1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

みんなの勝ち点3

JUFA関東大学サッカーリーグ戦【後期】一部リーグ 第14節
流通経済大学1-0神奈川大学 @江戸川陸上競技場
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧頂けます(197枚)。フラッシュプレーヤーをご用意下さい。
080924-ゴール後 080924-ゴール後2
すみません。かなり暗いしピンぼけばかりなので、見にくいです。

【得点】(()内はアシスト):
89分張(比嘉)/流経大
20080924-旗

【スタメン】(流経大のみ)
GK:大橋、DF:保崎、山村、比嘉、宮崎、MF:宇賀神、中里、三門、楠瀬、金久保FW:田村、

サブ:GK:増田、DF:吉渓、MF:佐藤、フランク、宇佐美、FW:武藤、張

【交代】:73分金久保→張、85分田村→武藤、

20080924ジャンさん試合前【スタッツ(()内は前半)】
シュート◆流経大:6(2)、神大:5(0)
GK◆流経大:9(2)、神大:8(7)
CK◆流経大:7(4)、神大:7(3)
直接FK◆流経大:23(13)、神大:12(5)
間接FK◆流経大:1(1)、神大:3(3)
オフサイド◆流経大:1(1)、神大:3(1)
警告:44分 田村(反スポーツ的行為)60分保崎(ラフプレー)
86分武藤(反スポーツ的行為)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロスタイムに劇的弾を叩き込んだ張 志旭

何も言うことはないです。

もう目頭熱いです。よくやった。
久しぶりに御会いした某女史に「流経大って今そんな野戦病院状態なの?
と驚かれたくらい大変な状況の流経大さんですよ。
怪我人やらで、前期と比べると実にスタメン11人中8人が入れ替わっています。
DFラインは保崎さん、山村さん、比嘉さん、宮崎さん
080924保崎 080924山村 20080924比嘉 20080924宮崎

中野監督も
・「怪我人が戻ってこないと”流経大らしいサッカ-”が出来ない」
・「欲を言えば課題は沢山ある」と仰っていました。

確かに前期同様、いやそれ以上に苦戦しました。
20080924-ピンチ 20080924攻撃


それでもやっぱり、、、、良くやった!お前ら最高!!

としか言葉が出てきません。

試合前、中野監督は
「新たに起用した選手には離脱した選手に比べ良い面も悪い面もある。どちらに転ぶのか期待半分で不安が半分」
といった旨の発言をされました。
結果は良い方に転び、無事に勝ち点3をゲット!
国士大が筑波大に0-4で敗戦したため2位と差をつけることにも成功しました。
20080924-宇賀神 20080924-金久保 20080924楠瀬 20080924田村


土曜に天皇杯でソニ-仙台に敗戦し、去年や一昨年と同じような悪い流れに呑み込まれる可能性もあった
流経大さんへのカンフル剤として中野監督が選んだのは、天皇杯予選(クラブドラゴンズ×筑波大)で、
劇的逆転劇の立役者だったジャンさんのベンチ入りでした。(これって移籍扱いになる筈ですよね?)
20080924ジャンさん1 20080924ジャンさん2
2006年11月23日のJFL横河戦でJFL出場経験もありますが、これが始めてのトップチーム出場。
これは現実路線を取ったのか博打だったのか、意見は分かれるかもしれません。
184㎝/80kgの大型FWは攻撃面では有効でも守備の面では危険を招く可能性もあったと、試合後に
中野監督は語りました。
試合中、ジャンさんに向かって「ジャン!下がるな!そこに居ろ!」としきりに叫んでいたのも印象に残っています。
結局、カウンタ-からピンチも招きましたが、ロスタイムにジャンさんが激的な決勝点を挙げたわけです。
20080924比嘉アシ 20080924ジャンシュ 20080924-決勝点
ちなみに起点となったのは中里さん(1年)でアシストは比嘉さん(1年)です。
2人ともJFLにはこまめに出場していましたが、安定継続出場を続けていた訳ではないせいか、中野監督は
「前期に比べると1年生のレベルが下がっている」と、コンディション維持の難しさを語られました。
ただ、JFLでの経験を積んだことで、突然廻ってきた出番にも対応できたと。

連続出場の山村さんも、天皇杯ではちょっと不安になるようなプレ-があって、もしやもう壁かしら?と
要らない心配してただけに、久しぶりの完封勝利は嬉しいかぎりです。
ぅぅ、、もうこれだけでも熱いものがこみ上げてきますね。

前半は0-0のスコアレスだったことは双方の監督が「予定通りだった」と発言。
相変わらず神大の固い固い守りに苦しませられました。総シュ-ト数はいつもの半分、ってか1/3くらい。
それでも何度も何度も宇賀神さん→田村さんホットラインや楠瀬さんドリブルなどでペナ付近を脅かしていました。
こういう努力がロスタイムに結実したんだと思います。

後半、神大のカウンタ-も鋭さを増してきて、ピンチが続きます。
ボランチの中里さんが試合後、「守備では頑張れたが、攻撃面では不満です」と語った通り、なかなか
思った通りに攻撃が組み立てられない時もありました。
20080924三門 20080924武藤 20080924中里
 
それでも全体的には流経大ペース、神大は守ってカウンタ-狙い、で拮抗した展開が続きます。

三門さんのパスに田村さんが抜け出した場面。
20080924三門パス 20080924田村抜け出し 20080924田村シュ


後半の神大のカウンターはかなり怖いものがありましたが、きっちり守りきります。
中野監督は「これだけ1年生が試合に出ていて無失点は凄いが、神大が守備的なチームだから評価出来るかは微妙ですね」
と試合後にコメントされましが、この日のDF陣は全員かなり攻撃参加していて凄まじい運動量だったことを鑑みると
それだけでも凄く評価してよろしいかと


そしてジャンさんだけじゃなく、

この方も大学リーグ初出場 だったのです。

080924-涙
正直びっくり。ベンチに入ったことも無かったそうです。
今日は試合前にスタメンを告げられ緊張したとか。前半は硬くなっていて、満足行くプレーが出来なかったそうですが、後半の立て続けのピンチも見事にしのぎました。
良かった良かった~。ホントに良かった♪もらい泣きしそうだゎ。

試合を振り返って、苦しかった、とコメントされた主将様も安堵の表情です。
20080924-試合後


そして今日も熱い応援をお疲れ様です。
080924-スタンド
次はここんところ調子を上げていて、且つ攻撃的な明治大と対戦です!!
スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

09 24 ,2008 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。