1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

次はいつ行けることやら、、、

休日出勤はやはりしんどい、、、平日に代休があってもやっぱり生活のリズムが崩れますね。
来週も休日出勤。練習試合とか見学もままならない感じです。

それが珍しく行けましたよ、2/7の練習試合(FC東京×水戸)。本当にひさびさの小平。

デカめジャバjセリフ付きまあシーズン前だし、のんびりまったりムードで観戦…
…そしたら2点目(平山PK)も3点目(スローインから浄さん)も見逃すわ、祐介のゴルも撮り逃すし、、、
写真じたいもダメダメでした、、ふえ~ん。大反省。
まあ1次キャンプ終了直後だし、今野&長友の代表コンビに体調不良の塩田、ナオ、そーたん抜きですから、
もうまったりモードで知り合いとくっちゃべりながら観戦。



※メンバー表記はけっこう適当です。たぶん間違ってます。
水戸集FCM_0008

大所帯で来た水戸のみなさん。

1本目は
9、11
19、7、14、17
2、32、30、4

のもよう。レッズからレンタル中の(ってか駒大OBって方がピンと来る)高崎さんに、我らが森村が先発。
あとは、、、、移籍?って話題に上がった荒田さんとか??よく分かんないです。
ちなみに17番の「大将」って呼ばれてた選手が、豊富な運動量といい、積極的なプレースタイルといい、
東京サポ的にツボだったようで、私の周囲では好評でした。
さて立ち上がり、水戸がやや押し気味に試合を進めます。
コータFCM_0268 同窓会FCM_0102

森村から高崎さんへ再三いいボールが供給されますが、ちょっとまだ息が合ってない感じ。

一方の東京は

平山 カボレ
大竹、梶山、浅利、ブルーノ
金沢、藤山、吉本、小山

権田

急病の塩田の代役で1本目に出場の権田さんは落ち着いてましたね。髪の毛とか、土肥さんを意識してる?
権田1FCM_0032 権田2FCM_0034 権田3FCM_0074


チームとしてはまだまだな感じでしたが、浅利さんと梶山中心にゲームを組み立てていった東京が徐々にペースを掴みます。
FCM_0114.jpg FCM_0137.jpg
なにげに梶山が「ともだち」ポーズを… 

水戸も東京も思うように動けてないようでしたが、特に水戸さんの最前線と最後列の連携が???で、
バイタル前では大将さんとか森村が頑張るも、その先がその後がダメダメでした。
せっかくシュートの一歩手前まで行けても、あっさりボール奪われて即カウンター、みたいな。
大竹FCM_0346 得点FCM_0064
積極的だった大竹のサイド突破からクロス上げ→梶山のバックヘッド?で東京先制。
ん~なんかこれは水戸のGKの飛び出しミスとも言えそうな。まあ、GKのミスを誘うのも技術やね。

カボレFCM_0085 ブル^ノFCM_0179 浄FCM_0053
でもその後は完全に東京ペース。カボレが再三裏を取って抜け出すようになり、GKも抜いたりしますが得点ならず。
FCM_0469.jpg
 セットプレーでもチャンス量産で
 入ったか??なんて場面があるも
 水戸DFに掻きだされたり。
 再三チャンスがあったにも関わらず、
 1-0で1本目終了。


2本目、水戸さん若干メンバー変更

9、23
15、19、14、8
2、32、30、17
31

東京は

平山、カボレ→祐介(15分)
大竹、梶山、下田→米本(15分)、浅利
金沢、茂庭、吉本、小山

権田

メンバーの交代もあってピンチが再三あるも、水戸さんの決定力不足と権田の落ち着きに救われます。
FCM_0052.jpg FCM_0366.jpg
下田はやや無難に徹し過ぎてたかな?小山は気合い入ってましたね。
その下田とカボレが下がった直後、小山が右サイドと突破。水戸15番の島田さん(こちらも駒大OB)が
後ろから倒してしまいPKに。これを平山が決めます。
その後も一進一退というか、まあモニなんか調整モードだったのかなあ。別に悪くはなかったですが。

祐介FCM_0551 FCMoni_0521_o.jpg FCM_10022.jpg


PK献上したとはいえ、その後の島田さんはよく走って(早い!)好機を生んでましたが、得点に結びつかず。

祐介が珍しくドリブルでサイド突破!からシュートも防がれてしまいます。
梶山のヌルヌルキープもありましたが、どうも集中して見る気になれなくてダラ~っておしゃべりしてたら、
スローインから浄さんゴル。うがぁぁぁぁ~~~見逃した!!


そして3本目!水戸さんは
29(練習生)、10
18、25、22、8
27、34(練習生)、5(加藤さん)、3(保崎さん)
28

東京は

祐介、真吾
下田→スズタツ(16分)、羽生、米本→北斗(16分)、徳永
高橋、茂庭、平松、椋原
阿部のぶ


流経大さんOBの加藤巨神兵と保崎さんが出場!ん?あの34番はっっ!!
練習生ですか!わ~何か得した気分♪
SBしか見たことなかったんですけど、しっかり無難にCBこなしてましたね。
徳永やスズタツ、羽生さんや北斗といった、ある意味1,2本目より攻撃力あるんじゃね?な面々に対し一歩もひけを取らないでしっかり守ってました。
まあ、もうちょっと攻撃的に行って欲しかった気もしましたが。

横長1FCM_0527 横長2FCM_0775

加藤さんは最初はちょっとスピードに戸惑ってたようなところもありましたが、徐々に落ち着いて対応。
加藤2FCM_0918 加藤1FCM_0762

惜しかったセットプレー
惜FCM_0741 惜FCM_0742

保崎さんもよく動いてたし声出してましたね。
保崎3_0800 保崎1FCM_0739 保崎2FCM_0752

後ろの女の子達が「や~ん >_< 水戸のヤンキー?こわぁぁレゝ」と怯えてたくらい(笑)。
29番も練習生とか。動きとか体格からして大学生?と思いましたが、後で写真をよくよく見ると大人?よく分からないや。
この29番は良かったですね。あともうちょっとシュートに力があったらなあ。

とはいえ、どっちも戦術があるとは思えない、ワーワーサッカー状態。攻守に渡って被りまくりです。
団子FCM_0976 団子FCM_10070

FCM_0512_edited.jpg FCM_0517_edited.jpg
阿部のぶさんが引率の先生と化してました、、うむむ。

そうなると個人技で優る東京が攻撃面で分があったかも。目から怪光線☆を発してそうな羽生さん
FCM_0543.jpg FCM_0583.jpg FCM_0426.jpg


ドフリーを外してしまい、思わず宇宙との交信を始めてしまう羽生さん。スズタツさん笑いすぎ!
FCM_10053.jpg FCM_10054.jpg
スズタツさんも早かったですね。


とはいえ、ここでも絶好のチャンスを生かしきれず。
FCM_10034.jpg FCM_0575.jpg
ルーキー米本1対1での頑張りが光っていました。東京サポ好みな熱いプレーを披露していましたね。

FCM_0913.jpg FCM_10121.jpg

新加入の北斗さんなんですけど、やっぱり様子見つつってか慎重に動いてました。
それでもポジショニングが良さが目につきました。北斗さんと聞いて思い浮かぶサイド突破とかスッポンマークだけじゃなく
賢いプレーヤーなんだな~と思いました。

水戸さんはバイタルの手前くらいまではいい感じで行けるんですけど、ちょっと手詰まり気味。
スズタツさんが入ってからはかなり防戦一方に。落ち着かせようと加藤さんがバックパスしたら
「戻すなよ!」って声も飛んでたし、まだまだチグハグでした。

18分、真吾さんのキープからスズタツさんが素早いグラウンダーのクロスを祐介さんへ。
もの凄く良い位置に走りこんでいた祐介さんはダイレクトでゴールに叩き込んで4点目。

なんて機敏なんだ祐介

しかし、それが続かない。どうしてなんだ祐介。半端なくセンスのあるコだと信じているのに…(涙目)

それでも水戸の守備は1,2本目より安定していたかも。まあ東京の攻撃が単発だったのもありますが。
気づくと祐介がボランチよりも後ろにべったんこと張り付いてしまって膠着したまま3本目終了。


4本目 いい加減風が冷たくて、ヤル気が失せてきました。水戸さんのメンバー憶えきれず。
10番とか15番の島田さんがIN。

東京は

スズタツ、真吾
米本、羽生、下田、徳永、
椋原、高橋、平松、北斗
廣永

阿部のぶ1本ダケカヨ…Orz 廣永さんは、、、平松さんに一度こっぴどく怒られてました。まだまだこれからですね。
さて、島田さんが相変わらず良い感じで29番と攻撃に絡みます。
その分、保崎さんが守備に専念してるみたいで残念でしたが。34番の練習生さんから再三いいフィードが前線に飛んで
チャンスを作ります。
29番さんが何度かシュートを放つも廣永が頑張ってキャッチ。

まあ、でももう、乱れ打ちというか。お互いワーワーサッカーで、まあこの時期はしょうがないかな~って感じ。
失点前FCM_10001 失点直前FCM_10002 失点後FCM_10003

18分、左サイド(東京の右)を29番が突破して逆サイドの島田さんへ。島田さん迷い無くシュート。
東京の練習生さんがヘッドでクリアを試みますが、叩き付けられたボールは見事にゴールネットに突き刺さります
島田さん、なんかドライブかけてたのかしら?記録だと島田さんのシュートになってますね。

そんでそのままワーワーの一進一退で試合終了。
怪我人が出なくて良かった。まずはそれが一番です。1ヵ月後、これがどんな風に結実しているか、、、期待しましょう。
スポンサーサイト

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ

Comment: 1   Trackback: 0

02 09 ,2009 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

水戸17番の大将さんは高橋秀人の先輩ですよ!
ユニバも入ってました。

秀人が関塚さんのラヴコールに揺らいでるみたいで心配です。

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。