内容で負けてしまった。
指導者としては内容では満足できる面もあったのですが、選手のショックはまた別です。
尾を引かないように、しっかりと切り替えさせて次に繋げたいです。


スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

05 03 ,2010 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。