1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


In 06 2014

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

それぞれの新シーズンへ

2014年6月29日
茨城選手権兼天皇杯茨城大会 決勝
クラブ・ドラゴンズ 0-1 筑波大学 13:08 KICK OFF @鹿島スタジアム

【得点】 75分:若杉(筑波大)
NUN_0952.jpg




スライドアルバムはこちらから

【クラブ・ドラゴンズ スタメン】
GK:西岡 佑馬
DF:貫名 航世、田中 龍志郎、宮内 雄希、六本木 空、
MF:吉田 大河、清水 智貴、西槇 翼
FW:金 永洙、渡邉 新太、ジャーメイン 良

【交代】

56分:吉田→守田 68分;六本木→入江、82分;西横→榎本


【試合後の中島監督のコメント】
相手は格上のチームで、筑波大が凄くいいサッカーをするというのは試合前から分かっていたことなので。
ただそういう相手に対して引いて守るのではなくて、例えばこっちがボールを握っている時はしっかり高いポジションを取ってチャレンジしようってことは試合前に言ってました。
NUN_1212.jpg NUN_1672.jpg
ただ前半やっぱりちょっとどこかに気持ちがあって、例えばボールが奪えるシーンもあったと思うんですけど、一人が中盤でやっていても後ろのコが付いていなかったりとか、そういう所でちょっと。
迷いだったり怖さだったりがあった分、打開されて崩されたりというシーンがあったんで。
前半やっているうちに相手の強さだとか上手さが多分選手本人たちにも分かっている部分もあったと思うんで、そういうところは改善していこうっていうことをハーフタイムに話しました。
NUN_1746.jpg NUN_1785.jpg
後半はいつやられてもおかしくはない状況ではありましたが、チャレンジという部分では前半よりはやれていた部分は
あるのででそれはそれで良かった事ではあるのかなと監督自身は感じています。
NUN_1859.jpg NUN_1869.jpg
後半は球ぎわの部分で相手を上回ることもあったし、一コめが剥がされても次がすぐ対応出来るような具合でチームとして連動した動きが出来たんじゃないかなって思います。
相手も上手かったんで、それでも剥がされる部分もあったけれども最後の部分までやらせないっていう気持ちは見えていたんで、結局、1点やられましたけれど非常によく戦えていたなとおもいます。
NUN_2082.jpg NUN_2124.jpg
(DFの今津選手が累積で出場出来なかったが)
彼(今津)はずっとリーダーとしてこのチームを引っ張ってきてくれていて、そういう意味ではチームとしては非常に痛かったです。
ただ、さわやかFC戦でFW星野が退場して2試合出場停止になった後もそうでしたが、チームとしてしっかり戦おう、誰が出ても出来るようにっていう話はしていました。
それでも本音を言うと、今津は個人のDF能力も高いし1対1や最後のところでの対応が出来る選手なんで、、、(不在は)そうですね、痛かったですね。
NUN_2148.jpg NUN_2206.jpg
(途中出場の選手も含めてチーム状態、雰囲気が非常に良いが)
特別なモチベーションを上げるためのことはしていないが、チャンスはあるよといつも言っています。
1年生なんですごく仲がいいというか、そういう面も大きいと思いますがチームの中でしっかりといい意味でのライバル心を持ってやってくれているというのがあると思います。

(攻撃の主軸、ジャーメイン選手について)
ディフェンスの時間が長くなるとは思っていたんで。そういう状況下ではジャーメインのワンプレーで、彼のスピードや能力を生かして、という意味ではそれなりに何本かチャンスは作れたかなと。
NUN_1980.jpg NUN_1985.jpg
ただ”それなりに”だけじゃなくて ジャーメインがボールを持った時に、チームとしてどういう押し上げをしてどういう攻撃をするのか。
後半になっていい部分は出ていたと思うがさらにそれを伸ばして今後に向かっていきたいなという思いです。
ジャーメインが1対1で勝負をしているときに右サイドに人がいれば、相手左SBはそいつに気をとられるだろうし、そういう状況をもっと作らせてあげたかった。
1対1で勝負するのがジャーメインでも他にも選択肢を相手が迷うような、一人行ってカバーが出来るような状況ではなくて第三者を見なきゃいけないっていうような、そういう状況を作らせてたらって思っています。
NUN_2306.jpg NUN_2345.jpg
(これからのチームの強化について)
流通経済大学として、この後総理大臣杯もありますし、たぶんこのクラブ・ドラゴンズの中からTOP昇格する選手も出てくるし、逆に今までTOPでチャンスのなかった選手がドラゴンズに来てやる、、っていう入れ替えはすごいあるチームなんで。
それはある意味、活躍した選手は上に行けるし、逆に競争から脱落した選手がまた下のカテゴリーで頑張るっていう。
そこがこのチームのいいところなんで。
たぶんこれから何人か選手は替わると思いますが、クラブ・ドラゴンズとして流通経済大学としてしっかり結果を求めつつ選手の成長を目指してやっていきたいなと思います。
NUN_2334.jpg



劇的な暴風雨の試合から中3日、快晴のなかで行われた総理大臣杯予選決勝。
全社予選も併せるとかなりの過密日程(6/15、6/18、6/22、6/25、6/28)、そして
DFの今津選手欠場という苦しい布陣ではありましたが、実に堂々とした試合を見せてくれました。
押しまくられた前半を無失点でしのげたから、後半やってくれるんじゃないかと期待してたんですけど。
後半、見せ場は作れていましたが得点は挙げられず。ちょっと疲労もありました。

全員が1年生という事もあるし、とても良くやったって事なんでしょうが、その分残念さもひとしおです。
監督のコメントにもありましたが、数人の選手はこの後TOP昇格をするでしょうからこれがラスト
になるんですよね。
集大成にふさわしい内容だったとは思うけど、もう少し、日程かせめて今津さん出られたらなあというところです。
それにしてもいいチームでした、クラブ・ドラゴンズ。試合内容もチームの雰囲気も。

個人的には今年も土日出勤とか資格試験の勉強とかあって、今シーズンは全然観に行ってなかったのがくやまれます。
6/15は出勤だったし(泣)
クラブ・ドラゴンズは2007年度にPK戦で、そして2008年には3点差をひっくり返して筑波大を撃破していたのでまた奇跡を起こして欲しかったですね。
2007年の天皇杯予選はどれも出勤と重なって行けなくて(泣)でも、2008年の激闘は筑波大との死闘茨城県決勝まだばっちり覚えてます。












Continue »

スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

06 29 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

6月のまとめ。その2(全社予選とか天皇杯予選とか)

オレンジの試合タイトルクリックで試合の写真閲覧、ダウンロードが出来ます。

20140614 流経大 0-1 筑波大





20140618 天皇杯予選 流経大TOP5-1鹿島ユース






20140618 天皇杯予選 クラブ・ドラゴンズ 3-1 さわやかFC






20140622 全社予選 クラブ・ドラゴンズ 1-0 ヴェルフェ那須





20140622 全社予選 流経大FC 1-2 日立ビルシステム





20140621 Iリーグ 流経大U-22A 3-2 東大U22





20140625 天皇杯茨城予選 流経大TOP 2-3 クラブ・ドラゴンズ




20140629 天皇杯茨城予選 クラブ・ドラゴンズ 0-1 筑波大






Comment: 0   Trackback: 0

06 29 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

6月のまとめ。その1:総理大臣杯予選(アミノバイタル杯)

あっというまの6月でした。

20140606咆哮 

 色々ため込んでしまいました。

 とりあえず試合アルバムのリンク貼ります。
 オレンジ色の文字クリックで飛びます。
 画像はそっちから拾って下さい。


 ブログは駄文を書き散らすものです。
 画像が欲しい方は直接そっちへ行ってください。







う~ピントずれてる(泣)


まずは総理大臣杯予選

20140531 アミノ杯 流経大 1-1 東海大






20140602 アミノ杯 流経大 1-1 東洋大







20140604 アミノ杯 流経大 0-3 専修大





20140606 アミノ杯 流経大 2-1 慶應大





20140607 アミノ杯 流経大 2-1 法政大





Comment: 0   Trackback: 0

06 29 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

最悪な天候とベストバウト

2014年6月26日 茨城県選手権兼天皇杯茨城予選 2回戦
流経大TOP 2-3 クラブ・ドラゴンズ 17:30 KICK OFF @大学サッカー場


NUM_8507.jpg



【得点】()内はアシスト
45分:ジャーメイン良(金永洙)、47分:渡邉新太/クラブ・ドラゴンズ
57分:江坂任(PK)、73分:江坂任(石田和希)/流通経済大学、18:58
81分 ジャーメイン良(西槇翼) /クラブ・ドラゴンズ
140625 豪雨1 140625 豪雨2 140625 豪雨3
【クラブ・ドラゴンズ スタメン】
GK:西岡 佑馬
DF:六本木 空、今津 佑太、宮内 雄希、貫名 航世
MF:吉田 大河、
   西槇 翼 、清水 智貴、
FW:金 永洙、渡邉 新太、ジャーメイン 良


【交代】
71分:宮内 雄希→田中 龍志郎、78分:金 永洙→榎本 圭汰、90分:渡邉 新太→齋藤 朝太郎

【TOPスタメン】
GK:坂田 大樹
DF:湯澤 聖人、田上 大地、藤原 雅斗、原 隆生、
MF:富田 湧也、石田 和希
   江坂 任、森永 卓、西谷 和希
FW:藤山 凌

【交代】
55分:原 隆生→富樫 大介、71分;西谷 和希→桜井 将司、85分;石田 和希→川崎 裕大

140625 豪雨4 140625 豪雨5 140625 豪雨6
【スタッツ】()内は前半

【シュート】
ドラ:5(1)、TOP:7(2)、
【GK】
ドラ:7(3)、TOP:0、
【CK】
ドラ:3(1)、TOP:9(3)、
【直接FK】
ドラ:17(8)、TOP:17(9)、
【間接FK】
ドラ:1(1)、TOP:3(1)、
【PK】
ドラ:0、TOP:1(0)、
140625 豪雨7 140625 豪雨8 140625 豪雨9
喜んでいいのか悲しんでいいのか分からない結果となりました。
バケツをひっくり返した、というかビニールのプールが破れちゃったような前も見えないくらいの大雨で30分kick offが遅れました。
試合中も凄まじい大雨でした。ううカメラが…
NUM_8900.jpg NUM_9651.jpg
TOPチームは総理大臣杯の流れで4バック。コンディションも良さそうだったし、別に舐めてかかってるところもなかったし。
一方でドラゴンズは3トップでいつもより攻撃的な布陣。加えてジャイアントキリングしてやろうっていう挑戦者のモチベーションが滅茶苦茶高かったです。
この時点で15日、18日、22日、そしてこの26日と既にかなり過密な日程、それもノックアウト方式のトーナメントを戦ってきている
ドラゴンズですが、まったく疲れは見せず。悪天候のなかでものびのびとプレーしていました。
どっちもがっぷり四つに組んだ状態で一歩も引けを取らない状態。それでもチャンスの数はややTOPの方が多かったでしょうか。
NUM_0007.jpg
このままスコアレスで前半終了かと思われた45分、西槇さんのパスを受けた金さんが前線へ、
抜け出したジャーメインさんが難なく決めてドラゴンズ先制です。
なんとドラゴンズが放ったシュートはこの1本のみ。ちなみにTOPも前半2本しか打ってませんが。
NUM_9865.jpg NUM_9668.jpg
後半、仕切り直したいTOPでしたが、開始早々に渡邉さんに決められて2点差に。
ちょっと考えすぎているかのようなTOPでしたが、後半が進むにつれ流れを掴みます。
NUM_9988.jpg
セットプレーでドラゴンズDF今津さんががハンドを取られ(この警告により今津さんは茨城決勝が出場停止に)
そこで得たPKを江坂さんが決めてTOPが1点を返します。
NUM_0095.jpg
その後の73分、セットプレーの流れから江坂さんがヘッドで追加点。やっと試合を振出しに戻します。
なんとか試合を決めたいTOPでしたが、ミスが目立ちどうしても逆転できず。
NUN_0302.jpg
NUN_0359.jpg
NUN_0525.jpg NUN_0541.jpg NUN_0553.jpg
逆に88分、ドラゴンズのカウンター。西槇さんのパスをジャーメインさんが頭で押し込んでドラゴンズが勝ち越し。
そのまま試合終了となったのでした。
NUN_0462.jpg

最悪の天候で、しかもTOPが破れるという結果ではありましたが、非常にいい試合だったし。
ドラゴンズ凄いわ、といったところです。

ただ茨城県決勝大会にDFの要の今津さんが出場停止になってしまったこと、そしてキャプテンの宮内さんも負傷交代してしまったのは残念なところでした。

Comment: 0   Trackback: 0

06 26 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-流経大FC/クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

ほつれ

全国社会人サッカー大会関東予選3回戦
流経大FC 1-2 日立ビルシステム14:30 KICK OFF @RKUフットボールフィールド
【得点】
38分: 鈴木 大輝/流経大FC、68分:藤波 大登/日立、88分:藤波 大登/日立

【流経大FCスタメン】
GK:吉田 一也
DF:佐々木 龍、玉城 嵐士、眞辺 博也、唯井 竣平、
MF:藤 翔伍、吉森 恭兵、
   本田 圭佑、杉山 賢史
   鈴木 大輝、
FW:田宮 諒
【交代】
67分:田宮 諒→山崎 秀利、81分:本田 圭佑→藤田 大道、90分:藤 翔伍→菅谷 大樹
NUM_7041.jpg



NUM_7246.jpg NUM_7441.jpg
非常に残念な結果となりました。
この試合の前に行われた試合でクラブ・ドラゴンズが全社への出場を手にしたため、これはダブル出場か♪なんて思っていただけに、ちょっと打ちのめされました。

リーグでも比較的相性の良いビルシステム相手に気が緩んでいた、とは思いたくないんですが。
失点につながるプレーとか退場とか、それだけじゃなく、どこか調子がズレたまま立て直せないで試合が終わってしまった気分です。
1対1とか1人1人の技術とか、相手を上回っている面も多かったのに噛み合わないまま自滅させられた感は否めません。
逆転されるまでいい攻撃の形も作れていたし、チーム状態も悪くなかったと思います。
ただ優位な時間帯に追加点を挙げられなかったツメの甘さが響いてしまったのでしょうか。

NUM_7761.jpg NUM_7941.jpg
NUM_8151.jpg NUM_8203.jpg
これで流経大FCのJFLへの道は閉ざされてしまいました。
昇格だけじゃなく、流経大FCの面々には少しでも大きな大会まで行ってもらいたくて、1人でも多くの人に見てもらいたいなと切に願っていたから本当に悔しかったです。
4年生を多く抱えるだけにやり切れなさがつのるばかりでちょっと気持ちの整理がつかないです。

Comment: 0   Trackback: 0

06 22 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

ゆるがないもの

2014年6月22日 全国社会人サッカー大会関東予選3回戦
クラブ・ドラゴンズ 1-0 ヴェルフェたかはら那須  12:00 KICK OFF @RKUフットボールフィールド
NUM_5779.jpg





【得点】
31分;渡邉新太(PK)

【クラブ・ドラゴンズ スタメン】
GK:西岡 佑馬
DF:六本木 空、今津 佑太、宮内 雄希、貫名 航世
MF:西槇 翼 、吉田 大河、清水 智貴、渡邉 新太、
FW: ジャーメイン 良、神山 健太朗

【交代】
52分:西槇 翼→齋藤 朝太郎、66分:神山 健太朗→金 永洙、78分:吉田 大河→中谷 航大


NUM_5874.jpg NUM_6147.jpg
18日に天皇杯予選を戦ったばかりのクラブ・ドラゴンズ、全国社会人サッカー大会の出場権をかけてヴェルフェと対戦です。
スタメンは出場停止の星野さんに代わって神山さん、その他は変わらない布陣で臨みます。
対戦相手は一つ上の関東1部所属のヴェルフェたかはら那須。強いです。
序盤からドラゴンズの良さを潰してきて、ジャーメインさんや渡邉さん神山さんにボールが入っても前になかなか持っていけないまま時間が過ぎていきます。
NUM_6821.jpg NUM_6213.jpg
それでもドラゴンズは連戦の疲れもみせずヴェルフェの攻撃にも粘り強く対応し一進一退で時間が進んでいきます。
そんな30分過ぎ、抜け出した渡邉さんをヴェルフェDFが倒してしまいPKゲット!
これを渡邉さんが自ら冷静に決めて先制です。

その後も苦しい展開が続きますが、宮内さん&今津さんを中心にしっかりと守り切り全国出場の切符を見事手にしたのでした。
ヴェルフェはFCでも何度も対戦していますが本当に粘り強い。この日もかなり強い気持ちを持って臨んでいたと思います。
クラブ・ドラゴンズはかなり苦戦を強いられた訳ですが、浮き足だつこともなく窮地に立たされたなりに自分たちの最善を尽くしていました。
チーム力の強さ、とでもいうのでしょうか。
個人の能力ももちろん高いんですけど、それ以上に核みたいなものがしっかりあるチームな気がします。

もっと早くに観とけば良かったかも。

Comment: 0   Trackback: 0

06 22 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

課題は見えた?

2014年6月18日茨城選手権兼天皇杯茨城予選
流通経済大学 5-1 鹿島アントラーズユース
16:00 KICK OFF @ひたちなか市総合運動公園陸上競技場
【得点】()内はアシスト
1分:藤山凌(西谷和希)、14分:森保圭悟、45+1分:桜井将司(西谷和希)
66分:森保圭悟、80分:藤山凌(田上大地)、
90分:鹿島ユース
NUM_1381.jpg



【流経大スタメン】
FW:藤山 凌、桜井 将司→65分:森永 卓、
MF:原 隆生→70分:菊池 禎晃、、西谷 和希、森保 圭悟
   石田 和希、富田 湧也→69分:野口 翼
DF:田上 大地→84分:三嶋 廉士、岩島 広樹、藤原 雅斗
GK;坂田 大樹
140618-6.jpg 140618-5.jpg
140618-3.jpg 140618-4.jpg
スコアだけ見たら完勝です。開始そうそうの得点から終始ほぼ流経大ペースで試合は進められたし。
ただ、ユース杯の日程と被っていたそうなんで鹿島側は主力温存、流経大側も14日に試合があったばかりで
すこしメンバーを代えてきましたが、もうすこし圧倒したかったという気持ちはあります。
今季初出場の選手も多かったとはいえ、ちょっとツメの甘さというか拙さも目につきました。
140618-2.jpg 140618-1.jpg
※なんか写真が田上さんばっかりになってしまいましたが、偶然です。


Comment: 0   Trackback: 0

06 18 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

3rdチームとしてではなく

2014年6月18日 茨城県選手権兼天皇杯茨城大会1回戦
クラブ・ドラゴンズ 3-1 鹿島さわやかFC19:00 KICK OFF @ひたちなか市総合運動公園陸上競技場
NUM_3175.jpg



【得点】()内はアシスト
23分:太田拓馬(関直也)/さわやかFC
41分:渡邉新太(貫名航世)、77分:清水智貴(六本木空)、79分:今津佑太(ジャーメイン良)/クラブ・ドラゴンズ

【クラブ・ドラゴンズ スタメン】
GK:西岡 佑馬
DF:六本木 空、今津 佑太、宮内 雄希、貫名 航世
MF:西槇 翼 、吉田 大河、清水 智貴、渡邉 新太、
FW: ジャーメイン 良、星野 秀平

【交代】
79分:西槇 翼→齋藤 朝太郎、85分:渡邉 新太→金 永洙、90分+2分:ジャーメイン 良→榎本 圭汰
140618--1.jpg 140618--2.jpg
140618--3.jpg 140618--4.jpg 140618--5.jpg
140618--7.jpg
すっかり日も落ちた19時kick offの試合。
立ち上がりはどっちも様子見な感じで、前線にボールがきちんと収まらず、お互い牽制しあってるな~という感じでしたが、23分カウンターから
さわやかFCが先制。このままグダグダとなってしまうのか、、と思いきや、逆にしっかり声を出し合ってサイドも突破を見せるようになって41分に貫名さんのクロスに渡邉さんが飛び込んで追いつきます。
後半が始まって勢いに乗りたいドラゴンズでしたが後半15分にFWの星野さんが退場、としんどい展開に。
ところが、逆にドラゴンズは今津さん中心にしっかりと守り、攻撃もきちんと組み立てて流れを失わないまま追加点を重ね見事逆転勝利を手にしたのでした。
140618--6.jpg
ちょうど全社予選もあって、過密日程が待ち構えているクラブ・ドラゴンズでしたが予想以上にのびのびと試合をしてくれた感じです。
実はこの日、今年初めてドラゴンズを観たんですけど、上手いだけじゃなくチーム力にちょっと感動。
しかも試合後はTOPチーム倒す気まんまんでした♪

Comment: 0   Trackback: 0

06 18 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

シシュポス

2014年6月14日 関東大学サッカーリーグ 第11節
流通経済大学 0-1 筑波大学11:30 KICK OFF @味の素フィールド西が丘
NUL_9763.jpg





FW:藤山 凌
MF:原 隆生、森保 圭悟→71分:西谷 和希、野口 翼→58分:湯澤 聖人、江坂 任→64分:富樫 大介
   石田 和希、富田 湧也
DF:田上 大地、岩島 広樹、川崎 裕大
GK:坂田 大樹
NUM_0291.jpg NUM_0198.jpg
激闘の末、総理大臣杯出場をもぎとった、その興奮冷めやらぬまま迎えたリーグ最終節でしたが、残念な結果に終わりました。
@NUM_0814.jpg
メンバー的にはアミノ杯の流れを汲んだ感じで、今組めるベストメンバーなんじゃないかと思いましたが、どうもこれが。
NUM_0434.jpg NUM_0426.jpg
まさかの残留争いまっただ中の筑波大さん(実はあまり他人事ではなかったりして)の必死さに対して、ちゃんと攻撃の形も作れてはいたんですが、、、
そこまででした。
NUM_0664.jpg NUM_0514.jpg
拮抗していた前半、ちょっとしたミスからボールかっ攫われてシュート決められ、その後の猛攻も実らず試合終了。
NUM_0745.jpg NUM_0709.jpg
前半に
NUM_1000.jpg NUM_1290.jpg
前期がどんどん失速しちゃって悪い流れに呑みこまれたままだったのが、アミノ杯でちょっと持ち直せたかな、と思っていただけに非常に残念です。

Comment: 0   Trackback: 0

06 14 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

仕切りなおしで

アミノ杯、敗退です。
0-3という結果もさることながら、それ以上に内容が… 観てる側も打ちのめされました。
どっちもチーム状態は疲弊していて良くはなかった、そんな状況でもやるべき事を最低限やり切れた専修大の完勝です。

今日は東京は豪雨の予報ですよ。雷も。私の心象風景まんまです。
カメラも調子が悪くて、たぶんこのカメラにして3年目ですけど最悪ですが、以下から試合写真をどうぞ。
20140604 アミノ杯 流経大 0-3 専修大
NUL_5448.jpg



20140604.jpg 20140604-1.jpg

NUL_5606.jpg

NUL_5582.jpg

でも、まだ全国への切符は残されています。次に勝てばいいんです。こんなもんじゃないでしょう。
楽観は全然できないけど、悲観的になり過ぎてもいけないです。
NUL_6585.jpg

Continue »

Comment: 2   Trackback: 0

06 05 ,2014 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

夏まで、あとひとつ2(総理大臣杯予選2回戦)

昨年もこの裾野EグランドでPKまで行きましたが、まさかの2試合連続延長PKもつれこみ。
疲労が心配ですが全国まであと一つ。本当に頑張ってほしいです。

※裾野グランドではネット越しの撮影しか許されず、それ以外も撮影場所に制限があり、ちゃんとしたのが撮れてません!
 すみません。ご容赦ください。
20140602 アミノ杯 流経大 1-1 東洋大
NUL_3895.jpg




NUL_4006.jpg

NUL_4010.jpg

NUL_4069.jpg

NUL_4231.jpg

NUL_4255.jpg

NUL_4268.jpg

NUL_4292.jpg

NUL_4303.jpg

NUL_4586.jpg

NUL_4633.jpg

NUL_4855.jpg

NUL_4976.jpg

NUL_5019.jpg

NUL_5024.jpg

NUL_5109.jpg

NUL_5194.jpg

NUL_5226.jpg

P1010040.jpg

P1010041.jpg

NUL_5265.jpg

NUL_5300.jpg

NUL_5315.jpg

NUL_5317.jpg

NUL_5336.jpg

NUL_5348.jpg

NUL_5368.jpg

NUL_5380.jpg

Comment: 0   Trackback: 0

06 03 ,2014 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

夏まで、あと一つ(総理大臣杯予選一回戦)

相変わらず更新遅れて申し訳ありません。
アミノバイタル杯(総理大臣杯予選)も開幕しております。裾野グランドで熱戦が繰り広げられていますが、天候が不安定!
5月31日は天気予報で三島方面の雨の確率30%だったのに、突如の豪雨と雷。

学連側の簡易雨具
NUL_2541.jpg NUL_2543.jpg NUL_2544.jpg
装着中(チラっっ)                                                装着完了(ええええっっっっ?)     
NUL_2560.jpg NUL_2612.jpg
えええええええっっっっっっ???                                                      カスタマイズ(-"-)

雨も一時はものすごくて。雷も間違いなく落ちてました。この後晴れたけど、かなり濡れたので翌日がっつり熱が出ました。
雰囲気だけでもこちらのアルバムからどうぞ。
※裾野グランドだとネット越しの撮影しかできなくて、それも撮影場所もあーだこーだ文句を後から言ってきて移動させてくるので全然ちゃんと撮れてません!ご容赦下さい。
NUL_2302.jpg




NUL_2857.jpg

NUL_2829.jpg

NUL_2877.jpg

NUL_2466.jpg

NUL_2476.jpg

NUL_3045.jpg

NUL_3134.jpg

NUL_3312.jpg

NUL_3802.jpg

NUL_3839.jpg

NUL_3850.jpg

NUL_3876.jpg

Comment: 0   Trackback: 0

06 03 ,2014 Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。