1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

つみ重ね

2013年4月13日
JR東日本カップ2013第87回関東大学サッカーリーグ 1部リーグ2節、
流通経済大学 1‐1 筑波大学  @味の素フィールド西が丘 11:30kick off
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧いただけます。※要・フラッシュプレーヤー
20130413 shuugou

【得点】(アシスト) 
66分:吉川修平(上村)/筑波大、85分:川崎裕大(森保圭悟)/流経大、

【スタメン】(流通経済大学()内はシュート数)
GK:原田祐輔、
DF:田向泰輝、川崎裕大、中津川翔太、湯澤聖人
MF:丸本侑平、中村慶太、富田湧也、中美慶哉、
FW:田上大地、
【リザーブ】(流通経済大学)
GK:八巻楽、DF:木下匠、MF:中山雄登、杉山賢史、森保圭悟、土屋智義、FW:石井雄輔、
【交代】67分:黒田→石井、76分:中美→土屋、84分:中村→森保、


【スタメン】(筑波大)
GK:神舎宏、
DF:片岡爽、田代諒、岸光、三丸拡
MF:谷口彰悟、茸本啓太、上村岬、中野嘉大、曽山慶太、
FW:赤崎秀平、
【リザーブ】(筑波大)
GK:岩脇力哉、DF:西村洋平、田口翔太郎、MF:早川文哉、齋藤正朋、吉川修平、FW:前原拓哉、
【交代】57分:茸本→吉川、69分:中野→早川、86分:曽山→前原、

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:12(4)、筑波大:4(3)、
【GK】
流経大:8(7)、筑波大:8(4)、
【CK】
流経大:6(0)、筑波大:2(0)、
【直接FK】
流経大:14(10)、筑波大:11(5)、
【間接FK】
流経大:4(4)、筑波大:5(3)、
【オフサイド】
流経大:4(4)、筑波大:5(3)、
【警告】
83分:吉川(遅延)/筑波大、




開幕戦、あまりいいところがなく日体大に敗れた流経大。
とはいえ「後半15分はいい戦いが出来た、ああいうのをずっと続けられれば勝てる」と試合後に大平コーチは語っていて、
どう出るか~といった2節は茨城ダービーです。
数日前に赤崎選手の鹿島入りが発表されたこともあって、取材陣も多かった西が丘で前節とは違った熱い試合を展開したのでした。

トップ下に体調不良から復帰した黒田さんを据え、田上さんの1トップと若干前節とメンバーを変えて臨みます。
それでも「前半30分まで何も出来なかった、相手に合わせ過ぎた」と中野監督も試合後に語っていた通り立ち上がりはずっと筑波大の勢いに押されっぱなし。

タレント揃いの筑波大の実力を知っているだけに、仕掛けて逆襲されてしまうのを警戒してリスクをおかした攻撃が出来なかったとの事。
結果、守備でも後手後手、といった感じになり、何度かピンチを迎えます。

それでも今期から抜擢された左SBの湯澤さん(本来は右)が攻め上がるなど、だんだんと攻勢に転じてきます。
それでも「サポートが遅い、ボールが収まりきれない」(中野監督)場面が多く、ちょっと焦ってしまっているというか、決定機がなかなか掴めないまま前半終了。
後半に入ると、それでも攻勢に出られるようになりましたが、某ライターさんが「ゴール前に行く前に強く
勝負に出ようとしている。パス1本で通そうとしている」と言ってたように、単発な攻撃しか見せられないまま
66分に失点。

その直後チャンスは多く作っていたものの「復帰して1週間だったので体力的に限界だった」という黒田さんを下げて石井さん投入。
2トップ?にしたところから、かなり流れが流経大に傾きます。
何度も右や左から仕掛けるようにはなります。そうしてコーナーキックから川崎さんが決めて同点に追いつき、その後は一進一退の展開となりましたがそのまま試合終了。

勝てなかっとはいえ、それでもやっと勝ち点1をゲット。
それ以上に「内容の濃い試合が出来た」と中野監督が語っていたように
次への期待が持てる内容でした。
スポンサーサイト

テーマ : Jリーグ    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 13 ,2013 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。