1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

あるいはチーム力

2013年9月4日
JR東日本カップ2013第87回関東大学サッカーリーグ 1部リーグ10節、
流通経済大学 1‐0 東洋大学 @江戸川陸上競技場、13:50kick off
↑太字クリックで試合アルバムが御覧いただけます。※要・フラッシュプレーヤー
V13_2218.jpg

【得点】 
77分:田上(藤山)/流経大、
【スタメン】(流通経済大学()内はシュート数)
GK:八巻楽、
DF:藤原雅斗、川崎裕大、真辺博也、湯澤聖人、
MF:森保圭悟(後1)、吉村康平、古波津辰希、西谷和希(前2後1)、
FW:藤山凌(前1後1)、田上大地(前2後2)
【リザーブ】(流通経済大学)
GK:緒方大樹、DF:橋本健太、MF:中山雄登、椎名伸志、丸本侑平、FW:柳直人、久保武大、
【交代】
68分:西谷→椎名、85:吉村→中山、90分+1:森保→橋本、

【スタメン】(東洋大学)
GK:浅沼優瑠、
DF:馬渡和彰、藤井悠太、筑井駿、平石直人、
MF:黒須大輔、石川俊輝、桑田直徹、斉藤昴太、
FW:三田尚央、小山大貴、
【リザーブ】(東洋大学)
GK:半澤直人、DF:鈴木健士、村田直暉MF:飯島樹生、年森勝哉、小島正之介、FW:仙頭啓矢、
【交代】
79分:斉藤→年森、79分:小山→仙頭、
20130904-ゴール!

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:10(5)、東洋大:10(2)、
【GK】
流経大:10(3)、東洋大:3(2)、
【CK】
流経大:6(5)、東洋大:7(2)、
【直接FK】
流経大:12(6)、東洋大:14(5)、
【間接FK】
流経大:0(0)、東洋大:8(2)、
【オフサイド】
流経大:0(0)、東洋大:7(2)、
【警告】
55分:森保(反スポ)/流経大、

晴れて「総理大臣杯王者」となった後のリーグ戦初戦。

3年生選抜が韓国遠征中、さらに負傷者も出た、という苦しい台所事情を反映して吉村さんと古波津さんのダブルボランチに天皇杯予選ジョイフルつくば戦(そのうちUPします(汗))以来のスタメン藤山さんと田上さんの2トップ。

苦しい試合でした。特に後半立て続けにCKや直接FKを与えてしまったし、跳ね返しても跳ね返しても、なかなか流れを戻せないまま、それでも田上さんの虎の子の1点を保守して辛勝です。
20130904-01.jpg 20130904-八巻
試合後中野監督は
「こういう勝ち方をしたいと思っていました」とコメント。
日本一になったチームの試合、としてみると不満な内容かもしれないけれど1年中トップコンディションの状態を保つ事は不可能で、総理大臣杯を優勝しインカレに照準を合わせたいなかチーム状態が上げられないままリーグ戦を迎えてしまうのは仕方ないこと。

それでも失点せず泥臭い得点を挙げて勝てた事に対してチームの成長を感じているようでした。
「前半はそれほどピンチだな、と思える場面はなかったですし後半の終盤にかけてゲームコントロールされたが守備は崩されませんでした。
ウチの課題としてミドルレンジでボールを奪う、それを外された時にどうゴールを守るのか。今日も左右上下にコンパクトさを保ち間延びはしませんでした」

天皇杯予選決勝から開幕までの練習試合に負け続けるなど、
なかなか調子が上がらないチーム状態のなかで勝ち点を取れたのは確かに大きいです。
総理大臣杯という大きな大会を優勝して、学生たちは決して慢心することもないけれど、
どうしてもモチベーション的に難しいところはあるようです。
20130904-吉村 20130904-03.jpg 20130904-02.jpg

そんななか、大臣杯には1試合途中出場で今回がリーグデビューとなった吉村さんがチームを引っ張ってくれたことも嬉しい要素だったようで、一番評価したい選手として吉村さんの名前を挙げました。

天皇杯予選のジョイフルホンダ戦で「頭がいい。チームに今何が必要なのか、必要とされているプレーが何かちゃんと理解してやってくれる」と評価していましたが、この日も「余計な事をしない、パイプ役として最適だった」と中山さんの代役という難役をこなした吉村さんに賛辞を惜しみませんでした。

3年までIリーグやクラブ・ドラゴンズ、さかのぼって付属柏高時代も不動のレギュラーではなかった吉村さんや石井さん(今節は負傷欠場)といった選手が頑張ってTOPに上がってチームを引っ張るという状況も「いいチーム状態」とコメント。

怪我人やスター選手不在とはいえ、応援を含めた団結力など、今年のこのメンバーならではの充実感が凄いものがあります。
大臣杯優勝して、インカレ出場権を得て、でも「学生たちもこれでいいとは思っていない」
と監督。どこまでチームの完成度を高めていけるのか、非常に楽しみなところです。

20130904-藤山1 20130904-藤山3 20130904-藤山4 20130904-藤山5
前線に高精度ヘディンガーがいると攻撃のバリエーションが増えますね。


20130904-田上




「田上の出来は100点満点中50点。
 実は交替させようかと思っていたら点を取ってくれました。」
「真面目な選手。どんなに壁にぶつかってもひたむきに
 乗り越えるから使わない訳にはいかない」との事

公式HPだとDF登録だったりします。



20130904-椎名4 20130904-椎名2 20130904-椎名1 20130904-椎名3 20130904-椎名5
「おかえり椎名!」コールで迎えられた椎名さん。「ボールに触らなくても、ピッチに立てただけでも嬉しかった」と。
長かったですね。やっとです。


おまけ:ピッチに居た鳥
V13_3446.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ−部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

09 04 ,2013 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。