1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

粘り勝ち

2016年4月17日JFL1stステージ 第7節
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 1-0 ラインメール青森
13:02kick off @青森県総合運動公園陸上競技場
00P_3144.jpg
20160417 JFA 流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 1-0 ラインメール青森
20160417 JFA 流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 1-0 ラインメール青森 by (C)#あきこ(流経大サッカー部専属)
【得点】
61分:李 相赫(イ・サンヒョク)/ドラゴンズ
【ドラゴンズスタメン】
FW:宮津 祥太、李 相赫(イ・サンヒョク)、
MF:日高 大、吉森 恭兵、吉田 大河、新垣 貴之
DF:田中 龍志郎、小野原 和哉、藤原 雅斗、池田 紘大
GK:坂田 大樹

【ドラゴンズ リザーブ】
新井 栄聡、橋口 拓哉、小川 紘生、南 健哉、渋谷 峻二郎、高澤 優也、奥田 陽太.
【交代】
62分:新垣→渋谷、84分:李→奥田、90分:日高→小川

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:5(1)、青森:11(5)、
【ゴールキック】
流経大:11(4)、青森:13(4)、
【CK】
流経大:5(1)、青森:2(2)、
【直接FK】
流経大:13(4)、青森:5(3)、
【間接FK】
流経大:3(1)、青森:5(2)、
【オフサイド】
流経大:3(1)、青森:5(2)、

4月17日
青森!青森!
遠いとはいえ、新幹線に乗ってしまえば割と早い。しかも競技場のある総合公園までは新青森駅からタクシーで1500円以内とアクセスも良い方。
駅を出ると近隣にコンビニは無いので、駅のNEW DAYSで食料調達しましょう。
ちなみに途中でローソンを見かけたので途中で寄ってもいいかも。

ただ実際の距離より、駅からすごく遠く離れた気がしちゃうんですよ。家はあるけどなんだか閑散としてて。そして何故か寂しさのつのる空模様。

そして競技場の近くには雪も残ってて、東北に来た感がひしひしと。

しかし、こんな寒いところに縄文人とか住んでたのか~寒かったろうに。時間があったら遺跡とかも見たかったですね。

さて試合。
雨が降ったり、急に照ったかと思うとまた降るというよく分からない天気でピッチもつるつる滑ってましたが、熱い試合でした。
OBの村瀬さんがキャプテンのJFL参戦1年目のラインメールは、この日がホーム開幕。
イベントとかもあったりして。

超弩級!な李さん。青森山田出身なんですね(3年。1年:ドラゴンズ、2年:ドラゴンズ)。
最後まで走っていた宮津さん(3年・浜名高、1年:ドラゴンズ、2年:チームA)。本当に走るし。粘るし激しく熱いです。

安定しつつ攻撃力も高い守備陣。
上手いだけじゃなく、当たりも強いキャプテン様。

クラッシャー虎、じゃないや大河さん(3年・興國、1年:ドラゴンズ、2年:ドラゴンズ)。。だいぶ警戒されてきた新垣さん(2年・流経大付柏、1年:流経大FC)。

とにかく上位に喰らいつきたいドラゴンズは序盤から飛ばして行きます。
それでも青森は手堅くしっかり守ってきて得点ならず。
逆に村瀬さんから再三いいパスつながれて何度か危機もありましたが、ドラゴンズ守備陣も負けずにしっかり守ります。
けっこうゲームもコントロール出来ていたんですが、いかんせん青森もしっかり守っているのでシュートまで持っていけません。

そんななか、李さんがDFに囲まれながらもタッチラインぎりぎりで粘ってちぎってシュート!
これが決勝点となりました。ドラゴンズが連勝を飾り、なんと首位に勝ち点差1まで詰め寄ることになりました。
とにかく攻守にわたって集中力を気らさないで、しっかり走っていたのが印象的でした。

んで村瀬さん。ラボーナ出たかな?

珍しく選手権も見てるんです。懐かしい。
流経大だと、1年の時のJFLチームでザトさんや山村さんなんかと頑張ってた姿が思い出されます。
とにかくパス回しの早いチームで、全然撮れなくて、毎節涙目でした。

それから流経大じたいがちょっと不調で、村瀬さん自身もTOPチームでしたが、やや不完全燃焼なまま卒業しちゃったんじゃないでしょうか。
話したこととか、ほとんどありませんが(そもそも私は選手とはあまり接触しません)、
それでも「サッカー」ってなると透きとおるくらい純粋になっちゃうような人でした。
苦労されたと思いますが、こうしてチームの主力として頑張ってるのを見られて嬉しいです。がんばれ。

そして競技場の近くに青森美術館が!!歩いて2,3分の同じ公園内にあるんですね!
知ってたら帰りの便に余裕を持たせてきたのにー
東北新幹線は全席指定なので、時間をずらせないのが痛いですね。

それでも猛ダッシュで見学してきました。青森美術館。
雨が降ってたので全景とか撮ってませんが、、、
頑張って常設展示と企画展示を観覧。1時間ちょっとで回るという実に乱暴なことをしてしまいましたが、行けてよかったです。

犬~~!!高澤さんにちょっと似ている。青森出身の奈良美智作の青森犬もばっちり観てきました。
悪天候のせいか、お客さんが3~4人くらいしか居なくて。
もう独占状態。天国でした。ううん、ゆっくり見たかった(泣)
展示方法とか、キュレーションもしっかり攻めていて非常にすばらしい美術館でした。
なかなかサッカー見てると他のこと出来ないけど、サッカー場のそばとか駅の隣とかにギャラリーとかあると助かります。
時間もつぶせるし。
映画とかだと時間選べないけど、こういう施設だと時間のコントロールが効くし。
大正時代~昭和初期文化ってけっこう好きなんで企画展はばっちりストライクだったし。
奈良美智も久しぶりに見た!

また来たいですね。
スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

04 17 ,2016 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。