1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

おかえりなさい。守護神。

JFL 日本フットボールリーグ 1stステージ 第4節
2016年3月27日(日)13:00kick off @たつのこフィールド
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 2-1 Honda FC
【得点】(アシスト)
22分:李 相赫(宮津 祥太)、73分:六本木 空/ドラゴンズ
81分:香川 大樹/Honda
20160327 JFL流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 2-1 Honda FC
20160327 JFL流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 2-1 Honda FC by (C)#あきこ(流経大サッカー部専属)
【ドラゴンズ メンバー】
FW:宮津 祥太、李 相赫89分→日高 大
MF:新垣 貴之、吉森 恭兵→71分小川 紘生、吉田 大河、六本木 空
DF:田中 龍志郎、小野原 和哉、藤原 雅斗、池田 紘大、
GK:坂田 大樹

第1節と第2節と連続してPKを献上したせいか前節ではユルめになっていた守備陣ですが、今節は引き締まったところを見せてくれました。
試合前、スタンドの西岡さん(TOP・新3年・GK)から「おかえり!」と声をかけられていた坂田さん(新4年)。
坂田00O_5808 坂田00O_5702

たぶん公式戦は2014年6月26日天皇杯予選以来?ですかね。

1年次は流経大FC。2年生でTOPチーム昇格、中島宏海さん(現・浦安)と半々でレギュラーって感じでしたが、
この日の試合で途中交代してから、ベンチ入りはしてたものの出場はなかったんじゃないでしょうか。
勝ち越しゴールを決めたジャーメインさん(TOP・新3年)がスタンドで見守ってましたね。
藤原さん、そしてホンダの富田さんはTOPチームとして坂田さんと一緒にピッチに立ってました。

その時の対戦相手のドラゴンズには吉田さん六本木さんがいたっていうのも感慨深い。そんな因縁のドラゴンズで復帰した坂田さん。
坂田00O_6483- 坂田00O_6753-

1年生時のFCだった頃から安定感は抜群で。スーパーセーブも軽々こなしてました。押し込まれても慌てないから、切り替えがさらっといきます。
あいさつ00O_6798-


 気が付けば最終学年です。
 まだまだスタート地点に立っただけですが、本当に復帰は喜ばしいです。
  よ く帰ってきてくれました。















00O_6496-.jpg 



 正直、後半のこの場面を見て、去年の2ndの二の舞じゃ、、、
 と冷や汗も出ましたが。
 去年とは違うところをみせてくれました。








苦しい試合ではありましたが、元・FCの新2年生組の物怖じしないのびのびした存在が目を引きます。
00O_5989-.jpg

池田00O_5733 池田00O_6125
前節から引き続きスタメンの池田さん。守備に忙殺される時間帯が多かったものの、鋭く正確なクロスを何度も披露。

がっきー00O_6635 がっきー00O_5984
早くも攻撃の主軸となりつつある新垣さん。


小野原00O_5778 小野原00O_6270
頼もしい小野原さん(実はマルチプレーヤー)。

00O_6709-.jpg
途中出場でも攻撃力をしっかりアピールした奥田さん。






前節くらいからとみに存在感を増している超特急李さん。連続ゴールでいよいよブレイクなるか?という期待がふくらみます。
サンヒョク00O_6007 サンヒョクー00O_5757


龍00O_6456- 龍00O_6626-
富田さんとの白熱したマッチアップを見せたさんきゅー龍志郎さん。


藤原00O_5690 藤原00O_6267-

やはり存在感の大きい藤原さん。吉森さんが下がった後はキャプマ。

00O_6471-.jpg

大河00O_6265- 大河00O_6425
今季初出場にして初スタメン、ハードクラッシャーの吉田さん。六本木さんと2人並んで頑張ってくれるとやっぱり嬉しいですね。


小川00O_6745^

 TOPを経てドラゴンズ復帰した小川さん。

攻撃的な持ち味はあまり出せなかったけど、投入された10分後に追加点が。

 同じ新2年でも、元FC組とは違う存在感があります。
 今年はドラゴンズで10番ですか!!










90分フル出場した宮津さん。早さ、高さ、強さ、そして諦めない姿勢で90分間奮闘。
00O_5941-.jpg

先制点のアシストは見事だったし、今節でもGKに詰めるなど最後までホンダDF陣を翻弄してました。
00O_6089.jpg





試合後のコメントが短いです!なコロコロキャプテン様。小さくても当たり負けしません。
吉森00O_5673 吉森00O_6368



日高さんは持ち味ぜんぜん出せてない感じでしたが、富田さんをけん制したってことで◎
日高00O_6664- 日高00O_6666-



前節、大量失点してしまったドラゴンズは今季初出場の吉田さん、坂田さん、そして宮津さん初がスタメン。
前節から続いて池田さんが出場。
吉田さんで守備を強化しつつ、池田さんのクロスでサイドから崩すかな~という感じでした。

ちなみに途中出場で強烈なインパクトを残し、その後日本代表の練習に呼ばれた(海外組が別調整のため一日だけ数合わせで呼ばれたとのこと)
相澤さんは早くもTOPに昇格したとのこと。
沼津~代表合宿~TOPの大阪遠征~と春から大忙しの相澤さんですが、来週開幕の大学リーグも楽しみですね。。

さて試合。対戦相手のホンダはOBの富田さんが右SBでスタメン。
う~ん、ボランチで見たいなぁ。



ぽんさん00O_5832 ぽんさん00O_5834
序盤から六本木さんがサイドを駆けて、李さん宮津さんがゴール前に迫るなど積極的に行くドラゴンズでしたが、
ホンダも早い攻撃で崩してきたりと拮抗した展開が続きました。
22分、新垣さんのバスを受けた宮津だんが左サイドをドリブルで突破、そのまま真ん中に折り返したボールに
飛び込んだ李さんが決めてゴール!待望の先制点が生まれます。


00O_5942-.jpg

00O_5943.jpg 00O_5959.jpg


その後は押される場面も増えますが、そのまま前半終了。
後半、猛攻をかけるホンダにかなり苦戦。押し込まれつつもカウンター気味にチャンスを伺いますが、
攻撃が単調になりがちになります。新垣さんのドリブルから打開をはかりますが、なかなかうまくいかず。

そんななかでもGK坂田さんを中心に慌てることなく、ホンダの攻撃をしのいでいたドラゴンズでしたが
TOPから復帰した小川さんを投入した直後の73分にチャンスが生まれます。セットプレーのこぼれを拾った新垣さん?が前線にボールを出すと、GKとホンダDFに競り勝った六本木さんが必死に戻ったホンダDF(←富田さん)をかわしてシュート!
00O_6509-.jpg

00O_6514-.jpg

00O_6519-.jpg 
これが決まって追加点が生まれます。






 その後、オフサイドぎりぎりに抜け出したホンダに1点を返されますが、奥田さん、日高さんと攻撃的な選手を投入。
 何とかしのぎきり試合終了。
 なんとホンダにまで勝っちゃって今季2勝目です。
 いや信じられません。すみません。いや素晴らしい。





00O_6787-.jpg

ホンダの決定力不足に助けられた部分はあります。
後半は3倍以上の14本のシュート打たれちゃったし。それでも勝ちきれたのは本当にすごいかと。

次節、浦安戦ですが、大学リーグの開幕と被ってしまいました。
この状態のドラゴンズを次も観たいのはやまやまですが、、、すみません。。。。
是非連勝してほしいです。
スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

03 27 ,2016 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。