1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-Ⅰリ-グ   Tags: ---

気合い!

2014年6月21日インディペンデンスリーグ 
流通経済大学U-22A 3-2 東京大学U-22
【得点】()内はアシスト
12分:小林和仁(:岩田英嗣)、16分:宮嶋幸星(須藤 翔)/流経大
33分:9番、70分;11番、/東京大学、78分:竹中啓太/流経大
NUM_5728.jpg




NUM_50471.jpg
NUM_54361.jpg
NUM_55491.jpg
東大!です。グランドも都内一等地。行きも帰りも地下鉄で日頃行かない駅とか通って行くもので、辺に緊張しちゃいました。
敷地内に入ると、まあさすがに歴史を感じさせる風情ある建物が並んでいてその風景をスケッチするとても年配の方々
なんかも結構いらっしゃって普段とは違う世界に来た感がひしひしと。
グランド周辺だとデカい蚊がたくさん…生物学研究棟とかあったけど、もしや遺伝子組み換えとかされてるのか?ってくらい迫力なヤブ蚊でした。

相手全員東大生なんだな~って不思議な感慨を抱いてましたが、しごくまっとうにいいチームでした。
しかし、試合前後にものすごくきっちりミーティングして理論的な意見出し合ってましたね。
いやふつうなのかもしれないけど、なんか凄く高度に見えてきたりして。

序盤は流経大側が攻勢に出て、中央から崩して先制、すぐにサイドから2点目を奪えたんですが、時間が経つにつて体勢を立て直してきた東大側に押されるようになります。
サイドバックが早くて止められなくなってきて、1点返されますが前半はそこで終了。
後半、がらっとメンバーを入れ替えて来た東大が完全にペースを掴んでしまって苦しい流れに。
そこでメンバー交代で打開を図るのですが70分、ついに同点に。
これで逆に奮起したのか、途中交代の選手を中心に流経大側も攻勢に出ます。
そして何とか勝ち越し点を挙げて勝利!やぶ蚊に刺されながら応援した甲斐がありました!
スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

07 08 ,2014 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。