1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


In 04 2010

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

勝ってこそ

2010年4月29日第84回JUFA関東大学サッカーリーグ 1部前期 第4節
流通経済大学 2-0 法政大学 @西が丘サッカー場
↑太字クリックで試合アルバムが御覧頂けます。
20100429集合

【得点】()内はアシスト
45+1分:武藤(山村)/流経大、62分:征矢(山村)/流経大

20100429武藤ガッツ
【スタメン】(流経大)
GK:増田卓也、
DF:保戸田春彦、山村和也、比嘉祐介、竹石翼、
MF:村瀬勇太、中里崇宏、小島聖矢、関戸健二、
FW:武藤雄樹、征矢智和、

【サブ】
GK:白井裕人、DF:長浜浩太、MF:小川晃平、ベロカル・フランク、
FW:上條宏晃、古川大士、高野隆三、

【交代】
67分:村瀬→フランク、74分:武藤→古川、87分:竹石→小川、


20100429山村
 【スタメン】(法政大)
 GK:中根、DF:清水、平、畑、木村、MF:山岸、川崎、米田、
 FW:真野、深街

 【サブ】
 GK:土田、DF:片根、岡、MF:大野、FW:坂本、深町
 【交代】
 65分:清水→岡、65分:深町→坂本、79分:真野→大野、



【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:14(4)、法政大:8(5)、
【GK】
流経大:10(6)、法政大:9(5)、
【CK】
流経大:3(1)、法政大:6(3)、
【直接FK】
流経大:18(8)、法政大:14(6)、
【間接FK】
流経大:3(1)、法政大:1(1)、
【オフサイド】
流経大:3(1)、法政大:1(1)、

【警告】
21分:山岸/法政大、31分:中里/流経大、45分:清水/法政大、90分:木村/法政大、

20100429そやむと 20100429武藤咆哮


攻撃的な法政サッカーは流経大と相性がけっこう良いし、いつも見ていて楽しい試合をしてくれます。
それでも今日は「レギュラー選手に怪我人が多いため守備を第一に考えていた」という法政にがっつり攻撃の芽を摘まれ
苦しい展開に。
前半は法政が有利に試合を進め、25番のドリブル突破などでけっこうチャンスを作りますが、増田さんのスーパーセーブなどでしのぎます。
流経大さんは今ひとつ攻撃が繋がらず、前節の筑波大戦と同じように怖さの少ない単発の攻撃に終始。
セカンドボールが拾えなかったり、クロス上げる前に真ん中を固められてしまったり、前線にボールが収まらなかったり、と歯がゆい展開が続きます。
山村さんが積極的に攻撃参加して打開を図りますが膠着状態を脱しきれず、このまま前半終了かと思われたロスタイム、
中里さんのFKを山村さんが頭で落としたのをさらに武藤さんが頭で押し込み先制!。
決して綺麗な形ではありませんでしたが、前節の悔しすぎる惜敗と苦しんだ45分の末の得点、これは大きかったです。
「あのまま前半0-0で折り返したかった」と試合に水沼監督が振り返っていましたが、この失点での法政側の
ダメージも大きかったもよう。

そして後半17分、比嘉さんのFKにまたもや山村さんが頭で落とし(これまた絶妙な場所!)身体を投げ出すように
ボールに喰らい付いた征矢さんが右足でシュート、追加点を決め、試合を決定づけたのでした。
この後、法政大の猛反撃もあり、流経大のチャンスもありましたが、結局そのまま試合終了。
本当に苦しみながらも勝利をあげたのでした。

試合後の中野監督はうれしさ半分、内容的に不満が半分といった表情でした。
負傷者が多く(例:原付でタヌキの遺骸に乗り上げてしまって骨折した選手も)シーズン前のプランが狂っていることで
現在の選手起用に苦肉の策的なものも多いという内情を吐露。
特に中盤のキーマンとなるべき選手が不在なのを嘆いていました。例えば楠瀬さんやや西さんのような高速ドリブラー。
そんな中で小島(聖矢)さんははボールを捌いた後に組み立てることが出来る貴重な存在とほぼ手放しで絶賛でしたが・・・
(試合中に負傷)


こんなことなら

千明を留年させておけばよかったです(笑)。



こらこら

と、いうのは冗談で、個人がどうこうよりもチームとして攻撃のスピードを(動きだけでなく考えも)上げていくこと、
を課題して挙げられていました。
ポゼッションは出来ていてもバイタルエリア内で点に結びつけることが出来ない。もどかしい試合が続いている、とのことでしたが、
去年や一昨々年など、春先に調子が良くて夏の大臣杯~天皇杯で失速して後期に苦戦するパターンとは、今年は
逆に行ってると考えてタイトル獲得に向けてチームの完成度を上げて行きたい、と、試合後のコメントを締めくくられたのでした。

スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 29 ,2010 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-流経大FC/クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

立ち上がりが肝心

2010年4月25日第12回JFL前期第7節
ツェーゲン金沢4―0流通経済大学 @石川県西部緑地運動公園陸上競技場
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧頂けます。要・フラッシュプレーヤー
20100425 集合

【得点】
3分:山道/金沢、36分:古部/金沢、78分:古部/金沢、87分:田中/金沢、

【スタメン】(流経大)
GK:高宮大輔、
DF:堀河俊太、高塚捺生、津波明、
増田智宏、MF:中山雄登、水木将人、内山俊彦(CAP)、成田大樹、
FW:久保武大、中美慶哉

【サブ】(流経大)
GK:原田祐輔、DF:佐藤卓斗、平田達朗、
MF:名雪遼平、鈴木玲央、FW:柿崎弘樹、佐藤亮太

【交代】(流経大)
46分:増田→名雪、61分:成田→柿崎、77分:中山→佐藤、

【スタメン】(ツェーゲン金沢)
GK:田中賢治、
DF:木村誠、諸江健太、マイケル・ジェームス、斉藤雄大、
MF:山道雅大、山根巌、長谷部彩翔、赤星貴文、
FW:久保竜彦、古部健太
【サブ】
GK:大橋基史、
DF:込山和樹、根本裕一、
MF:曽我部慶太、高橋 友美良太、
FW:田中俊也、菅野哲也

【交代】
55分:山根→曽我部、65分:久保→田中、73分:赤星→高橋 、

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:9(3)、金沢:20(8)、
【GK】
流経大:13(7)、金沢:8(4)、
【CK】
流経大:3(2)、金沢:5(4)、
【直接FK】
流経大:23(14)、金沢:17(6)、
【間接FK】
流経大:3(1)、金沢:0(0)、
【オフサイド】
流経大:3(1)、金沢:0(0)、
【PK】
流経大:1(0)、金沢:0(0)、
【警告】
21分:久保/金沢、41分/高塚/流経大、61分:斉藤/金沢、68分:名雪/流経大


序盤から押されまくりで、めずらしく失点してからも意気消沈というかビビり過ぎてしまっていたような。
実力の差、と言ってしまえばそれまでなんですけど、いや、確かに久保は凄かったのですが。
それにしても、もっと出来るでしょ~という残念な思いがします。
開始直後にガツンと来られて、後半は少し立て直したんですけどね。
1失点目はミスパスから、2失点目はカウンター気味にサイドを突破されて。
そして後半はビックチャンスをモノに出来ずにカウンターを喰らってしまっての失点でした。
反省点は沢山ある試合ですが、これを教訓にしてもらわねば。

直接FKの総数が40という数を見ても分かるとおり、激しい試合でした。
ちなみに悪質なファールは無かったのですが、気持ちの強さの表し方も勉強になったんじゃないかな。。
変な例えですが、流経大さんはメンチ切ったのに半端に目をそらしちゃってボコられてしまったったのです。

ちなみに、金沢はきれいなところでした。

タクシーの運ちゃんもツェーゲンの事を知ってて、観に行かなくても結果を気にしていたり、応援はしているとこと。

次節は大学リーグと同日のため、西が丘に行きます。ちょっと散財してしまったので次々回の松本は行けません!
これから大学リーグと日程が重なってしまい、しばらく観に行くことが出来なくなってしまいます。

頑張って来てくれ~!! 次の試合は是非、成長した姿と結果を見せて頂きたいです。

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 25 ,2010 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

NOT HIS DAY

2010年4月24日第84回JUFA関東大学サッカーリーグ【1部後期】 第3節
流通経済大学 0-1 筑波大学 @国立西ヶ丘サッカー場
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧頂けます。要・フラッシュプレーヤー
20100424集合_e

【得点】()内はアシスト
87分:小澤/筑波大、
【スタメン】(流経大のみ)
GK:増田卓也、DF:保戸田春彦、山村和也、比嘉祐介、竹石翼、
MF:村瀬勇太、中里崇宏、小島聖矢、ベロカル・フランク、
FW:武藤雄樹、征矢智和、
【サブ】
GK:白井裕人、DF:長浜浩太、MF:加来謙一、関戸健二、FW:上條宏晃、古川大士、高野隆三、
【交代】
分:征矢→古川、分:フランク→上條、分:小島→長浜


【スタメン】(筑波大)
GK:三浦、DF:須藤、原田、堀谷、谷口、MF:八反田、森谷、小澤、玉城、
FW:瀬沼、赤崎
【サブ】
GK:乗松、DF:石神、MF:長沼、山越、中尾、FW:曽我

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:18(8)、筑波大:16(6)、
【GK】
流経大:15(5)、筑波大:18(9)、
【CK】
流経大:3(1)、筑波大:4(2)、
【直接FK】
流経大:11(5)、筑波大:12(8)、
【間接FK】
流経大:4(2)、筑波大:2(0)、
【オフサイド】
流経大:3(2)、筑波大:2(0)、
【PK】
流経大:1(0)、筑波大:0(0)、

かなり拮抗した展開でピンチもチャンスもありました。特に武藤さんは一人で8本もシュートを放ったのですが得点ならず。
増田さんのビッグセーブもありましたが、後半の筑波大の波状攻撃に屈した1点を最後まで返せず、敗戦を喫したのでした。

風間監督コメント:
開幕から2連敗はしていたけれど、やりたい事が出来るようになって来てました。
これまでの失点も自分たちのミスからペースを崩してしまっていただけだし、結果はなかなか出せなかったけれど選手の質は上がっていて、足元の技術も考える事も試合を見る事も出来るようになって来ていると実感していました。
自分たちのサッカーは相手に対処するサッカーではなく、自分たちのサッカーをやり抜くサッカーなので、まずは選手の質を上げること。
選手の質が上がればガタガタ言わなくても勝てるし、やっぱり、育成、人づくりが第一。
だからと言って負けて言いわけではないけれど、根底にしっかりしたものがあれば、左右されない自分たちのサッカーができますから。
今日は得点は1点だったけどチャンスは沢山あった。
何故かシュートが正面とか読まれやすいコースで、監督の性格と同じですよ(笑)

中野監督コメント:(体育の授業で足を捻挫した痛々しい姿で登場)
監督がこんな姿で声も枯れてて出ない状態ですから負けてしまいました(苦笑)
あれだけ決定機を外していたら勝てないですね。負けるべくして負けたと言うか、負けパターンに嵌まってしまった。
筑波大は2連敗はしていたけれど、コーチ陣の間では12チームの中で一番良い試合をしている、と評価は高かった。だからもっと圧倒されると予想していたので、逆に中盤に関しては結構やれたんじゃないかとも思っていて、そう悲観してはいません。
ただ、攻撃面に関しては今日はボールを奪ってからのプッシュアップが遅かった。
縦へのルーズボールを拾えるのが理想ですが筑波大はこだわりを持ってしっかり繋いでくるので難しかったし、セカンドボールを拾っても上手く攻撃に繋げられませんでした。
今日の試合内容ではむしろJFLチームの方が攻撃の形を作れていると言えます。
これは一昨年の5対6で負けた試合を覚えていて思い切って行けなくなっていたんでしょう。
カウンターを警戒するあまり上がれなくなっていたし、攻撃にも迫力がなくなっていました。
PKの場面でも外すんじゃないかってベンチで話していたくらい怖さが感じられなかった。

武藤が決定機でボレーシュートを打った場面でも、いつもなら振り切っているところが出来ていなかった。
今年は武藤中心のチームなので今日放ったシュート8本のうち1本でも決まっていれば、雰囲気も違ってきたと思います。
今日は関戸と上條をスタメンから外して小島と征矢を入れましたが、小島はチームの中でも一番良かったと思います。交代選手について言えば、古川は今日が大学リーグデビューで初めての西が丘でした。
彼はヘディングも強いし深井のような高い能力を持った選手で、もっと暴れて欲しかったんですが、やっぱり初の西が丘という事で緊張したのか良さを充分には発揮できませんでした。

3節が終了して3連勝の明治が首位ですが、それほど気にしていません。
大学リーグが前期後期制になってから勝ち点50以上で優勝したチームはないんです。
総試合数は19ですから、どんな優勝チームでも5敗はしている計算になります。
だから、そう焦ってはいません、と優勝経験チームの監督として言ってみます(笑)。

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 25 ,2010 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-流経大FC/クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

有言実行、そして結果

2010年4月18日第12回JFL前期第6節
流通経済大学FC 2ー5 SAGAWA SIGA FC@ひたちなか総合運動公園陸上競技場
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧いただけます。※要・フラッシュプレーヤー
20100418 集合


20100418 斉藤シュ
【得点】
6分:佐藤(亮)/流経大、
16分:奈良輪/SAGAWA、19分:御給/SAGAWA、
27分:高橋/SAGAWA、
53分:大沢/SAGAWA、57分:御給/SAGAWAA、
83分:中美/流経大

【スタメン】(流通経済大学FC) 
GK:高宮大輔、
DF:佐藤卓斗、高塚捺生、津波明、増田智宏、
MF:水木将人、鈴木玲央、中美慶哉、内山俊彦(CAP)、
FW:佐藤亮太、久保武大

【サブ】(流通経済大学FC)
GK:原田祐輔、DF:平田達朗、MF:成田大樹、中山雄登、藤崎裕太、
FW:柿崎弘樹、中川将人

【交代】(流通経済大学FC)
46分:鈴木→中山、46分:佐藤(亮)、69分:久保→中川、


【スタメン】(SAGAWA SIGA)
GK:森田、DF:旗手、冨山、谷内、MF: 山根(CAP)、大沢、中村、高橋
FW:御給、

【サブ】(SAGAWA SIGA)
GK:村山、DF:清水、野村、MF:岡村、清原、FW:米倉、竹谷

【交代】(SAGAWA SIGA)
70分:大沢→清原、78分:高橋→米倉、81分:谷内→清水

20100418 中美
 【スタッツ】()内は前半
 【シュート】
 流経大:7(3)、SAGAWA:19(8)、
 【GK】
 流経大:12(7)、SAGAWA:6(2)、、
 【CK】
 流経大:3(1)、SAGAWA:11(7)、
 【直接FK】
 流経大:16(10)、SAGAWA:18(7)、
 【間接FK】
 流経大:5(2)、SAGAWA:4(4)、
 【オフサイド】
 流経大:5(2)、SAGAWA:4(4)、

 【警告】 
 90分 米倉(SAGAWA)


冷たい風が吹きすさぶ中、大敗を喫してしまいました。
今節は監督のコメントは無しです。代わりにお目汚しですが雑感を…

攻撃サッカー同士がぶつかるとこうなっちゃうよね~という典型的な試合とでも言えましょうか。
思う存分良さも悪さもむきだしになった(させられた?)試合でした。2-5は妥当なスコアだと思います。
でもチームとしては成長も見えてます。中美さんとか、どんどん存在感を増してきてるし。収穫はあったと思います。
決して寒い試合ではなかったです。ただ、追いつかれてから1-3にされるまでの流れは良くなかったですね。
完全に飲まれて浮き足立ってしまいました。
もうちょっとあそこで踏ん張れて立て直せてたら、違ったスコアになっていたかも。

「ブレない方針でやって行く」というのが流経大のコンセプトなので、ここは我慢の時期というか成長待ちというか。

ただ、そろそろ結果も欲しいところですね。
あと、こういう過酷な試合の時はやっぱり4年生がチームを引っ張って欲しい!
内山さんのキャプテンに全く不満はありませんが、平田さんの復調を心待ちにしていたりします。

次節は25日。JFL新参ですが強豪(っていうか今年のJFLはどこも強豪)ツェーゲン金沢とアウェーで対戦です。


テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 20 ,2010 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

お詫び

最近、更新が滞り気味で申し訳ありません。体調不良です。精神的なものもあるみたいですが。
まあちょっと早い五月病というか……
シーズンも開幕したし、ぼちぼち調子は上げていきたいのですが…

4月17日は法事です。

西が丘での流経大×順天大は観にいけません。申し訳ないです。

Comment: 0   Trackback: 0

04 16 ,2010 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-流経大FC/クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

スーパーGK

2010年4月11日(日) 第12回JFL前期第5節

横河武蔵野FC 0-0 流通経済大学FC  @武蔵野陸上競技場
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧頂けます。※要・フラッシュプレーヤー20100411 集合

【スタメン】(流経大)
GK:高宮大輔、
DF:佐藤卓斗、高塚捺生、津波明、乾大知、
MF:鈴木玲央、水木将人、中美慶哉、内山俊彦(CAP)、
FW:佐藤亮太、久保武大、

【サブ】
GK:原田祐輔、DF:増田智宏、平田達朗、MF:成田大樹、丸本侑平、
FW:柿崎弘樹、グレイブス・ジョシュア

【交代】(流経大)
46分:乾→増田、55分:鈴木→成田、61分:中美→ジョシュア


【スタメン】(横河武蔵野)
GK:飯塚、
DF:勝野、金守、瀬田(CAP)、小山、
MF:高松、常盤、岩田、林、
FW:関野、富岡、

【サブ】(横河武蔵野)
GK:藤吉、DF:熊谷、MF:平岩、桜井、遠藤、永露、FW:村山

【交代】
72分:勝野→遠藤、高松→永露、82分:林→桜井

20100411 高宮2 20100411 高宮3 20100411 高宮1 20100411 高宮4

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:18(5)、横河:20(9)、
【GK】
流経大:16(7)、横河:11(3)、
【CK】
流経大:4(3)、横河:7(5)、
【直接FK】
流経大:11(7)、横河:14(7)、
【間接FK】
流経大:1(0)、横河:1(1)、
【オフサイド】
流経大:1(0)、横河:1(1)、

【警告】 なし
試合後の柴田監督のコメント
ここまで戦えたのだから、勝ちたかったです。最後の方はズルズルで押し込まれてしまっていました。
後半、横河の選手も足が止まってきていたのだから、そういう時にはもっとやれなきゃ。
やっぱりイージーなミスや戦略的な選択の誤りは横河の方が少ない、こういう面でまだ流経大の方が押さないといえます。
1試合ごとに修正をしながらブレない方針でやってきましたが、ボールを動かすことに終始してしまって前へ運べなくなっていました。
そこで今日はタテを意識して、その分怖さも出せたしボールも前へ動かせるようになりました。
今日はこれまでSBで起用してきた津波(1年)をCB起用しました。
今日の出来は今ひとつでしたが、スピードもあるし、将来的にはCBもSBもこなせるように成長して欲しいです。
(早い時間に交代枠を使い切ってしまったことについて)
乾が接触で肋骨に痛みを感じていたので、HTで交代させました。あと思っていたのより選手がバテるのが早かった。
本当はもっともたせたかったし、もっと引っ張ったところで柿崎といった切り札を投入したかったのですが計算が狂いました
交代が早すぎることで途中交代した選手も最後までもつか不安もありましたが、高校時代(流経柏)からコンビを組んでいた
佐藤とジョシュアのコンビに期待していたところもあります。
次節の佐川滋賀FCですが、JFLのなかでも一番しっかりしたチームですがウチとしてはやれることをやって次節に臨みたいです。


テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 12 ,2010 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-大学   Tags: ---

スタートダッシュ

2010年4月10日(土) 第84回JUFA関東大学1部 前期第1節

流通経済大学 5-0 拓殖大学  @西が丘サッカー場
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧頂けます。※要・フラッシュプレーヤー
20100410 集合

【得点】()内はアシスト
20分:武藤(フランク)、29分:フランク(セットプレーの混戦から)、41分:武藤(保戸田)、
63分:征矢(フランク)、75分:比嘉(征矢)

【スタメン】(流経大)
GK:白井裕人、
DF:保戸田春彦、山村和也、比嘉祐介、竹石翼、
MF:村瀬勇太、中里崇宏、関戸健二、ベロカル・フランク、
FW:武藤雄樹、上条宏晃

【サブ】
GK:増田卓也、DF:長浜浩太、MF:加来謙一、小島聖矢、
FW:征矢智和、古川大士、高野隆三、

【交代】(流経大)
62分:上条→征矢、77分:関戸→小島、86分:フランク→長浜


【スタメン】(拓殖大)
GK:富久、
DF:石塚、安良田、高橋、猪原、
MF:山村、根岸、久保木、添田、
FW:三村、目黒、

【サブ】(拓殖大)
GK:奥津、DF:板橋、MF:島田、村上、FW:藤川、香坂、

【交代】(拓殖大)
73分:猪原→香坂、73分:久保木→長沢
20100410 武藤 20100410白井

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:17(10)、拓殖大:10(4)、
【GK】
流経大:10(5)、拓殖大:14(7)、
【CK】
流経大:4(3)、拓殖大:4(1)、
【直接FK】
流経大:14(6)、拓殖大:9(4)、
【間接FK】
流経大:2(2)、拓殖大:4(4)、
【オフサイド】
流経大:1(1)、拓殖大:3(3)、

【警告】
17分:山村(拓殖大)、42分:高橋(拓殖大)
84分:小島(流経大)、



試合後の中野監督
今日は結果として5-0というスコアになったけれど、そのスコアに見合う内容だったかと問われればそうとは言えないです。
まず、DFからのボールを運ぶスピードが上がっていかなかった。
試合というのは相手があって成り立つから、今日はいわば折衝でこういう結果となりました。
ただもっと高いレベルの相手(優勝候補やJリーグチームなど)を意識した時に、このままでは点を取れないと思います。
レベルアップは常に課題としていますが、そういう面で出来としては普通の出来です。


快勝とは言えない理由として、ポゼッションからダイレクトなパスを出す、ここから仕掛けるという時にもパスのタッチ数が変わらなかったことがあります。
プレーの早さだけでなく、考えるスピードももっと上げていかなければいけません。仕掛ける判断も遅い。
ランニングする距離も足りないし、ボールが無いところで人を引き付ける動きもまだまだです。
このままでこれから優勝候補とも対戦することを考えると不満がいっぱいです。

今年の課題として記者会見でも言ったように守備を中心にして行きたいです。
今日は山村とコンビを組むCBの候補がケガだったり調子が上がっていなかったこともあって比嘉にCBを任せました。

後半は散漫なプレーもありましたが、守備全体としてはバランスが取れていたと思います。
中盤も中里や関がセンターの位置でしっかりと仕事をしてくれました。
攻撃陣では武藤(この日2得点)にはもっと頑張ってもらいたい。3点獲れと言っていたのに2点しか獲らなかったので不満ですね(笑)。
今年は是非、単独得点王を出したいのでストライカーとしての武藤の成長に期待しています。
途中出場でいきなり点を取った征矢にはやっぱりセンスは評価したいです。
今日は選手のコンディションを見て調子の良い選手を選びましたが、征矢の実績も認めないといけないし、選考は大変です。
GKの増田に関しては(1ヶ月前の代表合宿で負傷)今日はまだジャンプすると痛みが出るということで白井を使いました。
今年の流経大は増田・山村・比嘉・中里を中心としてやって行こうと思っています。

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 11 ,2010 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合アルバム-流経大FC/クラブ・ドラゴンズ   Tags: ---

ジョシュア・トリ-

2010年4月4日(日) 第12回JFL前期第4節

流通経済大学FC 1-3 ソニー仙台FC  @カシマサッカースタジアム
↑太字クリックでスライドアルバムが御覧頂けます。※要・フラッシュプレーヤー
20100404 試合前集合

【得点】
21分 町田/仙台、26分 町田/仙台、27分 内山/流経大、72分 瀬田/仙台
20100404 内山

【スタメン】(流経大)
GK:高宮大輔、
DF:津波明、高塚捺生、平田達朗(CAP)、乾大知、
MF:中山雄登、水木将人、丸本侑平、内山俊彦、
FW:久保武大、仲川将人

【サブ】
GK:原田祐輔、DF:増田智宏、
MF:橋本健太、鈴木玲央、、中美慶哉、
FW:柿崎弘樹、グレイブス・ジョシュア

【交代】(流経大)
46分:丸本→鈴木、55分:仲川→柿崎、
73分:中山→ジョシュア



【スタメン】(ソニー仙台)
GK:山内、
DF:橋本、谷池、比嘉、天羽、
MF:瀬田、今田、花淵、大瀧、
FW:町田、本多(CAP)、

【サブ】(ソニー仙台)
GK:遠藤、DF:木村、元木、MF:麻生、FW:桐田、大久保

【交代】
66分:本多→大久保、78分:町田→桐田、88分:大瀧→元木

【スタッツ】()内は前半
【シュート】
流経大:5(1)、仙台:20(9)、
【GK】
流経大:18(8)、仙台:7(1)、
【CK】
流経大:3(3)、仙台:8(4)、
【直接FK】
流経大:9(5)、仙台:21(12)、
【間接FK】
流経大:1(1)、仙台:1(0)、
【オフサイド】
流経大:1(1)、仙台:1(0)、

【警告】
29分:水木、37分:瀬田、45分:仲川、
69分:乾、81分:ジョシュア

Comment: 0   Trackback: 0

04 05 ,2010 Edit


Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。