1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

探して壊せ

2013年9月17日
JR東日本カップ2013第87回関東大学サッカーリーグ 1部リーグ12節、
流通経済大学 1‐4 明治大学   @龍ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド、13:50kick off
↑太字クリックで試合アルバムが御覧いただけます。※要・フラッシュプレーヤー
20130917-集合

【得点】()内はアシスト20130917-丸本

17分:和泉(小川)/、 50分:藤本/、72分:和泉/、84分:和泉/明治大、
87分:藤山/流経大

【スタメン】(流通経済大学()内はシュート数)
GK:八巻楽、
DF:湯澤聖人、鈴木翔登、川崎裕大、真辺博也、
MF:富田湧也、中山雄登、森保圭悟、吉村康平、丸本侑平、
FW:久保武大、

【リザーブ】(流通経済大学)
GK:緒方大樹、DF:藤原雅斗、MF:椎名伸志、杉山賢史、西谷和希(後1)、
FW:田上大地、藤山凌(後1)、

【交代】61分:吉村→椎名、69分:久保→藤山、78分:丸本→西谷、

【スタメン】明治大
GK:三浦 龍輝
DF:山越 康平、小出 悠太、小川 大貴、室屋 成、
MF:水野 輝、梅内 和磨、差波 優人、石原 幸治
FW:和泉 竜司、藤本 佳希
20130917-椎名
 【リザーブ】明治大
 GK:八谷 惇希、DF:小池 佑平、髙橋 諒、
 MF:秦 和広、伊池 翼、及川 洋平、FW:矢島 倫太郎

 【スタッツ】()内は前半
 【シュート】
 流経大:2(0)、明治大:12(4)、
 【ゴールキック】
 流経大:12(4)、明治大:3(3)、
 【CK】
 流経大:3(3)、明治大:6(2)、
 【直接FK】
 流経大:9(3)、明治大:10(9)、
 【間接FK】
 流経大:2(0)、明治大:4(1)、
 【オフサイド】
 流経大:2(0)、明治大:4(1)、
 【警告】
 38分:富田(ラフ)/流経大、70分:藤本(ラフ)/明治大
20130917-ゴル前

え~っと思い出したくもない試合でしたが、こうやって改めてスタッツ確認するとよく4失点で済んだもんだと逆に安堵したりして。
あれだけバラバラだったのに踏ん張ったんじゃないんでしょうか。
台風のため延期となって、台風一過の晴れやかな平日の空のもと凄惨な試合が展開されてしまったわけですが。
古波津さんが裂傷を負って欠場、他も疲労を考慮してメンバーがちょっと入れ替わった布陣。
まあ何がしたいのかさっぱり分からない。攻めるのも守るのも殆ど連動してなくて、次に何をしたいのか全然共有出来てない感じでした。
一方、前期や前節くらいまでは攻撃力不足な感のあった明治大ですが、手堅く守って効率よく前にボールを運び、理想的に試合を運んじゃってましたね。

20130917-久保 20130917-吉村、 20130917-湯澤

前半の流経大はシュート0!何とかしのいでいたんですが、前半30分セットプレーの後失点。
オフサイドじゃないかと抗議もしたんですが実らず。
0-1で折り返しでしたが、大臣杯や大臣杯予選の時みたいに逆襲出来る雰囲気では全然なかったですね。
後半、椎名さんや藤山さんといった攻撃的な選手を連続投入したことでチャンスは作れるようになったんですが、逆にカウンターから連続失点となりました。
最後に一矢報いるかたちで藤山さんが得点、あともう一点くらいは返せそうでしたがそのまま試合終了。

去年や一昨年こそ攻撃陣が華やかだった明治大ですが、もともとお家芸的に守備が強くて後期にかけて調子を上げてくってイメージで、ここ数年数試合のスパンで試行錯誤を繰り返してきている流経大とはとみに相性が悪いです。
20130917-川崎 20130917-真辺 20130917-富田

対して流経大は数年前から主力が代表に取られたりしてメンバーがなかなか固まらず、やっと結果出せてきたかと思うと大敗したり離脱者出たりでふりだしに戻る…と迷走というかもどかしい状態。
今回も大臣杯でひと皮むけた選手達も出て、核になる選手&ベースとなる戦い方を掴めてきた感じではありましたが、負傷離脱選手や大事を取って出場を見合わせた選手が出たことで、やっぱりまだまだチーム力が盤石ではないことを露呈しちゃった感じです。

それでも、、、う~ん、一昨年なんかに比べて、悲観する気にならないです。
去年くらいから、メンバー替わっても大敗しても、少しずつ積み重ねが出来てきていると思えます。
それが大臣杯優勝に結びついたわけですし。
リーグ優勝した頃と比べるとチーム内に4年生が少ない、1年の頃からの不動のレギュラー取ってるような核となる選手が常駐してない、等々ありますが、それでもベースが出来てきているんじゃないかなと、楽観してたりします。
敗戦で学ぶこと~なんて難しいことは分かりませんが、まあこれで低迷するチームじゃないです。
20130917-藤山
初ゴールおめでとう!
スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ−部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

09 17 ,2013 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。