1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-流経大FC/クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

2日連戦!

2012年第15回茨城県サッカー選手権大会(天皇杯予選1回戦)
2012年8月5日(日) 15:00Kick Off @フットボールフィールドA
流通経済大学FC 6‐1 明秀学園日立高等学校
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧いただけます。※要・フラッシュプレーヤー
【得点】()内はアシスト 
4分:仲座(相手クリア拾ってドリブル~右足シュート)/流経大FC、38分:草地(飯島)/明秀学園日立、
45分:藤田(丸本が右から→中央で受けてドリブル、左足シュート)/、53分:貴島(中央高塚→柳→中央長島→右足シュート)/流経大FC、
60分:長島(貴島→中央で受け右足シュート)/流経大FC、77分:仲座(ミドルずどん)/、80分:鈴木(中央でインターセプト、ドリブルからシュート)/流経大FC、



【流通経済大学FCスタメン】()内はシュート数
GK:八巻楽
DF:田中翔大、高塚捺生、大塚一夢、藤田大道、
MF:長島大知、丸本侑平、仲座昇吾、柳直人、
FW:小山博史、田宮諒、
【リザーブ】(流経大FC)
GK:小笠原正人、DF:水木将人、MF:鈴木玲央、城間由太、FW:貴島亮、
【交代】
46分:小山→貴島、63分:長島→鈴木(玲央)、83分:柳→城間、

【明秀学園日立スタメン】
GK:栗山怜、
DF:鈴木遼亮、矢吹晃大、恩氏歩夢、山内祐貴
MF:浅野大樹、高橋優作、田代拓也、保土田楓人、飯島脩斗、
FW:草地昴、
【リザーブ】(明秀学園日立)
GK:村山梓人、DF:石瀧翼、飯沼聖太、MF:小松洋介、沼山和樹、
【交代】46分:田代→飯沼、46分:飯島→沼山、59分:浅野→小松、

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:23(10)、明秀日立:7(4)、
【GK】
流経大:12(8)、明秀日立:11(6)、
【CK】
流経大:5(3)、明秀日立:2(0)、
【直接FK】
流経大:4(2)、明秀日立:7(5)、
【間接FK】
流経大:1(1)、明秀日立:0(0)、

【警告】
47分:恩氏(ラフプレイ)/明秀日立、64分:小松(ラフプレイ)/明秀日立、90分+1:鈴木(玲)(異議)/流経大FC、

隣のフィールドと交互に行き来してたんで、アルバムも中途半端な出来です。
すみません。
しかも雨あがり?のせいか陽炎が出てて、ピ、ピントが合ってない(泣)逆行だし。本当にすみません。

試合の方は開始早々にあっさり先制して、その後も優勢に試合を進めていたので、安心してドラゴンズの方に行ったら追いつかれてました(汗)
前半終了間際に勝ち越し点を挙げ、後半は圧勝したものの、、、(この辺は見てませんが…)課題は若干残ってる気がします。

流経大FCに関しては某OBさんが「一番うまい」って発言してたくらいテクニシャン多いし、メンバーがけっこう固定されてるぶん結束も固い。
去年から観ててもさらに上手くなった選手ばかりだし。
そして、何より雰囲気が素晴らしい。
嬉しそう、というか楽しんでというか、とにかくベンチやベンチ外も含めて一緒にサッカー出来るのをこんなにも満喫しているチームは他にないんじゃないかと。
仲良しというのか、、、とにかく応援してる側も嬉しくなるようなチームです。間違いなく。

あとは、、本当に勝負への執着がもう少し見られたら、、、「鬼」になる時も必要だし、90分の使い方がこれまでのTOPチームに比べると拙い(実は今年のTOPも上手くないんですが)です。
この辺を改善してくれないと、ちょっと勿体ない気がします。
前日と連戦でここまで出来るのは凄いし、みんな本当に頑張ったとは思いますがやっぱり、もっと出来るんじゃないかと欲張ってしまいます。
スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ−部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

09 07 ,2012 Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。