1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

カンフル剤、、ではない

2016年4月16日
JR東日本カップ2016第90回関東大学サッカーリーグ 1部リーグ節、
流通経済大学 1‐0 明治大学   @たつのこフィールド、14:00kick off
00P_1966.jpg
20160416 JUFA関東 流経大 1-0 明治大
20160416 JUFA関東 流経大 1-0 明治大 by (C)#あきこ(流経大サッカー部専属)

【得点】0小池0P_3035

43分:小池裕太(FK直接)/流経大


【スタメン】

FW:星野 秀平、ジャーメイン 良、
   原岡 翼、渡邉 新太
MF:小池 裕太、桜井 将司
DF:守田 英正、塚川 孝輝 、今津 佑太、本村 武揚
GK:オビ パウエルオビンナ

【リザーブ】流通経済大学
GK:西岡 佑馬 、DF:宮内 雄希 、
MF:久保 和己 、金 永洙 、吉田 光 、相澤 祥太 、尾嵜 鉄平、


【交替】
78分:渡邉→宮内、78分:桜井→吉田、82分:原岡→尾嵜


やっと勝利!最近あまり勝ててない明治大との対戦。
まさか誰がこの布陣を予想したか?
って第1節のスタメンも予想出来てた人はいないと思いますが。


オビ00P_2551@ 0オビ0P_2996@

ジャメ00P_2151@ 0小池0P_2470@

00P_2072--.jpg

ジャメ00P_2151@ ジャメ200P_2337@

桜井00P_2379@ 守田00P_2418@

新太00P_2412@ 星野00P_2590@

00P_2653-.jpg

塚川00P_2446@ 守田尾嵜00P_2947@

宮内00P_2955@ 尾嵜00P_2886@

00P_2571-.jpg

00P_2848-.jpg

光00P_2908@ 光00P_2906@


まさかの、まさかの小池さん(2年:アルビレックス新潟ユース、1年:ドラゴンズ→TOP)&桜井さん(4年:流経大付柏、1年:流経大FC→TOP、2年、3年:TOP)のダブルボランチ。

なんだかも分からなくて翌日、青森で中野監督にポジションを聞いてしてしまいました。
そして塚川さん(4年、広島観音、1年:流経大FC→TOP、2年、3年:TOP)&今津さん(3年:流経大付柏、1年:ドラゴンズ→TOP、2年:TOP)のCBコンビに、マルチ助っ人守田さん(3年・金光大阪、1年:ドラゴンズ→TOP、2年:TOP)が左SB。
そして第1節から安定の右SB本村さん(1年:流経大付柏)。
ルーキーの本村さん見て「おお定位置の選手がいる」ってホッとしていまったっていう。
もちろんオビさん(1年・JFAアカデミー福島)、今津さんは定位置ですが。いやもう前線は何が何だか。

個人的には真ん中の方が良さを発揮できると思う塚川さんのCB。やや静かめだった今津さんと安定した守備を披露。
いきなりハードな状況に置かれている1年生の3人ですがこれもいい経験です。
原岡さん(1年・大津)&本村さんの怖いもの知らずって感じで前に向かう姿勢は、こういうチーム状況のなかでも前向きになれる材料ですね。。

守田さんは汎用型万能助っ人かと。本職はボランチって誰が憶えているでしょうか(嘘)しかし本当マルチさんですねえ。
久しぶりの出番というハンデを全く感じさせないパフォーマンスを披露。
チームが苦境のとき、こういう存在が居るというのは非常に頼もしいことです。

とにかく一生懸命さの光った星野さん(3年:流経大付柏、1年:ドラゴンズ→TOP、2年:TOP)。
ちょっと波に乗り切れないジャーメインさん(3年:流経大付柏、1年:ドラゴンズ→TOP、2年:TOP)。
チーム状態が不安定だと、なかなか攻撃陣も本領発揮といきませんが、それでも前節よりしっかり攻撃の形は取れていました。
セットプレーからの波状攻撃も作れていたし。
小池さんが中盤で躍動する姿に何度も目をこすってしまいましたが。やはり多彩な攻撃の持ち主だけに前でも生きますね。
FKにCKにと大忙しでしたが、前半、直接FKが見事に決まって先制に成功します。

「前節、小池のところから失点しているけど、彼の攻撃力を生かしたくて思い切って真ん中にしてみました」
とのことでしたが、まさかの起用が当たりました。

そして、怪我に泣かされつつ「Jに行ける」と監督もその才能に太鼓判を押す桜井さん(元U-19代表候補)。
初戦のFWから今節はボランチですが、文字通り中盤にそびえたち存在感を発揮。
一昨年のアミノ杯 法政大戦天皇杯予選でMF登録だった時はトップ下だったそうで、ボランチ起用は初とのこと。
思い切った起用が吉とでました。ジャイアン感がいいですね。お前のボールは俺のもの。俺のボールは俺のもの。

新太さん(3年:新潟ユース、1年:ドラゴンズ→TOP、2年:TOP)。後半開始早々にビッグチャンスがありましたが、無常にもオフサイドの旗が、、う~ん、全然大丈夫に見えましたが。

ここで負けると一気に降格が迫ってくるし、次節が苦手の駒大ということもあって、なんとか勝ち点3を取りたい流経大は
実に思い切った選手シャッフルを行ったのですが、これが効いたのか、かなりしっかりと試合に臨めていました。
攻守に渡ってしっかり連携は取れていたし、セットプレーからの波状攻撃とか、いろいろ問題点は改善されていました。

もともと明治大は前期のパフォーマンスはあまり良くないので、前期は負けたイメージ無いのですが、それでも連勝している相手。
危ない場面も作られます。
まだ押し込まれると連携がズレちゃったりもしますが、オビさんのスーパーセーブでしのぎます。
特に後半、もう完全に決定的な場面からシュート打たれますが、間一髪片手一本で弾いたのは見事でした。

ドラゴンズからTOPデビュー!の吉田さん(4年・群馬前橋商商業、1年、2年:流経大FC,3年:ドラゴンズ)。少なくともリーグ戦ではTOPデビューの筈。
宮内さん(3年:流経大付柏高、1年:ドラゴンズ、2年:ドラゴンズ→TOP)が入ってからは、塚川さんがボランチに上がったのかな?ちょっと押し込まれることが多くてポジション良く分かりません!
短い時間ながら必死さを見せてくれた尾嵜さん(3年:鹿実 1年、ドラゴンズ、2年:チームA)。
とにかく、これまでで一番みんなの意思がまとまってる感のある試合でした。なんとか結果を出せて安堵、といったところでしょうか。
スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

04 16 ,2016 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。