1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


In 07 2015

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

それでも一歩

2015年7月26日 JFL後期第6節
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 1-1 アスルクラロ沼津
【得点】
8分/沼津、80分:安芸 銀治
00I_2979.jpg
posted by (C)#あきこ
【ドラゴンズ メンバー】 
FW:藤山 凌,高原 幹[77分→安芸 銀治]
MF:川崎 雄太[73分→寺島 はるひ]西槇 翼
   吉森 恭兵,野口 翼
DF:田中 龍志郎[87分→斉藤 健],亀島 周,宮内 雄希,榎本 圭汰
GK:西岡 佑馬
00I_3855m.jpg

00I_3015.jpg 00I_3219.jpg

00I_3059.jpg 00I_3542.jpg

00I_3014.jpg 00I_3256_201508172108292ef.jpg


00I_3642.jpg 00I_3666.jpg

00I_3911m.jpg

00I_3726.jpg 00I_3743.jpg


00I_3832m.jpg

00I_3840mm.jpg

00I_3772.jpg 00I_3776.jpg

00I_3873.jpg 00I_3877.jpg

00I_3986.jpg 00I_3996.jpg

00I_3998.jpg 00I_4054.jpg

00I_4074.jpg 00I_4079.jpg

00I_4008m.jpg

00I_4061m.jpg

00I_4096.jpg



午後3時からのキックオフですが、まだまだ気温は34度を超えるという猛暑のなか、久しぶりのホーム。
前期は善戦を見せるも悔しい完封負けを喫した沼津。
どちらも勝って中位以上に浮上するきっかけを掴みたいところです。

連勝して勢いに乗りたいドラゴンズでしたが、序盤から押されてしまいます。
8分、パスミスだかトラップミスだかをかっ攫われて繋がれてシュート、沼津に先制点を許してしまいます。

その後も苦しい展開が続き、ドラゴンズは前半はシュート1本で前半終了。
この日も風がけっこう強くて、前半は沼津側が追い風。それに乗って沼津はミドルもどんどん打ってくるし、決定機も作られました。
ここでGK西岡さんを中心にしっかり守り切れたのは大きかったかもしれません。
後半、気合を入れ直したのか徐々に体勢を立て直して榎本さんの突破からチャンスを作りますが、沼津もがっちり守って省エネ気味に試合を展開します。
何度ゴールに迫っても弾かれまくるなか、73分に寺島さん、77分に安芸さんとフィジカルの強い2人を立て続けに投入。
ゆさぶりをかけます。
80分、榎本さんのが上げたセンタリングを西槇さんがつないで走りこんだ安芸がシュート、同点に追いつきます。
その後、足の止まっている沼津に対して攻勢をかけますがそのまま試合終了。
勝ち点3こそ挙げることは出来ませんでしたが、はじめて先制されても追いつけた試合となりました。

反省点はいろいろありますが、成長していることが伝わってきたから良しとするか!ということで。

OBの水木さんはベンチ入りするも出場は無しでした。

スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

07 26 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

ひたむきさ

第18回茨城県サッカー選手権大会 兼 第95回天皇杯茨城県予選会(2回戦)
2015年7月22日 18:30kick off @大学サッカー場
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 3-2 流通経済大学FC

【得点()はアシスト】
27分:三嶋 廉士(小松 剣士)、48分:安芸 銀治(寺島 はるひ)/ドラゴンズ
56分:相澤 祥太(FK直接)、67分:相澤 祥太(福井 崇志)/流経大FC
78分:李 相赫(日高 大)
00I_1242.jpg
【ドラゴンズ メンバー】
FW:安芸 銀治[67分→藤 翔伍], 李 相赫
MF:寺島 はるひ[89分→佐々木 海人],清水 智貴[60分→日高 大]
   吉田 大河、小松 剣士[79分→吉田 光]
DF:原 隆生、斉藤 健,三嶋 廉士[85分→野上 新造],矢埜 翔平
GK:新井 栄聡
00I_1257.jpg

【流経大FCメンバー】
FW:渋谷 峻二郎 [58分→福井 崇志]
MF:小野寺 湧紀[HT→新家 碧],奥田 陽太[67分→伴 恭輔],新垣 貴之
   寺澤 勇志[82分→浅沼 拓己],相澤 祥太
DF:高田 陸矢,小野原 和哉,廣瀧 直矢,池田 紘大[58分→田中 正也]
GK:大塚 忠男
posted by (C)#あきこ

00I_1220.jpg

00I_1223.jpg

00I_1499.jpg 00I_1450.jpg

00I_1270.jpg 00I_1277.jpg

00I_1303.jpg 00I_1312.jpg

00I_1368.jpg 00I_1354.jpg




00I_1595.jpg

00I_1605.jpg 00I_1528.jpg



00I_1827.jpg

00I_1375.jpg 00I_1382.jpg

00I_1420.jpg 00I_1423.jpg


00I_2427.jpg

00I_2439.jpg



毎年毎年天皇杯予選茨城決勝は筑波と流経大関連が上位を独占している、ってことで他チームからブーイング出ているそうですが、、、

だって強いんだもん ということで。

流通経済大学FCと流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎との流経大ダービーが実現です。
今年はいつも以上にFCの方が観に行けてなくて申し訳ないのですが、川澄コーチのチームらしい、前向きで元気の良いイメージのあるFC

ちなみに流経大FCは逆転勝ち出来る唯一のチーム (今のところ、、、)だったりします。
TOPもドラゴンズも持ってない粘り強さを持つ若いチーム、モチベーションも非常に高いです。

一方のドラゴンズ、厳しいJFLを闘うなかで、チームとしての団結力も増してきました。
TOPチームへの昇格者が出てしまったり、いろいろままならない事情に翻弄されている面もありますが、それを乗り越える強さを身につけつつあります。
この日は控え組が中心。とはいえ、下剋上の激しいチーム故、選手達の「やってやろう」感はとても強く感じました。

試合はドラゴンズが風上に来る形でキックオフ。
まだまだ風が強いため、やはり追い風は有利。のっけから安芸さんがゴール前に迫るなど、ドラゴンズ優勢で試合が進みます。
しかしながらFCもキャプテン廣瀧さん中心に落ち着いて対応。
そんな27分。小松さんが倒されて得たFKから三嶋さんが高い打点からヘディング。ドラゴンズ先制です。
さらに優勢に試合を進めるドラゴンズは前半ロスタイムにも、左サイドで安芸さんと寺島さんで展開して安芸さんがシュート。
ドラゴンズが2点リードで前半終了。
後半、追加点が欲しいドラゴンズでしたが、風上のFCがじりじりと押していきます。
56分、倒されて得たFKを相澤さんが直接決めて1点差、さらに67分にも流れから崩して、相澤さんが同点弾を叩き込み同点とします。

その後は一進一退の激しい攻防が続きましたが、途中出場の籐さん日高さん中心に再びドラゴンズが流れを掴むと78分に日高さんがドリブルから李さんへ、
李さんの力強いシュートが決まりドラゴンズが勝ち越し。
その後、FCも必死の反撃を見せますがしのいだドラゴンズが勝利。

茨城県決勝はTOPチームとドラゴンズの対戦となりました。

2試合とも平日にやったのが勿体ないくらいの見応えのある試合でした。
素晴らしい試合をしてくれた4チームに感謝!

Comment: 0   Trackback: 0

07 22 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

真夏のベストバウト

2015年7月20日 JFL後期第5節
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 1-0 奈良クラブ
14:00kick off @奈良市鴻ノ池陸上競技場
00H_8534.jpg

【得点】
90+2分 西槇 翼/ドラゴンズ

【ドラゴンズ メンバー】

FW:藤山 凌[79分→日高 大] ,高原 幹[79分→李 相赫]
MF:川﨑 雄太[64分→寺島 はるひ] 、西槇 翼
      吉森 恭兵、野口 翼
DF:田中 龍志郎、亀島 周、宮内 雄希、榎本 圭汰
GK西岡 佑馬
00H_9718.jpg
posted by (C)#あきこ

00H_8566.jpg 00H_8568.jpg

00H_8892-.jpg 00H_9075-.jpg

00H_8628.jpg 00H_8652.jpg

00H_8667.jpg 00H_8717.jpg

00H_8735.jpg 00H_8757.jpg

00H_8787.jpg 00H_8880.jpg

00H_8909.jpg 00H_8915.jpg

00H_8938.jpg 00H_9011.jpg

00H_9220.jpg 00H_9233.jpg

00H_9322.jpg 00H_9347.jpg

00H_9393.jpg 00H_9411.jpg

00H_9456.jpg 00H_9547.jpg

00H_9589.jpg 00H_9598.jpg

00H_9659.jpg 00H_9764.jpg

00H_9794.jpg 00H_9817.jpg

00H_9820.jpg 00H_9868.jpg

00H_9874.jpg 00H_9903.jpg

00H_9912.jpg 00H_9923.jpg

00H_9990.jpg 00H_9997.jpg


凄まじい暑さの奈良。
それでも公共交通機関から気軽に行けるアクセスの良さに、しんどさはあまり感じなかったです。

ただ試合開始後ピッチレベルでは38度になっていたようで、本当に両チームの選手&スタッフの皆さんお疲れ様でした。

信じられないくらい、熱く粘り強い試合を展開して、最後に西槇さんの挙げた得点でドラゴンズは連敗ストップ&貴重な勝ち点3をゲットしました。

今節より榎本さんが復帰、そし川﨑さん(フランス帰り)と亀島さんが新加入。宮内さんが負傷から復帰と前節からメンバーを改めて臨んだドラゴンズでしたが、
チーム一丸となって強豪奈良クラブにがっぷり四つに組んだ試合を展開。

開始から左の川崎さんを中心にドラゴンズがやや攻勢に出て高原さんが何度もゴール前に迫りますが、奈良クラブもしっかりと守りを固めてゴールを許しません。
逆にカウンターから決定機を作られたりもしましたが、ドラゴンズ側も集中して守り切ります。
前半27分、セットプレーから奈良クラブがネットを揺らしますがこれは辛くもオフサイド。
試合後、奈良クラブの監督は「回させているつもりが、回されてしまった」と振り返ったように、ややドラゴンズ優位のまま後半突入。
後半は奈良クラブも一気に攻勢に出ます。
ドラゴンズは後半19分にそれまで攻撃を引っ張って来た川崎さんに替えて寺島さん投入、ダイナミックなレフティが試合を掻き回して流れを引き寄せます。
後半34分、李さんと日高さん投入。両チームともに足が止まりがちになってきた時間帯でしたが馬力のある李さんとドリブラー日高さんの投入で、またドラゴンズの
攻撃陣も息を吹き返します。ただ鴻ノ池での無敗を誇る奈良クラブも声援の後押しを受けて一歩も譲らず。
このまま引き分けで終わるかと思われたロスタイム、コーナーキックのクリアを日高さんが繋いで、西槇さんが左足一閃、まさかの得点が生まれました。
その後の猛攻も凌いで試合終了。
セカンドの順位は変わらなかったとはいえ、実に貴重な勝ち点3を手にしたのでした。
「今日のドラゴンズは最下位のチームではなかった」と奈良クラブの指揮官が試合後に振り返ったように、ドラゴンズの潜在能力の高さを見せつけて、選手も自信になったと思います。

Comment: 0   Trackback: 0

07 20 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

リアル点取られごっこ

2015年度 Iリーグ1部Aブロック
流通経済大学U-22A 2-7慶應義塾大学U-22A
12:00 KICK OFF @慶應義塾大学グラウンド
00H_7126.jpg
posted by (C)#あきこ
【得点】
39分、45+2分、70分、74分、80分、85分、90+3分/慶應大
56分:宮津 祥太、57分 椎名 政志(アシスト武田 健生)/流経大

【流経大メンバー】

FW:横地 貴徳[85分→久保山 衆斗]
MF:武田 健生[62分→藤原 光] 、椎名 政志[82分→広川 翔大] 、松本 拓也
   中谷 航大[45分→越後 裕貴] 、片山 公太郎、貫名 航世
DF:橋本 直哉、御法川 雅貴[45分→宮津 祥太]、中野 傑
GK:千島 和昭
00H_7194.jpg 00H_7300.jpg

00H_7357.jpg 00H_7366.jpg

00H_7611.jpg 00H_7717.jpg

00H_7742.jpg 00H_7793.jpg

00H_8022.jpg 00H_8075.jpg

00H_8170.jpg 00H_8402.jpg

暑かったです。この日の最高気温が37度だったかな。ピッチレベルだと余裕で38度超えてたんじゃないかなと。
そして、凄まじい試合になってしまったのです。

うんとですね。それでも圧倒されまくってた訳じゃなくて、例えば前半も失点するまではむしろ流経大側が押してるくらいだったんですよ。
それが失点シーンの20秒前だけ、ぽっかりとスカスカになっちゃってて、そこを漏れなく慶應側に突かれてしまいました。
後半から出場した越後さん宮津さんの頑張りで一時は同点に追いついて、しばらくは押せ押せだったんですが、セットプレーから勝ちこされると、攻守の切り替えが崩壊してしまいました。
それでもバー直撃とか惜しい場面もあったんですが、いかんせん守備がゆるい。
ボールが慶應側に渡るとシュート練習状態になってしまったのは見ていて切なかったです。

まあ一年に一度くらいはこういう試合があってもしょうがないかなという気もいしますが、Iリーグだと公式戦も少ないから勿体ない気がしました。

Comment: 0   Trackback: 0

07 19 ,2015 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

暑中お見舞い申し上げます

ROGER-KANGABRO-570ふん

4連敗がなにさ byマッチョなカンガルー、ロジャーさん。


御無沙汰しております。
直近の試合からアップしていきます。

天皇杯予選、行けなくてすみませんでした。22日はなんとかなりそうです。
それにしてもTOPチーム、大丈夫ですか?次は筑波ですよー。

にわかに大臣杯も心配になってきました。
8/10に鹿屋体育大×常葉大浜松との勝者と対戦です。
鹿屋大は大臣杯に連続出場してるし常葉大も知らないぶん、あなどれません。

しかも鹿屋大といえば、ちょっと前ですが2007年の天皇杯(総理大臣杯優勝で大学枠で出場→現在は大学枠ナシ)の苦い思い出が。
2007 天皇杯
この試合、行ってないんですよ。出勤しなきゃいけないことになって。
これに勝てば翌週松江で鳥取と対戦、ってことで23日の切符は買っていたという、、、、悔しかったです。
交通機関のキャンセルとか面倒だったし。

この総理大臣杯初優勝メンバーは本当に豪華で。前期でも後期のどの試合でもいいです、クリックすれば分かるけど。http://www.jufa-kanto.jp/history/history2012.php(ちなみに2007年後期からピッチ脇で撮らせて頂いております。)
どの試合でもスタメンはほとんど全員、ベンチ入りメンバー含めても8割以上が後にJリーガー、さらにベンチ外でもJ行った選手が居たという層の厚さ。
見てても本当に楽しいチームでした。スタンドの雰囲気も含めて。
だから、この時のメンバーでJリーグチームと闘う姿が見たかったです。もう残念で残念で。

今でもあの日、試合結果チェックした時の衝撃と悔しさは忘れられません。

結局、あれほどのメンバーでも2007年はリーグ優勝もインカレも獲れませんでした。
それでも2006年、2008年、2009年、とリーグ優勝してますが、その後はしばらくタイトルから遠ざかってしまっていたし。

好事魔多し。

ずっと好調をキープする必要はないんでしょうけど、スイッチ入れる時は入れて、、くれますよね!!

一昨年の大臣杯は久しぶりの出場で、去年も順位決定戦でようやく出場権獲得ってことで、両年ともパンフの表紙にも載らないくらいの存在でしたが、今年はそうも行かないでしょうし。
締めて行ってください。

Comment: 0   Trackback: 0

07 18 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

手ごたえを

2015年JFL 後期第4節 流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 1-3 MIOびわこ滋賀
15:00kick off @甲賀市陸上競技場
【得点】
33分:吉弘/MIO、43分:高原 幹/ドラゴンズ、
66分:安楽、72分:齋藤(PK)
00H_5731.jpg




FW:高原 幹[81分→李 相赫] ,藤山 凌
MF:日高 大 [77分→寺島 はるひ] ,野口 翼,吉森 恭兵,西槇 翼
DF:田中 龍志郎,荒木 克仁,三嶋 廉士,上加世田 航也,[45分→六本木 空]
GK:西岡 佑馬

000_1348.jpg
琵琶湖~
000_1358.jpg
 半端な時間に京都に着いたもので、観光なし。

 東本願寺は工事中だったし。

 暑いし!!

 ちょろっと立ち寄った京都のヨドバシカメラは非常に良かったです。
 カメラバッグの品揃えとか半端なくて、つい色々見てたら時間が・・・

 たまにはゆっくり観光したいアウェー遠征…>_<…


000_1367.jpg
会場となる甲賀市陸上競技場(水口スポーツの森)。
最寄駅は水口城南(みなくちじょうなん)から歩いて10~15分とのことですが、滅茶苦茶暑かったのでタクりました。
ちなみに水口城南は貴生川(きぶかわ?きぶがわ?)駅から近江鉄道本線に乗り換えですが、2~30分に1本くらいしかないです。
ちなみに貴生川からタクっても800円くらいなので(コミュバスは1時間半に1本くらい)貴生川から行った方がいいです。

000_1360.jpg
内装がすてきな近江鉄道本戦。
滋賀県ゆかりの戦国武将の説明パネルなんかありました。水口城南駅も瓦造りだったりして風情があるのですが、、

何もない

人もいないし、暇をつぶせそうなところは何もないです。コンビニもなし。

ただ、水口城南駅とスタジアムの間に西友があって、モスバーガーも入ってました。
ちなみに京都から貴生川まで45分~1時間くらいなんで、そんな僻地に行った感じではなかったのですが、、、
ホント何もなくてびっくり。

頑張れば貴生川から歩けるし、公共交通機関からのアクセスはかなり良いスタジアムなので、もっと活用できたらいいですね。

00H_5607.jpg 00H_5608.jpg
ホットドッグやアイスの屋台が出てました。おいしかったです!値段も安いし。演舞を披露するよさこいグループ待機中。

ちなみに かき氷のシロップ抜き とか頼めないもんですかね。

00H_5606.jpg 00h_5698
試合前によさこいのグループが演舞を披露。                                  入場はちょっとシュール。


00H_6121m.jpg


00H_5804.jpg 00H_5823.jpg

00H_6845.jpg 00H_6929.jpg

00H_6022.jpg 00H_6080.jpg

00H_6090.jpg 00H_6149.jpg

00H_5825.jpg 00H_5858.jpg 00H_5889.jpg

00H_6171.jpg 00H_6175.jpg

00H_5897.jpg 00H_5898.jpg 00H_5899.jpg

宮内さんが負傷でベンチを外れ、久し振りの三嶋さんスタメンでしたが、前節と違ってしっかり攻撃の形も作れていたし、1対1でも負けてないし、いい形で試合に入れていました。

00H_6314.jpg 00H_6618.jpg

00H_6626.jpg 00H_6631.jpg

00H_6685.jpg 00H_6686.jpg

00H_6400m.jpg

00H_6401m.jpg
セットプレーの流れから繋がれて失点しましたが、それでも高原さんのがんばりで追いついて前半終了。
初スタメンの上加世田さんが負傷交代してしまったとはいえ、モチベーションは高く後半に入れていたと思います。

00H_6770-.jpg 00H_6773.jpg

ただ暑さもあるのか、ちょっと運動量が落ちて押され気味の展開に。
やっと攻撃の形が出来てきたかな、って前がかり気味なところで逆に勝ち越し点を許してしまいます。
その後ハンドでPKを与えてしまって差をつけられてしまいます。

00H_6999.jpg00H_7039.jpg

00H_6912.jpg 00H_7071.jpg

00H_7070.jpg 00H_6246.jpg



00H_7048m.jpg

寺島さん、李さんの投入でゴール前に迫りますが、そのまま試合終了。
4連敗となってしまいました。

残念です。

00H_6748.jpg
それでも、チームとしての核は出来てきているし、前節から改善されたところも沢山ありました。
それだけに結果に結びつかないのは歯がゆく悔しいところではありますが、もうちょっとだと思います。


Comment: 0   Trackback: 0

07 18 ,2015 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

---、

「愛国心はならず者の最後の逃げ口上」



       もしくは



「地獄への道は善意が敷き詰められている。」



byサミュエル・ジョンソン博士



RIMG1364.jpg

Comment: 0   Trackback: 0

07 15 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-Ⅰリ-グ   Tags: ---

暑さ

2015年7月11日 Iリーグ Bブロック
流通経済大学U-22B 1-2 中央大学U-22B  
14:00kick off @中大サッカーグラウンド
【得点】
4分 岩渕、38分 岩渕/中央大 、59分 関岡 祐洋(アシスト石巻 涼)/流経大
00H_4277j.jpg



00H_4286.jpg


【流経大メンバー】
FW:安田 智春[HT→伊藤 星斗]
MF:尾嵜 鉄平,関岡 佑洋,高田 悠斗[78分→大石 和希]
   牧野 慎太郎、石巻 涼
DF:川手 駿太朗,吉田 慎也[HT→柴崎 良太] ,柿本 拓人,入江 勇樹[87分→砂田 琢己]
GK:松岡 昂輝
00H_4410m.jpg

00H_4302.jpg 00H_4385.jpg

00H_4401.jpg 00H_4418.jpg

00H_4464.jpg 00H_4533.jpg

00H_5021m.jpg

00H_5025.jpg

00H_4668.jpg 00H_4929.jpg

00H_5074m.jpg

00H_4999.jpg 00H_4946.jpg

00H_4974.jpg 00H_4975.jpg

00H_4994.jpg 00H_5014.jpg

00H_5317.jpg 00H_5313.jpg

00H_5236m.jpg

00H_5013.jpg 00H_5276.jpg

00H_5439.jpg 00H_5468.jpg

00H_5580j.jpg



炎天下、都内さいはての地中央大グラウンドにて行われたIリーグ
とにかく立ち上がりのもたつきが残念で。
攻守ともにちぐはぐなまま開始そうそうにミスがらみで失点。
その後キャプテンの石巻さん中心に体勢を調えますが、中大の大きい選手に力技で決められ0-2で前半終了。
後半はメンバーを大きく入れ替えて立て直せて、石巻さんのパスカットから1点を返すことに成功。
その後も攻勢に出ましたが中央にしっかり守られてしまいました。
残念ですが、次に期待というところです。

Comment: 0   Trackback: 0

07 12 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

チームとして

2015年7月5日JFL後期第3節
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 0-3 ソニー仙台FC
【得点】
4分、37分、88分、/ソニー仙台
00H_2894.jpg




【ドラゴンズ メンバー】

FW:安芸 銀治[79分→藤山 凌]
MF:西槇 翼、吉森 恭兵、野口 翼、李 相赫
   吉田 大河[68分→寺島 はるひ]
DF:岩島 広樹、荒木 克仁、宮内 雄希、矢埜 翔平[84分→高原 幹]

GK:西岡 佑馬
00H_3780m.jpg
3連敗は避けたいところでしたが、残念ながら完敗でした。
怪我人とTOPチーム昇格者が出たことで、メンバーの変更を余儀なくされてしまったドラゴンズ。
昨年のアミノ杯以来(ですよね?)の岩島さん、そして本当に久し振りの寺島さん(((o(*゚▽゚*)o))) というTOPチーム経験者が
合流、その他ベンチに久し振りのメンバーも加わって東北の雄、ソニー仙台を迎えた第3節。
がっぷり真っ向勝負を挑めましたが、完全に力負けとしか言いようがない結果となりました。
00H_2973m.jpg

00H_3104.jpg 00H_3412.jpg

00H_3013.jpg 00H_3056.jpg

00H_3716.jpg 00H_3757.jpg


00H_3073m.jpg

00H_3142.jpg 00H_3214.jpg


00H_3375m.jpg

00H_3320.jpg 00H_3339.jpg

00H_3849mm.jpg

00H_3376.jpg 00H_3461.jpg


00H_3871m.jpg

00H_3793.jpg 00H_3794.jpg

00H_3807.jpg 00H_3814.jpg

00H_3847.jpg 00H_3860.jpg

00H_3953m.jpg

00H_3867.jpg 00H_3875.jpg

00H_4007m.jpg

00H_3952.jpg 00H_3970.jpg

00H_4021m.jpg

00H_4039.jpg 00H_4204.jpg

00H_4047m.jpg



それでも1失点目は悪天候もあって、クリアミスにファンブルしちゃったところを蹴りこまれた事故みたいな失点だったし、
3失点目のシュートとか凄すぎて防げそうになかったですけど。
2失点目のセットプレーでどフリーにしちゃってたのが残念でしょうがないです。

とはいえ内容的にも勝てる雰囲気は薄かったです。
ちょっとメンバー間で息が合ってないところも目立ってたし、勿体ないところも多々ありました。

それでも前期の連敗中よりは希望は持てる内容だったかと思います。
寺島さんとか今後に十分期待できそうだし、チームの骨格は前期より固まってきていることですし。
NNL_7506.jpg NNL_8092.jpg NNL_8106.jpg
1年生の時のTOPチームでのゴールが鮮烈でございました。ピ、ピント全然合ってない~

メンバーの変更に関してはドラゴンズというチームの性質上しょうがないことだし。
下は向かないで頑張ってほしいです。



00H_2937.jpg
 OBの澤口さん。

 相変わらずクレバーでセクシーでございました。

 途中交代したとはいえ攻守に渡って頑張ってたし得点にも絡んでました。

 流経大にはまったのが澤口さんがTOP~JFLチームで頑張ってた頃
 http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=50だっただけに感慨深いです。

 (ちなみにこのシーズンのFC琉球戦での頑張りが某評論家のコラムで大絶賛されてましたね~懐かしい。)
 とにかく、、つらつら書き出したら止まらなくなりそうなので、手短に。

xDSC-kako_0030 AAA-kako_0217.jpg

今でもこっそり応援してます。震災とかいろいろあって、それでもソニー仙台っていうチームでしっかりサッカー続けてて
こうして勇姿を観られて本当にうれしかったです。

何度か岩手には行きましたが、仙台には震災後一度も行ってないです。
何と言っていいのか、やっぱりTVで復興がどうとか絆とか色々聞くより、こうして東北のチームが頑張っているのを見るのが
一番ぐっときます。仙台さん頑張れ。

Comment: 0   Trackback: 0

07 12 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

2連敗

2015年6月28日 JFL後期 第2節
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 0-2 栃木ウーヴァFC

【得点】
59分:若林、70分:内山/栃木
00H_1709.jpg




【ドラゴンズ メンバー】

FW;立花 歩夢
MF:原 隆生[71分→李 相赫] 小川 紘生 [81分→高原 幹] 西槇 翼
   吉森 恭兵[62分→藤 翔伍] 野口 翼
DF:田中 龍志郎、荒木 克仁、宮内 雄希、矢埜 翔平
GK:西岡 佑馬
00H_2010m.jpg

00H_2013.jpg 00H_2515.jpg

00H_2025m.jpg

00H_2591.jpg 00H_2626.jpg

00H_2160m.jpg

00H_2641.jpg 00H_2711.jpg

00H_2449m.jpg

00H_2720.jpg 00H_2738.jpg

00H_2618m.jpg

00H_2627m.jpg

00H_2629m.jpg

00H_2666m.jpg

00H_2708m.jpg


前期に引き続き敗戦となってしまいました。
順位が近いとはいえ、栃木みたいなガツガツプレスかけてくるチームは苦手なところ。
これはTOPチームもそうですけど、良さを消されまくると萎縮したままになってしまうという。
それでも前半はうまく持ち堪えていたし、追い風ということもあって原さんからチャンスも作れていましたが、
栃木の堅い守りを崩せず。
後半は籐さん李さんも頑張ってたけど、結局失点を重ねて前期の雪辱はなりませんでした。

相変わらず課題が残った内容でしたが、良いところもずいぶんあったし、とにかく次につなげてほしいです。

試合とは関係ないんですけど、天気も良かったんで帰りはスタジアムから駅まで歩きました。
歴史ある街ですけど、かわいいショップがあったり、映画関連の展覧会とかあったり、東京とは違う「北関東文化」がしっかりある感じ。
まーゆっくり見てみたい場所ですね。
栃木だけじゃなく、JFLだと普段行かないような場所に行くことになるので、もっと楽しみたいところです。
でも結局家を出るのがギリギリだったりしてなかなか難しい~

Comment: 0   Trackback: 0

07 12 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

開幕ダッシュ失敗

2015年6月21日 JFL後期第1節
13:00kick off @たつのこフィールド
流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 2-3 横河武蔵野FC
【得点】
9分:立花 歩夢/ドラゴンズ、16分:本田 圭佑/横河
41分:田中 龍志郎/ドラゴンズ、 45+1分:永露 大輔/横河
77分 角田 陸哉/横河

00H_0364.jpg




【ドラゴンズ メンバー】
FW:立花 歩夢
MF;原 隆生[72分→高澤 優也],西槇 翼,久保 和己
小川 紘生[60分→吉森 恭兵],吉田 大河
DF:田中 龍志郎、荒木 克仁、宮内 雄希、六本木 空[81分→安芸 銀治]
GK:新井 栄聡

00H_0492m.jpg
先制点を含めて、2度もリードしたものの、追いつかれて逆転負け。
後期開幕ダッシュ失敗です。
00H_0497m.jpg
開始そうそう、こぼれ球をかっ攫った立花さんがDFに囲まれながらも強引にシュートを放って先制。

00H_0421m.jpg

その後も攻撃ではいい形は作れていましたが、だんだん横河にペースを握られて後手後手の対応に。
00H_0604m.jpg

00H_0422.jpg 00H_0656.jpg

00H_0800.jpg 00H_0821.jpg

00H_0715m.jpg

00H_1113.jpg 00H_1152.jpg

00H_0719m.jpg

00H_1153--.jpg 00H_1173.jpg

00H_0723m.jpg

00H_0840m.jpg

00H_1344.jpg 00H_1373.jpg

00H_1237m.jpg

2週間前の前期最終節ではいい感じにまとまっていたのが、ちょっと連携が乱れていたり、切り替えの時に一瞬の間があいちゃったりと
なんかぎくしゃくしている感じはありました。
1失点目は個人技のドリブルでぶっちぎられてつながれて、って感じでしたが2失点目3失点目はどっちもぽっかり隙を作ってた
ところを突かれてしまってて、どうしちゃったんだと。
3失点目はセットプレーからでしたが、相手が1人負傷で外に出てたし、もっと落ち着いて対応して欲しかったです。

そんなこんなで前期と同じスコアでの敗戦となってしまいました。
どっちも相当悔しい内容ですが、前期はリードされた後に相手が緩んだところで得点してるので、今回少しは成長してると言っていいのかも。
特に立花さんはすごく良かったし選手一人一人も違ってきているし、これでチームとしての流れをもっと作れるようになれば、、、といったところです。

Comment: 0   Trackback: 0

07 12 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-流経大FC/クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

それ行け全国

2015年6月14日 全社予選 12:00kick off@フットボールフィールド
流通経済大学FC 3-2 日立ビルシステム
【得点】()内はアシスト
24分:/日立、44分(後半4分):オウンゴール/流経大FC
46分:/伴恭輔(新垣貴之)、61分:相澤祥太/流経大FC
62分:/日立ビルシステム
00G_9258.jpg




FW:小野原 和哉
MF:小野寺 湧紀,相澤 祥太,新垣 貴之[78分→田中 正也]
   伴 恭輔[71分→浅沼 拓己] 寺澤 勇志 、
DF:高田 陸矢、鈴木 哲平、廣瀧 直矢、池田 紘大
GK:大塚 忠男
00G_9872m.jpg

全社出場決定!!
00G_9271m.jpg

00G_9360m.jpg

00G_9852m-.jpg

00G_9643m.jpg

流経大FCとしては3年ぶりでしょうか。
去年の予選と同じく日立ビルシステム(OB多っっ)と対戦。
序盤から押していましたが、あっさりカウンターからループシュート決められ失点。
その後、守りを固めてきた日立に苦戦しましたが、後半なんでもないクロスの処理をミスった日立GKがまさかのオウンゴール。
その後は勢いにのって追加点を重ねて逆転。
必死の日立に1点返されましたが、無事に逃げ切りに成功。
全国への切符を手にしたのでした。

おめでとうございます!!

Comment: 0   Trackback: 0

07 12 ,2015 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

天皇杯茨城県予選、行けません。

まともなエントリーが全然滞っています。すみません。

さて、色々な日程が出ています。
まず、総理大臣杯http://www.jufa.jp/_data/pdf/p_1436426457.pdf
初戦は8/10です。

そして天皇杯茨城県予選http://www.ibaraki-fa.jp/pdf/kyokai_event/2015ibaraki_senshuken_kumiawase0629.pdf

あれ?
天皇杯予選2015

今週です。

いつも8月だったので油断してました。それにですね。同じ茨城県サッカー協会内の平成27年度主要日程表ってページだとこうなってるんです。
茨城年間予定表 平成27年度版

下の方に「第18回茨城県サッカー選手権大会」ってあります。
茨城年間予定表 平成27年度版-2
実は4月くらいからこれが載っていたので(7/13時点でまだこのままです)、ずっとこれが正しいんだと思ってました。
毎年これくらいの日程だし。
もし、この日程が空欄だったら、もっとマメに茨城県サッカー協会のHPチェックしてたんですけどね。

えっとですねー。本当に申し訳ありません。

今年は天皇杯予選には行けません。

仕事二つ抱えているワープアなんで、どちらも1カ月半前にはシフト出さないといけないものですから。
7/22はダービーだし、なんとか調整してみますが難しいです。

本当にすみません。

Comment: 0   Trackback: 0

07 11 ,2015 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

もう7月

キツネザル文字

キツネザル文字2

もう月日の過ぎるのが速すぎ。なんだかんだで始まってますね。

更新滞っててすみません。
ユニバ初戦突破おめでとうございます。田上さんも湯澤さん(途中出場)ともに出場したみたいですね。
ちなみにユニバには行きません。いろいろ忙しいし。優勝目指して頑張って欲しいです。

女子W杯もいよいよ決勝。あっという間でした。

週末はドラゴンズのホームゲームです。
もちろんこっちが一番頑張って欲しいですよ~。

Comment: 0   Trackback: 0

07 03 ,2015 Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。