1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 春合宿2008   Tags: ---

宮崎滞在記(デンチャレ&RKU練習見学)

「この悔しさを持ち帰って、

..それぞれのチームで

..生かしてくれるでしょう」


.. ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,by中野監督

楽観的かもしれませんが中野監督のそんな発言がとてもリアルに実感できたデンソー杯チャレンジサッカー。
結果は関東選抜Aが7位、関東選抜Bが4位という、まあなんと言うか残念な結果に終わってしまいましたが。
もうオランダ遠征も目前ですが、駆け足で振り返ってみます。


金曜の夜に宮崎に到着、のんびりとバスで関東Aと関西Bの試合会場があるシーガイアへ。
関東Bさん、ごめんなさいねと呟きつつバス停から会場を目指します。
けっこう歩く。しかも地図がアバウトで水撒きしてるおぢさんに道を聞いてやっと到着。
そこをそっちじゃ分かんないよ、おぢさん!南国はアバウトやね~。
080301関東A1 080301関東A2
 
会場というより練習場みたい。駐車場で両チームがアップしてました。
初日をまさかの1分け1敗でスタートした関東Aですが、和気藹々としていて雰囲気は良かったです。
080301関東A3 080301関東A5 080301関東A4

スタメン(関東Aのみ)
GK青木 DF染谷 福田 野本 孫 MF藤田 南木 三門 渡邉 FW岡本 武藤
080301関東A6 080301関東A7

えっっっ宮崎さんスタメン落ちですか---Orz
記録だと岡本さんと武藤さん2トップですが、武藤さんが左のやや下がり目に。トップ下の渡邉さんの方が前目。
なんて言うか、頻繁にポジションチェンジとか色々考えて動いてたみたいでした
(う~ん、小学生の作文なみ(ノ_-;))。

080301関東A91 080301関東A92 080301関東A93 080301関東A94

それでも23日よりチャンスは作ってました。いやチャンスの一歩手前くらいかしら。
あと一歩のところで画竜点睛を欠いてしまうというか、得点まで行かない。
関西Bがけっこう厳しくマークに来ていたせいもありますが、やっぱりボール持ってから迷うというか、
考えすぎ?なのか一瞬止まってしまったり。もしくは後先考えない個人技頼みとか。
それでも武藤さんや三門さんが倒されてのFKのチャンスはけっこうありましたが、いま一つ攻め切れず。
080301関東A8 080301関東A9

なのに攻め込まれると一気にゴール前まで来られてしまって危ない場面も結構ありましたが、そのまま
スコアレスで前半終了。やっぱり20分ハーフは早いっっ

そして後半 孫さん→宮崎さん 藤田さん→伊藤さん 南木さん→林さん と一気に3人交代。
これが結構効いて、左サイドを武藤宮崎さんの流経コンビでさくさく崩したり林さんも積極的に前へ出られるように。
080301関東A95 080301関東A96 080301関東A97

でもやはり得点できず。気づけばまたポジションがくるくる変わり、あれ?宮崎さんも武藤さんも真ん中、、、
そして武藤さんが倒されてPKゲット!
080301関東A武藤1 080301関東A武藤2 080301関東A武藤3 080301関東A武藤4

080301関東A林PK 080301関東A林幻G

これを林さんが決めて関東A先制、、、、と思いきや、、、、関西BのDFが動いたとかでやり直し。
ええ~~~ 2本目はGKに弾かれてしまいます。

それでも関東Aが攻勢に出てたものの、ロスタイムにカウンター、PA内での何でもないタックルにPKの判定、、、、
ええ~~~何この帳尻合わせ。これを関西Bの田所が冷静に決めてしまします。
こうして謎判定で関東Aは連敗、最終日の順位決定戦は人工芝で7.8位決定戦出場となってしまいました。

江戸陸の時よりも遥かによくなってましたけど、、、残念でした。
ちなみにシーガイアの多目的グランドで合宿をしていた流経大さんも見学していました。
080301関東A見学者


その後、晴天のもと軽食(ごちそうさま&ありがとうございました)、多目的グランドでの流経大さんの練習を見学♪
080301RKUダービー1

選抜を辞退した西さんも別メでしたが元気そうに走ってましたよ。
流経大さんのオフィシャルにもありましたが、この合宿はトップチームとドラゴンズの約60名で行っているそうで。
この日はドラゴンズ(関東社会人リーグ1部)とトップ(大学+JFL)の練習試合が行われました。
080301RKUダービー2 080301RKUダービー3

25分か30分×4本。これが非常に面白かったです。
中野監督が主審だったんですが流し気味だったせいかブツ切りにならなかったし。
1試合終わる毎に色々修正を加えていって、どんどん改善されていくプロセスも興味深いものがありました。
080301RKUダービー4 080301RKUダービー5

どちらもまだまだ完成前ってか形成途中なんですが、だからこそ色んな可能性が見えた感じでした。
選抜組にフットサル大会参加組、そして負傷組が離脱していても、こんなに面白いものが見られるとは。
スタメン争いはし烈を極めそうですね。
080301RKUダービー6 080301RKUダービー9


闘将っぷりが際立っていた保崎さんをはじめ、みんな気合が漲ってて、今シーズンが俄然楽しみかも♪
080301RKUダービー7 080301RKUダービー8

出場メンバーを選ぶのは大変そうです。

中野監督「この子達はまだまだ伸びます。(選抜に選ばれた面々とは)そんなに差はない」といった
ニュアンスの事をおっしゃっていたのが印象的でした。
080301RKUダービー10


そして最終日。慌しくチェックアウトしてタクシーで現地へ。
9:00キックオフの関東選抜A×北海道・東北選抜戦を観戦
こんな会場です。
080302関東A001 080302関東A002

スタメン(関東Aのみ)
GK 松本 DF 染谷 福田 宮崎 野本 MF藤田 平木 伊藤 三門 FW林 岡本
080302関東A003
結論から先に言うと、皆さんのびのびプレーしてて、やっと見たかった姿が見られました。

080302関東A007 080302関東A004 080302関東A005 080302関東A006
右SBで出場の染谷さんが積極的に上がってクロス(実に美しい軌道”逆尾亦”なんて久々に思い出しました)
上げるだけじゃなく、中に切れ込んでシュート放つし。
三門さんも積極的に前に出ます。
080302関東A011 080302関東A010 080302関東A008 080302関東A009

平木さんの左足も再三チャンスを生んでました。
それでも北海道選抜もがっちり守って得点を許さず。隙を見てカウンターをしかけてきます。一進一退。
080302関東A012 080302関東A013 080302関東A014

080302関東A岡本 そんなじりじりとした展開でも、関東Aは焦らず落ち着いて声も出てました。
 特に岡本さん。味方がどフリーのSH外したり、惜しい所でファール取られたり、
 イラつきそうな時でも「サンキュー!○○!」とか「○○!グッドな!」て感じ。
 文字にすると嫌味ですが、上手い。実にいい感じにテンションを上げていました。
 経験値というか、人として器が大きいのかな~なんて思ったりして。
 この日は1得点2アシストですが、それ以上の働きをしたかと思います。


記録を見ると前半はシュート数が関東A7、北海道が3.後半になると関東Aが20、北海道・東北は3と
直接FKも関東Aが16(前半5)、北海道・東北が8(前半5)と、前半まで堪えていた北海・東北が、
後半一気に崩れてしまったという感じでしょうか。

均衡が崩れたのは前半も終盤の43分。
中央でパスを受けた平木さんが右の方に居た岡本さんへ、岡本さんからパスを受けた林さんが
3人に囲まれながら(!)シュート!これが決まってやっと先制です。
080302関東A015 080302関東A016 080302関東A017 080302関東A018
-----------相手DFはOrzに----なかなか立ち直れません。

その直後、平木さんの直接FKを福田さんが繋いで岡本さんがヘディングで決めて追加点。
080302関東A019 080302関東A020

押せ押せで前半終了。

ここでお隣の陸上競技場を覗きに行くと、、、圭さんスタメン落ち、、、、ちぇっっ
江戸陸で頑張ってた伊藤さんもベンチスタートで川島さんベンチ外????
これまで関東Bの動向はチェックしてなかったので、正直意外でした。
そそくさとと関東Aの試合に戻る#でした。

そして後半。伊藤さん、林さん、藤田さんを下げて南木さん、渡邉さん、武藤さん投入。
林さん下げるか・・・・個人的な見解は述べないでおきます(苦笑)
080302関東A021  080302関東A022 080302関東A023 080302関東A026
後半はほとんど関東Aのペース。52分に平木さんのCKに福田さんが合わせて3点目。
これで気が緩んだのかカウンター喰らって1点返されてしまいます。
嫌な予感がしましたが、ここで平木さんを下げて孫さん投入。でも守りを固めるということもなく
あくまで攻撃的なムービングフットボーでした。
080302関東A024 080302関東A31 080302関東A30 080302関東A025

特に染谷さん、後半始まって早々右サイドを超!疾走して激しい運動をしていましたが、そのうち真ん中で、
そして孫さん投入後は左SBをこなしてました。しかも息全然切れてないし。
宮崎さんも全力疾走した後でも全然息切れてないんですけど。何となく見慣れてましたが、実はすごいことかと。
特にこの連戦で疲労も溜まっているでしょうに。

さてさて、そんな切迫した状況で「ミヤ!出ていいよ!」との声が。何事?と思ったら左SBで見慣れた御方が前目に!!!
080302関東A02

面白かったですね。岡本さんと並んでバイタルエリア進入、、、得点して欲しかった♪

080302 RKUデンチャレみかG1 080302 RKUデンチャレみかG2 080302 RKUデンチャレみかG3

080302KA みかどG 66分、岡本さんが下がり気味にボールを受けて南木さんへ、
 そのボールが岡本さんに戻り、三門さんが反応して飛び出し
 岡本さん→三門さんで、DFを抜き去るとGKとの1対1を
 冷静に決めて駄目押し追加点。


さらに68分、5番様のCK(ちなみに記録では7番が蹴ったとありますが7番様は61分に交代で下がってます。念力?)
を福田さんがヘッドでつないで野本さんが頭で押し込んでさらにダメ押し追加点。
ちなみにGK交代してたのに気づきませんでした。

この後も押せ押せで三門さんの惜しいバー直撃ミドルもありましたが、結局5-1で試合終了。(ちなみに関東Bは4-0でした)
順位としては非常に残念な結果でしたが、いい形で大会を締めくくることが出来ました。
080302関東A027


嬉しい反面、どうしてこれが最初から出来なかったのか非常に悔やまれるところです。

そして後半のみ関東B×関西Bを観戦。その時点で1-3.圭さんは後半からの出場。
080302関東B1 080302関東B3 080302関東B2 

ただ、もう関東Bは浮き足だっていて、上手く攻撃を繋げられないまま半端に前がかりになった隙を突かれて立て続けに失点。

若さが出ましたね

CKは何本もあったし、皆最後まで諦めずに走ってたんですが関西B(51分に1人退場)の堅い守りと思い切りの良い攻撃の前にあえなく2-5で敗戦となりました。
080302関東B4 080302関東B5 080302関東B6
そんな状況でも圭さんの頑張りは変わらず。
失点直後も声出して皆を励ましてました。
080302関東B7 080302関東B8 080302関東B-8


前がかりになりすぎてたのかな?もう守備陣がスカスカ。伊藤さんは何で出なかったんでしょうね?

去年に続いて決勝進出した九州選抜はずいぶん早くにチームを立ち上げ、キャンプ中のJチームとも練習試合を組んでいました。
関西選抜も宮崎入りする直前まで練習試合をしていたのに比べると、20日~23日までしか事前合宿をしていない関東選抜はかなり不利かと。
せめて江戸陸の試合の後解散しなければ、もう少し良い状態で大会に臨めたんじゃないでしょうか。

関東Aは、よく話し合ってて最後まで雰囲気のいい感じのチームでした。試合中もよく声を出していたし。
選抜とはいえ、本当に”チーム”っぽくなってました。
宿舎でもよく話してたそうですが、そうして手探りでチームを作り上げっていったんですかね。
その積み重ねが最後の試合に反映できて終われたっていうのは凄い収穫になったんじゃないかなと思いました。
試合を見てても、ホント皆いろいろ良い刺激受けてる最中だな~って伝わってきて、唐突に化けるんだろうな
まだまだ眠ってる素質が目覚めつつあるんだろうなと(希望的観測ですが)ほとんど確信したりして。
大会の主旨が今ひとつよく分からないデンチャレでしたが、とにかく参加したことで一つでも多くの刺激を受けて伸びてもらいたいと願う次第です。

中野監督によれば、海外にもこういった無体な大会はあるそうで、やっぱり20分ハーフには意味があるそうです。
リスクを恐れず攻撃をすること、強くプレスをかけること、そしてそういったハイプレッシャーのなかでもボールを回せるようにする。
そういった特殊な状況下でも発揮できる技術を磨く目的があるとか(かなりウロ憶えなんでちょっと発言のニュアンスがずれているかもしれません)
そういう大会を見習って作ったはずが、単なる90分の短縮版というか、勝ち負けだけにこだわったり、セーフティにやりすぎてしまって意図がずれてきているとか。

どういった状況であれ、自分のプラスにしてしまえば勝ちです。
結果が残せなかった悔しさをオランダ遠征、そして日韓戦につなげてもらいたいです。

決勝戦のあと表彰式見て、と思ったんですが、この日も流経さんの練習があるそうなのでシーガイア行って見学。
080302RKU練習1 080302RKU練習2 080302RKU練習3

先にトップチームが出てきて、ランニング、1対1、ボール回し、紅白戦、といったメニューをみっちり消化。
080302RKU練習-3 080302RKU練習4 080302RKU練習5 080302RKU練習6

080302RKU練習7 080302RKU練習9 080302RKU練習8

奥では別メ組がキツいメニューを・・・(腕立てしながら進んでます)
080302RKU練習10

そしてスーツ姿の選抜組が合流!(ん?1人だけ色違い・・・・)
080302RKU練習後1 080302RKU練習後2

優秀選手に三門キャプテン、染谷さん、圭さん、平木さん、宮崎さんの5名が選ばれ、
5名ともオランダ遠征メンバーに選ばれました。おめでとうございます。
是非頑張ってきて頂きたいです。

1時間半ほど時間をずらしてドラゴンズの練習が始まってましたが、フライトの時間があるので見学できず(;д;)

空港行きのライナーが25分以上遅延とのことでタクシー(渋滞(`□´) )で空港へ。代替輸送なしっっ!!
最後の最後で出費がかさみましたが密度の濃い二泊三日でした。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくおねがいします。
  
スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

03 03 ,2008 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。