1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-JFL   Tags: ---

とり急ぎの雑感です

梅雨は何処へ行ってしまったの?な晴天、行って来ました栃木グリーンスタジアム(初見参!)。
070616バス1 バス2
JFL前期第16節
栃木SC1-1流通経済大学
 
得点者20分小林(栃木)56分西(流経大)

なんか熱射病気味でヘロヘロなんで、取り急ぎの雑感のみ過剰書きで

・栃木のホスピタリティは最高。駅からシャトルバス出てるし。会場運営も◎

スタ全景

・ゴミ箱あると嬉しかったけど、「ゴミは持ち帰る」を徹底しているのですね。
・今日もアウェ-側に流経ダンマク勢ぞろい。栃木サポさんがいちいち読んでるし。
・好評だったのは「小さな巨人」→千明、「毛獣」→保崎

070616千明ダンマク、漢字?


・栃木サポ側で前半観戦。試合前にコールリーダーらしき男性より
 「先週岡山行ったんですけど~(略)~結論として今日は声は出しません。
  文句や言いたいことがある方は俺の所まで来て下さい。話しましょう」との説明。
・でも入場時にバクスタ有志さん達が自発的に県歌熱唱。メインでもタオマフ掲げる人多数。
さて試合だ

070616キャプテン様
GK林 DF赤井、加藤、染谷、宮崎 MF西、千明、三門、宇佐美、FW沢口、田村
・すみません栃木さん、予想スタメンと全然違うの来ちゃって。
・前半は風下ということもあって大苦戦
・千明と三門のボランチコンビ、三門が攻撃的で千明が守備的?
 ちょっとバランス取りにくそうで、連携もモタつく場面も

070616千明 070616危ないタックル

・上野優作だ、わ~すげ~!怖い~!
・成光、久しぶりだ~怖い~
・栃木の13番が清水の山西みたいだった。あと7番良いですね。
・栃木のプレス早い!強い!激しい!って感じで押されっぱなし。
・それでもソニ-仙台と違って、栃木は攻撃的に来るからチャンスも作れる。

070616前半 070616宇佐美head 070616田村

・西のドリブルに栃木サポが「ほ~っ」って感嘆の溜息
・でもそれ以外だと林のセーブくらいしか、流経大は見せ場作れず。
・それでも宮崎が3人ぶっちぎってドリブル突破した時もありました。
 栃木サポ「何だ、あのチビは!」「あれが 「小さな巨人」か!」←違います
 チビ言うなチビ。並んでたのが上野だっただけじゃん。
・決定的なピンチを林がスーパーセーブ、、、、した直後のCKで失点。
・それまで声出して頑張ってた(特に染谷)流経大さん、ショボ~ン
・それでも、その後栃木がガンガン来たから凹む暇が無かった。逆に目が醒めた感じ。
・とはいえ前半はあと3点くらい取られても不思議じゃなかった。


070616宮崎 070616沢口 070616宇佐美惜

・宮崎、上野や成光や7番の人を止めまくってましたが、一度ぶち抜かれる。幸いシュート枠外。
・一時は沢口も下がって守備に奔走。
・後半終了間際から、役割もはっきりしてきて千明がキープ&前にボール出せるように。
・田村はやっぱりいいトコ見ていいトコに出しますね~。
・宇佐美も守備にも貢献しつつ、攻撃にもよく絡んでました。
・沢口→宇佐美でGKと1対1になるが、GKの捨て身のセ-ブに阻まれる。
・林のスーパーセーブ連発劇場。

・後半、せっかく風上になったのに、風が少し弱くなってしまう。
・それでも三門が守備的に専念したおかげか、きちっと形になるように。
・沢口も池田圭と持ち味は違うけど、ちゃんと前線で身体張れるように。

070616西

・FK、宮崎からボールを受けた西がDFかわしてGKと1対1に。
 すぐに栃木DFが追いついて4人くらいダンゴになったけど、冷静に力強くゴール!
・ちなみに、身体を張って栃木DFを押さえてくれたのは沢口泉
・西たちが抱き合って喜んでる後ろでずっと倒れてました。気づこうよ、君たち。
・田村が介抱、良いコなのね。
・これで栃木さんが意気消沈してくれたら…と思った時もありました。
・さすがにプレスは少し緩くなったけど気合で補う栃木さん、相変わらず怖い。
・後半17分くらい沢口out武藤in 24分くらい千明out金久保in 42分くらい宇佐美→徐と交代選手投入。
・金久保、さらに上手くなってましたね。千明90分見たかったけど。
・武藤、いい!運動量豊富で物怖じしないストライカ-タイプ、守備もしてるし。

070616武藤 070616武藤2  070616西惜しい

・西も何度か惜しいシーンありました。
・試合も終盤になると、どちらも全員守備でほぼ全員攻撃状態
・田村や宇佐美、武藤や西もチャンス作るし、赤井もシュートを打つけどチャンスの直後にピンチ

070616試合終盤1 070616終了直後2
・FKの直後に逆サイドのCK。その繰り返し。
テニスの打ち合いというかボクシングというか

6月16日後半の総括
こんな感じ。

・死闘でした。試合後、両チームとも座り込んでしまう選手が何人か

070616終了直後1 070616助け起こし


・MVPはなんと言っても西とするべきですが…いや林とか…
 敢えてキャプテン赤井をMVPにしますかな。
・別に何もあげられませんが。
・最後のセットプレーのピンチの時、クリアしたの赤井だったし。
 ユニバ代表合宿で鎌田も武井も飯田も不在故の臨時主将なのかもしれませんが、
 良く頑張ってました。運動量豊富だし。めげないし。
・赤井がキャプテンマーク巻いてるの見た時は正直びっくりしたけど。

・試合後、栃木ベンチとスタンドに挨拶する流経大さんに、ほぼスタンド全域から暖かい拍手が!
 栃木サポ、ええ人たちや~。スタッフさんも応対良かったし。

次はたつのこで横河武蔵野戦。
今節惜敗を喫した横河が、かなり必死で来ることが予想されまする。
今日のメンバ-(ユニバ代表合宿5人抜き)が結構噛み合ってきたので、このままで行って欲しいですが、、。
帰国直後のユニバ組を起用するのでしょうかね?色々考えてしまいます。

スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 16 ,2007 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。