1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


In 06 2015

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

Go!!TEAM!!!

ドラゴンズ関連の更新が滞っていてすみません、、、、、あ、TOPの方も遅れてるか、、、

鹿児島遠征について、いっぱい書きたい!って悶々としていたら、アミノ杯とか写真の提供とかいろいろ重なってこんなに時間が経ってしまいました。
すみません。
00F_6960.jpg
鹿児島にて。試合前のチアと踊る鹿児島キャラと凝視するボールボーイ(鹿実)の少年たち。あ、鹿児島は本当に良かったです。

フォト蔵の方からぼちぼちアップしていきます。

あと、メールサーバーがおかしくなっていて、せっかくメールを下さっていたのに気づかずご連絡ができませんでした。
申し訳ありませんでした。

2015年6月7日 第17回日本フットボールリーグ 1stステージ第14節

流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎 2-1 ホンダロックSC
13:00 KICK OFF @たつのこフィールド
00G_ゴール!!

【得点】
49分 原 隆生/ドラゴンズ、81分 岡田 峻/ホンダロック
90分 安芸 銀治/ドラゴンズ
00G_6473m.jpg

【ドラゴンズ スタメン】

FW:立花 歩夢[74分→安芸 銀治]
MF:原 隆生[81分→斉藤 健]、西槇 翼、久保 和己
   小川 紘生[61分→藤 翔伍]、吉田 大河
DF:田中 龍志郎、荒木 克仁、宮内 雄希、六本木 空
GK:新井 栄聡
00G_7103m.jpg

上位チームに勝って前期を締めくくれたことっていうのが何よりすばらしい。
そして個人的に斉藤さんや大河さん本さん荒木さんが勝利の瞬間ピッチに立ってたって事は本当に嬉しかったです。
00G_7118m.jpg
ただ、もともとドラゴンズはJFLのどのチームに対してもこれくらいの善戦は出来るチームだと思っています。
勝つか負けるかは難しい問題ですが、誰に対してもインパクトのある90分を叩きつけられる実力と可能性を間違いなく持ってます。
00G_6628m.jpg
これまでそれぞれの良さが上手くかみ合ってなかったり、選手層が厚いのに何かそれがいい方向に進まなかったりと歯がゆい事が多かったんですが、ようやく「チーム」って感じが強まってきました。
鹿児島戦のあたりからですかね。迷いがどんどん取れて選手も手ごたえは感じていたんじゃないでしょうか。
00G_6930m.jpg

だからこの日、上位のホンダロックに勝てたのはとても大きいことでした。
00G_立花1 00G_荒木さん2

ただ降格圏を脱しているとはいえ、勝ち点差はわずかです。
どこもJ3に上がってくれない事態も想定して、もっと上を目指して油断なく次につなげてほしいです。
00G_おがさん 00G_つばさん 00G_隆さん

00G_隆さん2 00G_立さん 00G_ごつさん



00G本さん野獣1 00G_本さん&野獣2
右サイドに定着しつつある猛獣、久保さん。爆走注意。                 そして今節の猛獣使い、じゃないやSBは久々の六本木さん。

00G_大河さん 00G_大河さん&つばさん                                                                                                                    ピ、ピントが、、、、(泣)

00G_荒木さん 00G_銀さん 00G_猛獣

00G_翔さん

00G_よしさん 00G_たなりゅうさん 00G_健さん

00G_目ぢから
後半ロスタイムのピンチ。眼力でFKの軌道を変えるドラさんの図

スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

06 20 ,2015 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

空回り

イタリア北部のマントバ近郊骸骨恋人セリフ

ちょっと嫌なかんじで前期終了となってしまいました。
後半、押し込まれて失点するまでは、攻撃もいい形は作れていたんですけど。
失点後は糸が切れたみたいに抜け出されちゃって追加点を許し、3失点目の弾丸ミドルはまあ防げないかなあという感じです。
その後、途中交代の中村さん森保さん守田さんらで猛攻を仕掛けますが得点にはならず。

久しぶりの玉城さんスタメンだったし、もうちょっといい結果が欲しいところでした。残念です。

まあ、大臣杯前に問題点を炙り出せたってことで、、、、、。


その後、練習見学でもするか―と見てたら紅白戦が行われました。
途中出場の選手も出てて、TOP控えVSドラゴンズ控え、だったかな?

00G_8646.jpg
結果は4-1か5-1。やっぱり中村さんの存在感は群を抜いてました。
切り替えて頑張って欲しいです。

Comment: 0   Trackback: 0

06 14 ,2015 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

とりあえず

MADMAX ウエズ敗戦へのお言葉

はい。アミノ杯お疲れさまでした。3位おめでとうございます。
明治大さん優勝おめでとうございます。

すみません。7日の日曜日はJFLの流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎のホームゲームでしたので、そっちを優先しました。



ちょっと今週は忙しいのでエントリーはまた後で♪

Comment: 0   Trackback: 0

06 10 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

夏への序奏

総理大臣杯出場決定!!

20150603-山岸ゴル後

今年も熱い夏が来ます

フォト蔵にアルバムアップしてます。

20150603 アミノバイタル杯 流経大 2-0 専修大
@味の素スタジアム西競技場
【得点】
48 分  山岸 祐也
79 分  オウンゴール
00G_3579.jpg 00G_3596.jpg
FW:渡辺 直輝[46分→ジャーメイン良]
MF:西谷 和希 、山岸 祐也[90分→守田 英正]
   渡邉 新太[79分→中村 慶太]
DF:小池 裕太、田上 大地、今津 佑太、湯澤 聖人
GK:中島 宏海
20150603-1集合

平日の午前開始、雨、というモチベーションの上げにくい状態のなか、この日もまた、ガチTOPで臨んだ流経大。
土日水曜という強行軍をほぼ同じメンバーで乗り切りました。
20150603-ササ1 20150603-ササ2

20150603-ササ3 20150603-ひろみさん1

20150603-ひろみさん8 20150603-ひろみさん睨み

あと1勝で大臣杯の切符が手に入るとはいえ、連戦もあり、両チームとも身体が重い感じ。
頑張りは伝わるものの、なんか水中でプレーしているようなもどかしさ。

20150603-田上1 20150603-田上8


ゴール前までは行くもののシュートはあっさり枠外とかGKにキャッチとか。

20150603-新太 20150603-新太2

20150603-新太3 20150603-塚川3

20150603-塚川1 20150603-塚川5

20150603-小池1 20150603-小池3

20150603-湯澤1 20150603-湯澤2

どちらも恐ろしいほど得点の薫りがしない まま前半終了。

後半、サルセード、じゃないササさんに替えてジャーメインさん投入。
久々の長い時間でのプレーとなった彼の速さに専修大側がちょっと戸惑って守備のほころびが見えたところを突くように山岸さんがドリブルからシュート。
20150603-1点目1 20150603-1点目2
待望の先制点が生まれます。
前線が活発になった流経大でしたが、専修も徐々に体勢を整えます。

20150603-山岸1 20150603-山岸2
「巧いけれどイケメンにボールを貰おうとしすぎ」(少し意訳)、と以前は監督からの苦言もあった山岸さんですが、この連戦を経て逞しくさを見せてくれました。
20150603-山岸3 20150603-山岸4

20150603-湯澤3 20150603-湯澤4
♪湯澤聖人を止めないで~♪♪ ・・・進撃の湯澤さん

20150603-塚川4 20150603-塚川9

20150603-古波津3 20150603-古波津2
この日も攻守に渡って流経大の中心だった古波津さん。まさに流経大の心臓、しかも強心臓。

20150603-古波津1 20150603-ジャーメイン1

20150603-ジャーメイン2 20150603-ジャーメイン3
専修大も必死でしたがジャーメインさんがキレキレで、がんがん専修DFの裏を取る動きを見せます。
79分には山岸さんのパスを受けて抜け出してGKと1対1なってシュート、GKが弾いてたのか記録はオウンゴール。
20150603-2点目1 20150603-2点目2

20150603-2点目3 20150603-2点目4


追いすがる専修を振り切って勝利。3年連続の総理大臣杯出場を決めたのでした。

20150603-クリスティアーノ1 20150603-守田

20150603-小池4 20150603-西谷3

ムーミン&ミー
途中交代もありましたが、鬼のような3連戦を乗り切った左サイドの2人。
豊富な運動量と何が出てくるかわからない多彩さ。
個人的には前期流経大の最大のサプライズですね。本当に左サイド面白いです。



20150603-西谷4 20150603-西谷5

20150603-今津1 20150603-今津2

20150603-田上3 20150603-田上4







20150603-試合後1 20150603-試合後3

20150603-試合後4

20150603-試合後5

Comment: 0   Trackback: 0

06 03 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

ノックアウトラウンド終了

20150531 アミノバイタル杯 流経大 3-0 日体大
@時之栖スポーツセンター裾野B2グラウンド
【得点()内はアシスト】
10分 渡邉 新太 (西谷 和希)
74分 古波津 辰希
88分 古波津 辰希 (中村 慶太)

FW:渡辺 直輝[79分→守田 英正]
MF:西谷 和希 、山岸 祐也、渡邉 新太
   [69分渡邉→中村 慶太]
DF:小池 裕太、田上 大地、今津 佑太、湯澤 聖人
GK:中島 宏海


00G_2420.jpg 00G_2436.jpg

00G_2433.jpg

20150531-1点目1 20150531-1点目2

20150531-1点目3 20150531-1点目4

早い時間に先制点を挙げたものの、その後は2部首位の日体大の強いプレスに苦しみ、膠着状態に。

強敵ボニさん
20150531-ボニさん1 20150531-ボニさん2

20150531-ササ1 20150531-ササ2

20150531-ササ3 20150531-山岸1

20150531-山岸2 20150531-山岸3

20150531-攻撃1 20150531-攻撃2

20150531-攻撃3 20150531-攻撃4

20150531-古波津1 20150531-古波津2

20150531-古波津3 20150531-古波津4

後半になると攻め込まれる場面も増えて、中島さんの怒号がピッチに響き渡ったりします。
20150531-熱血ひろみさん1 20150531-熱血ひろみさん2

20150531-熱血ひろみさん3 20150531-熱血ひろみさん4

20150531-守備1 20150531-守備2

20150531-田上&小池 20150531-新太1


20150531-新太3 20150531-新太2


ここで切り札クリスティアーノ中村さん投入。流れを引き寄せます。
20150531-クリスティアーノ1 20150531-クリスティアーノ2

20150531-クリスティアーノ3 20150531-森永1


20150531-2点目1 20150531-2点目①

20150531-2点目220150531-2点目3

直後のFKを古波津さんが直接決め、その後もゴール前の混戦から古波津さんがさらに追加点。

20150531-3点目1 20150531-3点目2

20150531-3点目3 20150531-3点目4

20150531-今津2 20150531-今津3

20150531-今津4 20150531-西谷2

20150531-西谷3 20150531-西谷4

20150531-塚川1 20150531-塚川2

20150531-塚川3 20150531-塚川4

20150531-田上1 20150531-田上2

20150531-田上4 20150531-湯澤2

20150531-湯澤3 20150531-湯澤4

20150531-守田1 20150531-守田2

20150531-小池1 20150531-小池2

20150531-小池3 20150531-小池4















敗けたら後が無かったノックアウトラウンドを勝ち抜けることに成功しました。
(次に負けても順位決定戦で1度でも勝てば大臣杯出場は決定)

Comment: 0   Trackback: 0

06 03 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

初戦突破

フォト蔵にてスライドアルバムが御覧いただけます。

20150530 アミノバイタル杯 流経大 5-0 成蹊大
@時の栖スポーツセンター 裾野グランドB2

【得点()内はアシスト】
19分 山岸 祐也
25分 星野 秀平 (渡邉 新太)
40分 渡邉 新太 (西谷 和希)
56分 山岸 祐也 (渡邉 新太)
76分 山岸 祐也

FW:星野 秀平
MF:西谷 和希、山岸 祐也、渡邉 新太
   [63分→森保 圭悟]
   塚川 孝輝[45分→米沢 健吾] 古波津 辰希 (4年)
DF:小池 裕太[45分→藤原 雅斗]
   田上 大地、今津 佑太、湯澤 聖人
GK:中島 宏海 (4年)
00G_1172.jpg 00G_1190.jpg

00G_2376.jpg 00G_1174.jpg

昨年、まさかの苦戦で順位決定戦にまわってしまった教訓からか、ほぼガチTOPメンバーで挑んだ流経大。
それでも初戦の硬さ、、といいますか、やはり実力差がちょっと大きくて逆にエンジンがうまくかからないという感じでしょうか。

20150530-攻撃2 20150530-攻撃3

20150530-攻撃4 20150530-攻撃5

20150530-ひろみさん1 20150530-ひろみさん2

20150530-古波津1 20150530-古波津2

20150530-古波津3 20150530-古波津4

20150530-今津1 20150530-今津2

20150530-今津3 20150530-山岸1

20150530-山岸2 20150530-山岸4

20150530-小池2 20150530-小池3

20150530-西谷1 20150530-西谷3

20150530-西谷5 20150530-小池4




ピンチらしいピンチはないもの、攻撃も締まりがない感じでしたが、左サイドの西谷&小池コンビでチャンスを作り、やっと山岸さんが得点。
20150530-1点目1 20150530-1点目2

20150530-1点目3


 クールに喜ぶイケメンすぎるテクニシャンの図











20150530-2点目1 20150530-2点目2

20150530-3点目1 20150530-3点目2

3-0で前半を折り返した後半はメンバーも入れ替えて、モタつくところもありましたが無事に追加点を重ねます。

20150530-4点目1 20150530-4点目2

20150530-新太1 20150530-新太2

20150530-新太3 20150530-星野2

20150530-星野3 20150530-星野4


20150530-4点目3 20150530-5点目
ハンドからPKゲット。イケメンすぎるハットトリック達成です。

20150530-米沢5 20150530-米沢3

20150530-森保1 20150530-米沢1


20150530-森保2 20150530-森保3

20150530-塚川2 20150530-塚川1

20150530-塚川3 20150530-田上2

20150530-田上3 20150530-田上5

20150530-湯澤1 20150530-湯澤2

20150530-湯澤3 20150530-藤原2

20150530-藤原3 20150530-藤原4


そしてなんとか5-0で試合終了。反省点はありますが、完勝で初戦を飾ることができました。

ちなみに今回のアミノバイタル杯の撮影についてのご報告です。
時の栖側の意向という事で集合写真の撮影が許可されませんでした。さらにネット越しの客席側で撮影となりました。
これに関して他大学カメラマンは同じグランドでも集合写真撮影を許可されていたりと、その他運営の連絡不足や説明不足について、6/3に広報部長の飯嶋さんから直接説明を頂きました。
問い合わせて下さった関係者に感謝します。



ええっとまあ結局

image1kiiti.jpg

もう難しいこと考えたくないです。

Comment: 0   Trackback: 0

06 03 ,2015 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

次のコマへ

アミノバイタル杯、2連勝!!
00G_3412.jpg

さすがに2部首位の日体大は手強い相手でした。
1点先制したものの硬直した展開が続くなか、クリスティアーノ中村の投入が流れを変えたと思います。

まだまだ過密日程が続きますが、次回で大臣杯への切符を手にして欲しいものです。

なお、試合写真(客席から撮ってます)は先にフォト蔵の方に上げています。

写真データを提供している大学応援側が、その方が使いやすい、ということなので。

ちなみに、流経大が勝ち進んでも、6月7日はJFLのホームゲームに行きます。

前期最終節。こちらも期待しています。


※さて5月31日の撮影も裾野グランドB2で行われたんですが、ちょっと気になる事があったので残しておきます。
 5月30日に試合前の受付で「試合中は客席からしか撮影できない」という旨のお達しを受けました。
 細かい経緯は省きますが、その後遠回りして行ったB2グランドで「試合前の集合写真も撮影禁止(マネージャーはOK)」
 とも申し渡されたんですね。
 天然芝が問題なら離れたところから撮る、とか色々交渉しましたが一切ダメ(マネージャーはOK)。
 もちろん大人しく従いましたが、これちょっと問題だと思います。
 大学リーグの撮影に関して、流経大と私は金銭(ギャラ)は一切ありませんが、もう何年も公式資料に写真データ提供しています。
 契約書をかわしているわけではありませんが、今回のアミノバイタル杯でも事前申請で中野監督のサインを頂きました。
 もうこれは民法での「双方の合意」だし、片務契約を締結しているって事なんですよ。
 つまり私には流経大の写真に関して義務があるって事です。
 
 たかが集合写真ですが、大切な記録ですし、今後の大学側の広報で必要になるかもしれません。
 カメラマンに撮影を許可しない、というなら学連側はもっと早くに私にそれを伝えるべきだったんじゃないかと。
 そうすれば私の方でマネージャーさんに、広報レベルで使えるレベルの写真が撮れるカメラを用意するなり、何か出来たんじゃないかと。
 
 ずっとそんな事を考えています。こっちが事前申請などのルールを守っているのに対してこれは少々納得できないと。

 
 そし31日、念のため受付の慶応大のIDをつけた男性スタッフに再度集合写真の撮影について確認したところ、答えは不可でした。

 流経大は第1試合。終了後撤収していたら第2試合の撮影をしに旧知の某大学のカメラマンさんが見えてて立ち話したんですけど

 そのカメラマンさんは集合写真の撮影は許可された とおっしゃってました。

 慶應大のIDをつけた男性スタッフがいろいろ電話して問い合わせた挙句、許可は出たそうです。
 ただ諸事情でその方は集合写真を撮るのは断念した、とのことでした。

私だけ禁止されていたんでしょうか

ボランティアとはいえ、こちらは真剣です。
こういう対応されると本当に困るというか。私だけ何か問題とされているんでしょうか?

大げさじゃなく今後大学サッカーじたいも撮影禁止とかされそうです。
ちなみに昨年一度、ブログについて「一般公開を止めるように」と言われたことがあります。

その後、大学側から認可されているということでこうして継続していますが、いつまでこんな状態が続くか正直分かりません。

せっかく2連勝したのに、こんな事書きたくないけど、急にサイトが終了したりしたらすみません。

Comment: 2   Trackback: 0

06 01 ,2015 Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。