1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

まあ、こんな日

5月3日、絶好の観戦日和。

AM10:23 小平到着 TM/学芸大戦観戦。

530TM H 503 ABNY
本当は、11時からのプリンスリ-グ観戦したかったけど、こっちにしました。
伊野波はやっぱりボランチですね。しかし何で森村を右で使うんだか


14:15 江戸川陸上競技場到着
 関東大学サッカ-1部リ-グ《流経大-中央大》観戦。
 
503 ここで言われても
誰もそこに駐車はせんだろうに。

時間にはたっぷり余裕をもって小平を出た筈なのに、一度家帰ってダラダラしてたら
キックオフに遅れてしまった(汗)

503 1点目千明 503 2点目鎌田 503 3点目武井 503 4点目 西
試合は4-1で勝利。やっと守備の連携が取れてきた感じ。途中で切り上げるつもりがつい最後まで見てしまう。


17:32 味の素スタジアム到着
503 鹿戦梶山
携帯の「乗換案内」のせいで妙に複雑な遠回りをしてしまう。
席に着いてカメラ出してたら逆転被弾
帰りは飲んで、夜風に吹かれながら帰宅




↑これだけじゃなんなんで補足

「ある、晴れた日に」
って感じですかね……
TM FC東京×学芸大 4-1
(前半2-0、後半2-1得点 平山、リチェーリ、平山、リチェーリ)

0503 TM学大戦 あべのぶ1
 阿部
小山 エバウド 吉本 金子(U-18)
 伊野波 池上
森村   小澤
 リチェーリ 平山

起きてはいたんだけど、どうもダルくて小平に着いたのは20分過ぎ。
その頃は東京が押せ押せで、まあ学芸大は明らかにBチ-ムだったから当然と思ってたけど、なんかそれまでは学芸大に押されてたらしい。おいおい。

0503 TM学大戦 あべのぶ2 0503 TM学大戦のぶエバ
味スタとハシゴする人も多かったようで、端っこで観戦。フォメは実況版からのパクりです。
う~ん、副審が邪魔!しかしエバでかいですね。  
今日は池上よく攻撃に絡んでるわ~って思ってたら、MFでしたか。
ユースっ子もよく頑張ってたけど、左MFは規郎も信男さんも最近のナオも出来るし、池上がこのポジションで試合に出られるとは思えません。池上をどうしたいんだか…
それに浄さんのバックアップ確保は最優先課題だろうに
森村が右サイド。ちょっと疑問に思いましたがサテの時よりは小山とコンビも慣れてきた感じでリチェの得点(2点目)も森村が起点でした。
小山は引き続き好調。そして伊野波!やっぱりボランチが良いです。
軽やかに動いてました。足は早いけどサイドより真ん中で自由に動いてる方が本人には向いてると思います。
パスの精度もサテの時と比べて段違いに良かったです。
森村→伊野波→池上(シュ-ト枠外!)なんてシ-ンも。
去年パスミスの多さを指摘されることの多かった伊野波ですが、この時は殆どなかったかと思います。
とはいえ、押しまくりながらもあまり得点出来ずに2-0前半終了。

0503 TM学大戦権田講演
ハーフタイム。
どうやらフミさんが監督として指揮してたみたいだけど、ボ-ドを使った戦術説明の後、権田(後半45分出場)が出てきて皆に何やら話してました。
けっこう長い間でした。
サブ組の練習試合、そして原さんも見てない(矢野元フィジコが来てました)とはいえ、けっこう緊張感が漂ったように見うけられました。

0503 TM学大戦小澤 0503 TM学大戦伊野波
が~後半の内容はズタボロ。
前半が終わった時点でかなりの人数がユースの試合(プリンスリーグ)の方に流れて行ってたけど
私もプリンス見てたら良かったよと心の底から思いました。
DF4人+伊野波がビタ~ンと下がりっぱなし。で他はバラバラに上がるので巨大な空間が、、
DFにも中盤にもユ-スのコがいたから仕方ないのかもしれないけど。
そこを学大に突かれまくりますが、決定力不足に助けられます。
カウンタ-で森村(後半は左)が抜け出しGKもかわして平山センタリング、平山ごっつぁんでゴール。
さらに小澤とリチェのスピードで学大DFを翻弄し、追加点もあげますが、すぐに学大ペースに。
池上(後半は左SB…おいおい)と吉本の連携が悪くて、再三破られてました。
そこで権田が飛び出したところをかわされてゴール決められてしまい。
ト-タル4-1で試合終了。なんだかな~。
プリンスリーグも見たかったけど、とりあえず帰宅。ご飯食べて江戸陸へ。


JUFA関東1部、流経大×中央大(4-1)
(得点:9分:千明(流)、38分:辻尾(中)、44分:鎌田(流)、
55分:武井(流)、78分:西(流) )


味スタ行くので前半だけにしようと思ってたのに
こんなの見せられたら全部見ちゃうじゃない

0503 RKU 鎌田ゴールの後 0503RKU 鎌田のゴール後
前半ロスタイム、平木のFKから貴重な勝ち越し点を決めたキャプテン鎌田。

ぼけ~っとしてたから、結局開始5分後からの観戦(汗)
流経大スタメン:GK林、DF西、飯田、飯田、宮崎 MF千明、武井、平木、FW船山、池田、楠瀬
中央大スタメン:GK小野 DF山田、新井、比嘉、斎藤、MF前田、村田、大瀧、FW南木、柴橋、辻尾
4-3-3同士の対決(よく分からないけど(汗)
どちらも攻守の切り換えが早く、運動量も豊富で見ごたえのある試合となりました。

0503 RKU ごっつんこ 0503 RKU 10番様対決! 0503 RKU 楠瀬
ここまで、どうも守備の連携がモタついてて失点を重ねている流経大。
この日も立ち上がりに味方同士でぶつかっちゃったり、林がなかなかボールを前に出せず、最終ラインでボールずっと回してたりする場面もありました。

0503 RKU 右サイドの2人 0503 RKUユニバ様対決1
 
中央大の南木、柴橋、辻尾(エスパ入団内定おめでとうございます)といった足の早い攻撃陣に手を焼きつつ、風向きが追い風になったこともあり、流経大がペースを掴みます。
まず目についたのは楠瀬のキレキレっぷり。
動き、判断の早さ、物怖じしない姿勢は素晴らしかったです。
そして相変わらず好調な平木、正確なパスを出してチャンスを量産してました。
飯田も完全復活っぽく武井もがっつき大将復活!って感じでした。
今だに疑問符がつかなくもない西の右SBですが、船山とのコンビが完成しつつあるようで、攻守ともに安定してきました。
ただこの日の船山はチャンスは作ってましたが、ちょっと下がり気味でシュートも無かったのは残念な。

0503 RKU 得点前圭 0503 RKU 圭→千明 0503 RKU千明1 0503 RKU千明2
前半9分、池田圭が倒されつつもキープしてたボールを千明が拾い、そのままドリブル。
中央大も3人くらいで囲みにかかりますが、飄々とかわしてシュ-ト!

まさに 俺の屍を越えて行けなゴール


0503 RKU千明ゴル後
 握手

さらにしばらく流経大の時間帯ですが、中央大も諦めずに反撃に出ます。
(以下の時間記載は目安。あくまでだいたいです。)
18分:CK→鎌田ヘッドは枠外。
21分:中央大、中央から8→10と素早くつないで右サイドから(流経大左)中央大31番?がシュート放つが林キャッチ。
そのまま林→平木→千明で、またもや千明がふわっと抜け出してシュート放ちますが枠外。
28分11番と31番が抜け出して右(流経大の左)からぺナ内進入も宮崎と鎌田の連携でクリア。
31分:船山が倒されて得たFKはGKキャッチ
34分:中央大17番シュ-ト。人は居るのに詰めきれてない。
37分:中央大FK。キッカ-は18番(東京U-18出身の村田翔!)→4番にジャストミートせず。
38分:千明と中央大31番が接触。千明が痛そうに倒れてる間に
18番?が上げたボ-ルに対し林と鎌田が行ってしまい、弾いたのを辻尾に拾われシュ-ト、失点してしまいます。

得点は失点への序曲だったりするわけで。
チャンスは決めておかないとこうなるのね。幸運の女神は前髪しかないのよね。

0503 RKU 粘る西 0503 RKU 貴之 0503 RKU 鎌田ヘッド
その後、流経大も反撃を試みますが一進一退。
41分、楠瀬がぺナの近くで31番倒してしまってイエロ-。幸いFKは枠外。
このまま同点で折り返すのかな~と不安に。
ロスタイム、宮崎→鎌田→楠瀬、楠瀬3人に囲まれて倒されるもFKゲット。
平木のFKをキャプテン鎌田がどんぴしゃヘッドで勝ち越し点!

もの凄く気分よく前半終了。
味スタに向かう気が失せてしまう。


そして後半開始。
キックオフから速攻で中央大31番が左(流経大の右)からシュ-ト。
林キャッチ。
すぐに平木→楠瀬で逆襲するもDFに身体を入れられゴ-ルキックに。
50分船山→楠瀬、中に切れ込んで行ってシュ-ト!は枠外
51分、武井ミドルシュ-ト、枠外

52分、中央大11番が左(流経大の右)から突破、西と飯田で対応、武井クリア
形は出来ているのに得点出来ない。しかもカウンタ-喰らと浮き足立つ。
なんか失点の悪寒が---
それを救ったのはがっつき大将・武井!
55分:平木→楠瀬が右で受けてドリブル突破→センタリング→真ん中に詰めていた船山より早く中央大GKが弾く→武井がジャンピングニ-パッドでシュ-ト!

RKU 武井gaゴール 0503 RKU 武井のゴール後
      キャプテン、頭なでなでの図

57分:中央大は18番村田翔を下げて6番in 諦めずに向かってきます。
11番と31番、このあたりから右(流経大の左)を主に突いてくるように。
とにかく早くて、抜け目ない動きをするんで気が抜けない。
宮崎と鎌田の連携でしのぎます。楠瀬も下がって守備してましたね。
62分:西→千明→楠瀬シュ-ト、はDFに弾かれCK、さらにDFにはじかれCK。
鎌田が華麗にDFをかわしシュ-ト(サイドネット)
同じユニバ代表にして五輪代表候補、そして一足先にJ1に内定した辻尾の頑張りが、鎌田の何かに火をつけたのか、攻守に渡って大活躍。
辻尾とのマッチアップなんて、しまいにゃハァハァもんでスタンドも沸く沸く。

誰か特別な人でも見に来てんじゃね-の?

おばさんはつい邪推。色気づいちゃって、若いわね~とか思ってたりして。

0503 RKU 華麗な鎌田1 0503 RKU 華麗な鎌田2 0503 RKU鎌田と辻尾2 0503 RKU鎌田と辻尾3

71分 船山out 澤口in
澤口が右SBにまわったもよう。西が前に上がって変わらぬ運動量で中央大を翻弄します。
71分:圭突破、GKと1対1になりかけたところで走り込んできたDFがクリア。
77分:31番がが~っと来る。宮崎、楠瀬、飯田の3人がかりで止める。
31番は倒れ、どちらも一瞬足が止まるがノ-ファ-ルの判定。
すかさず宮崎→楠瀬とつなぎ、楠瀬→宮崎と戻して宮崎から平木へロングパス。
平木が絶妙に前にボ-ルを出すと、平木を追い越すように飛び出した西が追いつく(!!)
中大DFが完全に出し抜かれて、GKと1対1に。
西は冷静に決めて4-1に。

0503 RKU西1 0503 RKU西2

81分:飯田out田村in ←???
82分:楠瀬out三門in
飯田も楠瀬も90分は無理だったってことでしょうか?
この辺はどうなってるのか分からなかったけど、流れは完全に流経大でした。
まあこのまま試合終わってくれたら良かったのに、ロスタイム、
宮崎が中央大11番のシュートか何かを思いっきり手ではたいちゃってイエロ-
絶好の位置でしたがFKは枠外でした(安堵)。
カード貰うタイプじゃない、しかも冷静でクレバ-な選手なだけにびっくりしました。
まあ、失点したとはいえ完勝でした。
ようやくお互いの良さが噛み合ってきた感じです。





この後味スタ行ったけど、まあコメントしたくないです。
38分の失点後、皆があまりにがっくりしてたの見て、こっちもがっくりでした。
流経大は28日、後半38分から2点を返したのに。
その後の反撃も焦りすぎ。

0503 鹿戦 規郎 0503 鹿戦 岩政ボコられ?
           岩政がボコられてるみたい↑
まあ、内容としては悪くなかったみたいですので、あまり悲観しないで欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ



Comments

Leave a Comment


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。