1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

ただただ嬉しいね

5月12日 JUFA関東大学リーグ
流通経済大学3-1早稲田大学

性懲りもなく、この日もやっちゃいましたよハシゴ観戦。
古河→味スタ 

やっぱり体調不良で到着したのは第二試合のキックオフ直前。
第壱試合の青学-国士舘は6-2ってすさまじい試合だったもようですが、見逃してしまいました。

この日の流経さんは10番平木と攻撃の一翼を担う楠瀬がベンチ外。
是非、この二人にインカレの雪辱をお願いしたかっただけに残念。

久々に三門がスタメンで船山が左サイド。おお、宮崎と船山の左サイドコンビって
去年の総理大臣杯!!
右SBに赤井が復帰、西が前目に。左右からがんがんと揺さぶりをかけました。

西の早さに目を奪われてると、いつの間にか船山とか千明が絶妙な位地に入り込んでたりして。やっぱり西は前目の方がいいかな~って。

んが!前半はやや向かい風だし平均身長がアレだったせいかロングボール大作戦蹴鞠ヘディング大作戦でなかなか主導権を握れず。
そんな流経大さんですが、それでも西と船山の個人技を中心にカウンタ-っぽく攻める。
しかし早稲田は攻守の切り替えも早いし、パスも速くて正確で気の抜けない展開。気がつくと山本とかから良いパスが兵藤に通って、シュート喰らったり。
その辺は船山-宮崎-鎌田の連携で上手くあしらってました。

やっぱり平木の不在は少々痛かったです。
前線で決定的な仕事をする平木の魔法の左足はやっぱり何にも代えがたいんだなと思った次第でした。
ただ三門が入ったことで、早稲田の攻撃の芽はかなり潰せてました。
なんだかんだで、流れのなかから決定的なシュートを放ててたのは兵藤くらいだったかと。

さてさて、試合ですが前半10分くらいから池田圭が左サイド側を崩しだします。
そして23分、宮崎のスローインを受けてそのまま早稲田の選手を2人かわしてシュート!
流経大先制。GKの股抜いてましたね、格好良すぎだって。

けい けい2

その直後のCK、平木は不在だし誰が蹴るの?と思ってたら、
テケテケと宮崎がフラッグの元に、、、。そういや一年の時も蹴ってたけど、びっくりしたぁ~
ついおばさんの血中アドレナリン値が急上昇、気合い入りすぎて写真は全部ピンボケ
さらに、CKのこぼれ球を押し込んだ武井ゴールも撮り損ね…
実に武井らしい、迷いのないゴラッソなゴールでした。
その後も流経大の時間帯が続き、赤井も三門やゴール前まで迫ったりして楽勝ムード(珍しく審判が流経大寄りだし)が漂いだした38分、、、
松本から兵藤と早いパス繋がれてシュート打たれてしまい、
林がファンブルして失点。
その後、かなり押されて危うくなるも2-1で折り返し。

後半の立ち上がり、いきなり早稲田の猛攻にさらされるも、なんとか凌ぐ。
その後は風向きにも助けられて流経大がペースを握ります。
三門もがんがん上がるようになります。
池田が右から左からゴールに迫るし、千明もテクニックと視野の広さ、センスの良さを披露。
一度、思いっきりPエリア内で足を蹴られましたが、倒れることなくボールをキープ。

ちあき

っつうか、審判、こういう時にはファール取らないのね。
だんだん、早稲田の方もガツガツ来るようになって、流経大選手が怪我しないか心配に----。
そうすると、いつ追加点取られても不思議ない雰囲気すら出てきます。

そんななか三門→佐藤高志(73分)。船山→徐(75分)
身長192cmの徐の投入は早稲田のセットプレ-への守備(前半から何度も危ない場面をつくられてました)って意味もあったと思います。
さらに、FW登録の徐でしたが、早稲田のロングボール大作戦をも粉砕してくれました。
そして早い動きと的確な散らしで佐藤が早稲田を翻弄します。

そうくん 20070519012813.jpg



それでもなかなか追加点が奪えず、時計を睨みはじめた85分、池田が右サイドを突破し、GKとDFをたっぷ~りひきつけたところでシュートと思いきやマイナス気味のクロス、走りこんだのは佐藤!
大変いい時間帯に追加点をあげ、3-1で逃げ切りに成功したのでした。
あいさつ
チアたんもお疲れ様



スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

05 12 ,2007 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。