1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [大学サッカ-]universiade BANGKOK 2007   Tags: ---

ユニバ-シア-ド5.6位決定戦(8月17日)

ユニバ-シア-ド5、6位決定戦
8月17日 16:00キックオフ
日本1-1メキシコ

PK(5-4)
日本側得点者 66分武井拓也(時間は公式より)
日本側スタメン
FW:平木 渡邉 古部
MF:本田 馬場 鈴木
DF:吉村 石井 村上 辻尾
GK:林

GBR戦に続き、馬場さんのトップ下。池田さんに代えて渡邉さんの1トップ気味な布陣。

070817試合前
最後の試合です、勝って90分では負けなしってことで帰りたい!
試合前の太平さんの声もいつも以上に力が入ります。


070817試合前円陣
連戦の続いた鎌田さん、武井さんはベンチスタ-ト。平木さんと林さんはスタメン
これで平木さんは6試合中5試合スタメンとなりました。

070817平木ボル無し 070817林キック

メキシコは体格差がさほど無く、細かくパスをつなぐスタイルも日本に似ていました。
お互い万全の状態だったら、もっと良いところを出し合える好ゲームになったと思います。
どっちも疲れていてパスミスしたり、思うように試合を進められなかったのは残念でした。

070817前半のチャンス1 070817前半のチャンス

日本もメキシコもチャンスは作りますが決め切れません。
平木さんも、さすがに疲れが見うけられましたが本当に良く走ってました。

070817平木ボル有り正面 070817平木後姿 070817平木指示出し

070817平木横敵背負い1 070817平木横敵背負い2


サイドから日本が何度かチャンスを作るのですが、シュートが弱かったりして得点ならず。
逆に右サイドのパスミスを掻っ攫われて速攻で点を決められてしまいます。
そこで馬場さんを下げて兵藤さん投入。
これでボ-ルが良く回るようになりますが、得点までには至らず前半終了。


070817平木CK

後半、渡邉さんに代えて高崎さん投入。
本田さんをCBに下げて、吉村さん&辻尾さんを上げ、3バックに。
これで前線でボ-ルが落ち着くようになり、日本がペ-スを掴みます。

070817平木のドリ斜め正面 070817平木のドリ斜め横
平木さんも積極的にシュ-トを打って行きます。
070817平木シュート 070817平木シュート後


そして62分に吉村さん下げて武井さん投入。
070817武井のトラップ 070817武井のトラップ2 070817武井のトラップ後

その直後、混戦のなか何故かボ-ルがコロコロと…飛び出せたのは武井さんのみ。
難なくGKをかわしてゴ-ル!! 追いつきます。

070817武井ゴル前1 070817武井ゴル前2 070817武井ゴル

070817武井ゴル後
武井さんファンのタイギャルが狂喜乱舞
追加点を奪わんと猛攻をしかけますが、シュートは打てども枠内に飛ばないor弱くてGKキャッチなどで阻まれます。
070817武井、ドリブル横 070817武井のドリブル横

メキシコも必死の反撃を見せませすが、林さんが堅守します。
070817林キャッチ 070817武井ボル無し

77分に辻尾さんを下げて長友さん投入。
何度か突破を見せます

070817長友イン 070817長友ドリブル 070817長友掴まれ

070817林構え

結局、そのままタイムアップ

またPKかよ!
070817PK戦前休息
070817PK戦前円陣


070817PK戦林飛び 070817PK戦林ホッ
今度は念力でメキシコ4人目のボ-ルを外させます。ホッッ

070817PK戦平木1 070817PK戦平木2 070817PK戦平木と林
次のキッカ-は平木さん。今度はきちっと決めます。
心配して損した~

日本は後蹴り。兵藤○ 鈴木○ 武井○ 平木○ 本田○

無事、勝利! 

070817PK戦後1 070817PK戦後2
本田さんに駆け寄った後、皆で吉見監督に抱きつきます。 

この日は出なかった鎌田さんも歓喜の輪に。
手前で平木さんが頭ぐりぐりされてます(笑)。

070817PK戦後3 070817PK戦後林
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・後ろのメヒコGKの顔が面白い

こうしてユニバ-シア-ド バンコク大会は終了。
色々ありましたが、過酷な日程のなか、選手それぞれ得たものは大きかったのではないでしょうか。
体格で差のある相手に対して一歩もひけをとらなかったこと、
自分らしくプレ-できたこと、
そして違うポジションもこなせたこと、、、
ギャルにモテモテだったこと
流経大生の応援してるってことが誇らしかったです~。

是非、後期の、そして今後のサッカー人生に今回の経験を生かして欲しいと思います。



今回の旅行で、色々な方のお世話になり、且つご迷惑をかけてしまいました。
重ねて御礼と御詫びを申し上げます
スポンサーサイト

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

08 17 ,2007 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。