1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


In 06 2007

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

タイトルなし

20070630182020
勝っちゃった。
ばんじゃ~い。規郎最高!ヌル様最高!

スポンサーサイト

Comment: 0   Trackback: 0

06 30 ,2007 Edit


Back to top


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

今日も茨城詣で

20070630160512
20070630160509
鹿スタです!

Comment: 0   Trackback: 0

06 30 ,2007 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-JFL   Tags: ---

風が強い日

今日は登山なんてしてみました。万年運動不足なんでだいぶキツい。
070629登山1 070629登山2
たつのこ山の頂上からの眺め。ふ~ん、標高41mなのね。
070629登山3 070629登山4

帰り道、お兄さん達がお片づけをしていました。風の強い日でした。
雨が降ったり曇ったりもしましたが、やっぱり熱射病気味で頭痛になりました。

070629片付け 070629旗


お・し・ま・い……いや、これじゃいけないわね。手短に行きますか。

070629キャプテン!
キャプテン!辛い時にはもっと声出そう!

JFL18節かと思ってたら後期第1節
流通経済大学1-4ロッソ熊本
 得点者:船山(PK)
流経大メンバ- GK/清水、DF/保崎、加藤、澤口、赤井、MF細貝、千明(→瀧原)、金久保、佐藤(→徐)、FW/武田(→成田)、船山

070629ゴル前1 070629ゴル前2 070629ゴル前3 070629ゴル前4

またもや完敗ですね。う~ん、なんだろう。
攻撃陣はちょっと怖さが足りなかったとはいえ、結構奮闘してました。
特に細貝良かったです。
流れの中でシュートが1本でも入ってたら少しは雰囲気も変わったかも…
でも結局、きちんと流れを掴むことが出来ないまま前半3-0後半1-1で終了。
船山が自ら得たPKをきちんと決めただけでした。

070629試合後西森


今日の守備はマズかったですね。迷いすぎというか。詰めるのも一拍遅いし。
サイドも破られすぎ。
ロッソには勝てない、といいますか毎度滅入る負け方しますね。
頭も痛いんでこの辺で。

070629素敵な担架隊
余談ですが担架隊に癒されてました。

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 30 ,2007 Edit


Back to top


Category: [大学サッカ-]universiade BANGKOK 2007   Tags: ---

出ました!

いい加減、こんな生き方してちゃいけないな~って一応悩んだりしてる#です。
それはとりあえず置いとくとして…速報!
ユニバ代表メンバ-出ました!
http://www.jufa.jp/file/pdf/20070629-4.pdf
1  GK 林 彰洋   1987.05.07 192/83 流通経済大学 2年
2  DF 長友 佑都 1986.09.12 170/67 明治大学 3年
3  DF 村上 佑介 1984.04.27 179/76 順天堂大学 4年
4  DF 鎌田 次郎 1985.07.28 178/69 流通経済大学 4年
5  DF 石井 秀典 1985.09.23 180/70 明治大学 4年
6  MF 本田 拓也 1985.04.17 177/70 法政大学 4年
7  MF 武井 択也 1986.01.25 179/70 流通経済大学 4年
8  MF 鈴木 修人 1985.08.31 171/67 早稲田大学 4年
9  FW 崎 寛之 1986.03.17 186/78 駒澤大学 4年
10 MF 兵藤 慎剛 1985.07.29 171/65 早稲田大学 4年
11 FW 辻尾 真二 1985.12.23 180/73 中央大学 4年
12 MF 菊地 光将 1985.12.16 181/73 駒澤大学 4年
13 DF 吉村 修平 1985.05.08 175/70 関西大学 4年
14 FW 古部 健太 1985.11.30 180/72 立命館大学 4年
15 MF 小林 竜樹 1985.05.05 162/56 駒澤大学 4年
16 GK 東口 順昭 1986.05.12 183/70 新潟経営大学 3年
17 MF 平木 良樹 1986.10.17 172/68 流通経済大学 3年
18 FW 渡邉 千真 1986.08.10 180/75 早稲田大学 3年
19 FW 池田 圭   1986.10.20 178/72 流通経済大学 3年
20 GK 若田 和樹 1987.10.25 186/73 法政大学 2年

林、鎌田、武井、平木、圭、おめでとう!
林は海外遠征ばかりですね。エコノミ-症候群には気をつけて。
過酷な日程ですが、頑張って来て下さい。
さすがに6人も選ぶわけにはいかなかったんでしょうね。飯田くん、残念でした。

別に代表=最高の選手ではないと思います。
戦術とか相性とか、期待値とかバランスとか色々あると思います。

だから選ばれたことは勿論誇って欲しいですが、選ばれなかった選手も凹まないで頂きたいです。
どっちの選手も今回の選考を糧に成長できますように。

とにかく夏は総理大臣杯!です!


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

休職中

大学サッカー後援会の会報(≧∀≦)
インタビュ-がっっ!いよいよ大臣杯ですね。がんばれよ~

070628_後援会会報

今日は某派遣会社登録のため朝から新宿へ。
その後展覧会なんぞ行きました。

070628_国立西洋美術館 070628_竹橋

アンリ・カルティエ=ブレッソン
知られざる全貌
"De qui s'agit-il?" Retrospective de Henri Cartier-Bresson

http://www.momat.go.jp/Honkan/Henri_Cartier-Bresson/index.html
言わずと知れた巨匠中の巨匠なんで、私なんぞが言うことは無いかな?
でもやっぱり色々感銘は受けました。評伝映画も見られたし。
とにかく本人がプリントしたヴィンテージ・プリントは美しかった!
カポーティのピンボケ気味のポートレート、じかに見られて嬉しかった。行って良かったです。
併設店もミュージアムショップも楽しかったです。

ケ-テ・コルヴィッツの評伝が出てて迷ったけど買わず。買えばよかったかなぁ。
ケーテ・コルヴィッツを含め、ドイツ表現主義の系列の芸術家達はほとんど、作品よりも社会的な意味(ナチスに弾圧されたこと)ばかりが注目されて、普通の画集とかなかなか出ませんね。
英語だとタッツェン社から廉価で良いの出てるから英語勉強するしかないのかしら。


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

もちろん悔しいです。


熱射病だし、カメラは絶不調でひたすら落ち込んでる#です。
電車で爆睡して寝過ごし&帽子も忘れちゃいました…

それにピントが全然合わないよ~(泣)

さてさて、もう日付も変わってしまいましたが、行って来ましたよTMに。
日本代表候補9-0流通経済大学
60×2と掲載されていますが、前半60分は30分でGK交代&エンドも交代してたんで正確には30×2、60×1だと思います。
まあ、個人的に一番気にしていたのはこの人

070627伊野波1
23日の万博でまさかの負傷交代をした伊野波です。
現地行った方の話だと、G裏に歩いて挨拶に来てたし大丈夫そうとのことだったんですけどね。
実際どうなの?って感じでした。この日は前半60分が終了した後に右SBで登場。
見せ場なく10分で水野と交代。

まあこの日は基本的に10分で交代って感じだったらしいんですが…
しかも水野、ゴールまでするし。
何となくふて腐れていたらいつの間にかCBで出てました。
2度ほど上がった以外はひたすら無難にプレ-。特に怪我のようには見えませんでしたが…
注意して見てると右足で蹴った時ものすごく痛そうな顔してるんですよ。
心配です。
チーム事情としてはアレですがやっぱり代表に残って欲しい
ちょっと閉塞してる感じなんで、新たなステップに進ませてあげたいんですが難しそうです。
でもチ-ムに戻っても酷使されるだけか~。ごめんねイノ。

070627伊野波と俊すけ
あ、そうそうクールダウンの時、俊輔とず~~っと談笑してました。

ん~と今野は60分プレ-。もっと無難に徹していました。
セットプレ-以外は攻撃参加せず。



そして流経大さんですが。林と赤井、金久保以外はだいたいトップチーム+JFLって感じでしょうか?
ただ、120分の長丁場ってことでかなり主力を散らした感じ。
やったことの無い布陣組んでたのかな?宇佐美は右だったような。
1本目(かなり適当です間違ってたらごめんなさい)
GK清水、DF保崎、鎌田、加藤、石川、MF平木、武井、儀間、宇佐美
FW池田、武藤
(交代:加藤、儀間、武藤、圭、宇佐美に代えて飯田、瀧原、細貝、船山、徐)
2本目(さらに適当です。間違ってると思います。)
GK飯塚、DF宮崎、沢口、飯田、染谷、MF千明、瀧原、田村、細貝
FW徐、船山
(交代:徐、船山、瀧原、細貝、田村に代えて沢口泉、西、三門、武田、成田)
飯田は90分出てたと思います。お疲れ様でした。大臣杯に向けての調整もあったのかしら。

070627平木とがちゃぴ

それでもこの点差は悔しいですね。
ほんの少し審判が…ってのもありますが、普通に力負けと言えそうな。
まあ個々だと良い所もたくさんありました。決して贔屓目じゃなく。
#は代表側で見てたんですけど、代表好きのお嬢様方も「あのコ上手い~」とか言ってたし。
武藤が中澤と加地ぶっちぎったり(加地さん手で止めてました…ノーファールだったけど)、
圭が粘ったり、平木のパスは正確だったし、鎌田も意地みたいなもんを見せてくれました。
沢口もドリブル突破で坪井かわしてシュ-トしたりもしました。



070627 武藤と中澤 070627加地さん手ですか 070627後ろから高原 070627粘る千明

ただ、さすが代表。
しかも事実上の選考テストな訳ですから、力入ってました。
ほんの僅かなミスとか適当なパスとかが即失点に繋がってしまいました。猛省してくださいませ。
三門と千明が俊輔&高原のスイッチ入れちゃったような気もしますが…
5失点を喫しましたが飯塚(前半は清水)は高原との1対1を止めたり、とても良かったです。

希望的意見ですが、流経大さんのこの日のメンバ-の何人かは近い将来、Jっていう同じ舞台で今日の対戦相手と戦うことになるんだと思っています。
ここで良かったところ悪かったところをよぉ~く考えて次に繋げて下さい。もうすぐ大臣杯だし。
あ、その前にロッソ戦もあるし。

そうそう、試合後流経大が代表ベンチに挨拶に来た時、大熊さんが宮崎と染谷に声かけてました。

Comment: 2   Trackback: 0

06 28 ,2007 Edit


Back to top


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

今さらですが

今さらな話題ですが24日の日曜日、那須スポーツパークにてジェフ千葉U-18を5-0で下し
FC東京U-18がクラブユース関東大会優勝!

http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=youth/u_result&year=2007&num=1182610800&stats=u18#1182610800
素晴らしい。(畑尾大翔(24分)、井澤惇(47分)、岡田翔平(56分)、山村佑樹(67分)、田中奏一(84分) )
しかも4点目、山村…ル-ベン!いや~ん、見たかった。
去年のサハラ杯で、あまりの上手さにクラクラさせられちゃったくらいの良い選手でしたが、今シ-ズンはちょっと苦労してるみたいで。
練習試合の2本目に出てたりね。土曜、日曜で準決、決勝の連戦だったんですが、山村はどちらも後半から出場です。
GKの田端を始め連続出場の選手も、、、、若いのね。
最近ユース全然見てないんですが、また行きたいですね。1年生にも面白そうなコ居ますし。
試合詳細読んでるだけでドキドキしてきます(まあ勝ち試合だし)。

そして山形で行われたサテライト山形戦。
阿部のぶ、後半から出場 Σ(´□`;) 
ぎゃ-行かなくてすみません。ナオも出てますね。ナオPさんは行ったのかしら。
強化指定の長友も後半から出場。
ん?サブに重松(U-15むさし出身)と阿部巧(深川出身)、一年生の期待株が!
重松は身長171cmですが、ガタイが良くて上手くて顔がふてぶてしい物怖じしないタイプ。
阿部はレフティ-で上手い!前節のサテでもさくさく左サイド切り裂いて喝采浴びてました。
(遠目で見ると、某ユ-スOBに似ているのはナイショ♪)
もう1人ベンチに入ってる大貫は印象に残ってないけど…
せっかく山形まで連れて行ってるんだから、ナオあたり下げてどっちか出場させてよ!
これから中断期、夏休みシ-ズンのサテや練習試合にユ-ス選手が出るんでしょうね。楽しみです。

ちなみクラブユ-スの全国大会は7/27~8/5に行われます。
次回のサテは8/19

Comment: 0   Trackback: 0

06 25 ,2007 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-JFL   Tags: ---

ENFANT TERRIBLE(アンファン・テリブル/恐るべき子供達)

JFL17節
流通経済大学3-1横河武蔵野FC

この日も子供が沢山来場してました。私の前も横も隣も子供…
1人、結構流経好きっぽいコが居ましたが、他は普通って感じでした。
ちなみに全員林ファン
サッカ-好きみたいで最後まで試合は楽しんでいましたが、騒がしかった…
子供A「今日はガンダムいね-んだな-」
子供B「ガンダム?誰?外人?
子供A「ちげ-よ、あそこに”飯田”って出てるだろ」
子供C「イイダ……その後なんて読むの?」
試合中に漢字検定しないでね。
他にもケジュウオウとか弾幕大人気でした。成功ですね。飯田がんばれ。

まあ、そんな子供たちが面白くて、あまり試合に集中できなかった…
雨も降ってきたし。それでもつらつら書きますね。

試合前にU-20W杯に出場する林のセレモニ-が

070624 林くんセレモニ-
市長さんから花束贈呈
横河サポ-タ-の皆様、林へ熱いコ-ルありがとうございました。
「死のF組」に入ってしまった吉田JAPANですが、健闘を祈ります。
予選の日程は
7/1-スコットランド
7/4-コスタリカ
7/7-ナイジェリア
もう、体格で全然差があると思います。でもとにかく経験です!
川島エ-ジだってコロンビアやブラジルに大量失点したのを乗り越えて今頑張ってるわけだし。
西川はオランダでポロリして試合後泣いてたっけ…
とにかく他では絶対得られない経験が得られる筈。頑張ってきてね。

さて試合。
その前に選手紹介が面白すぎ。顔のデカさとか最近、ゴール以外にも守るものが出来ましたとか。
まあいちいち突っ込んでいると試合の話が出来なくなるのでこの辺にしておきます。

070624 武藤 070624 武藤ゴル2 070624 武藤ゴル
2得点1アシストの大活躍・武藤

流経大スタメン
GK/飯塚、DF/赤井、染谷、加藤、宮崎、MF/西、三門、千明、武藤、FW/田村、武藤

久しぶりに飯塚スタメンでしたが、度重なるピンチにも冷静に対応してました。
武藤(1年)スタメン、バンコク遠征組はベンチ。
基本的に前節の流れを汲んでますが、少し変わりました。
やっぱり選手層が厚いだけあってあの人ベンチ外?な選手もちらほら。
某J1チ-ムが恐ろしい程メンバ-固定状態なので衝撃ですけど、それでちゃんと結果出しているんですよね。
起用が不安定な選手は色々大変かもしれないけど…皆頑張れ。

さて序盤、ペースを握ったのは横河武蔵野。
寄せが早く、プレスも厳しくて、流経大はなかなか前線にボ-ルが落ち着きません。
24番が右サイドからがんがん攻めてくるし、8番や10番も豊富な運動量で危ない場面が続きます。
今から考えると横河は飛ばし過ぎてただけかもしれませんが、1対1でも殆ど勝ててなかったし、流経大の方が身体が重そうに見えました。

070624 千明 070624 宇佐美1
三門と千明のボランチコンビがけっこう安定してきてはいたんですけど、なかなかそれより前にボールが進められません。

そして18分、競り合いでこぼれたボ-ルを10番に奪われ真ん中へパス、中央で受けた24番は難なくシュ-ト!
先制点を奪われてしまいます。
その後もしばらく横河の時間帯が続きます。千明が倒されてもホイッスルが鳴らず、数的不利のままあわや…なんて時もありましたが凌ぎます。

失点後のピンチに慌てることなく対処できたことで、少し横河の勢いも収まり流経大も必死の反撃を見せはじめます。
横河がファ-ルで流経大を止める場面も増えます。
24分、田村が倒されて良い位置でもFK。宮崎が直接狙うも僅かに枠外。
27分、西がドリブルで右サイド突破、惜しくもゴールラインを割る。
それでも横河、簡単には主導権を握らせてくれません。
35分、横河CK、飯塚パンチングで弾く。
41分、かなり高い位置にいた染谷から武藤にパス。武藤Pエリアぎりぎり外から迷わずシュ-ト!
DFが2人武藤の前にいましたが、シュートは予想していなかったみたいで唖然。
流経大さん追いつきます。そしてその勢いのまま押せ押せで試合を展開。
武藤もボ-ル貰うと絶対前向いてゴ-ルに襲いかかります。
そしてロスタイム、武藤は右サイドで西からボ-ルを受けるとそのまま真ん中に切り込んでDFと1対1になりますが、意に介せず シュ-ト!
GKの位置もちゃんと確かめて放ったワザ有りのシュ-トでした。
本当にストライカ-ですね。物怖じしないし、でも守備もする。
逆転に成功し、最高の状態で前半終了。

そして後半、早々に三門が右サイド駆け上がってCKゲットするなど流経大ペ-ス。

相変わらず、武藤がボ-ル持つと得点しそうな気配がむんむん。
宇佐美&宮崎で左サイドからもチャンス作ってました。

横河は早い時間帯に18番を投入。対人にも強い18番が入ったことで少し持ち直し、24番、8番なんかと一緒に反撃に出ます。
11分頃、8番がゴ-ル前へパス、ゴール前に飛び込んだ18番に僅かに合いませんでしたが、加藤のクリアが小さくてゴ-ル前にボールがこぼれますが飯塚がキャッチ。
13分西がドリブル、逆サイドの武藤へ→武藤粘って横河DFをかわし中央に素早いパス。
もの凄く早さで(たぶんボ-ルより早い)西が飛び込んでシュ-ト!!
待望の追加点が生まれます。
これと前後して千明に代わってバンコク帰りの武井投入。わ~鬼!酷使しますね。
でも、この交代は成功かと。
やっぱり武井の対人の強さは際立っていて、横河の必死の攻撃を潰してくれました。
26分頃、田村out徐in
この辺から宇佐美が沢山チャンスメーク。
32分頃、左サイドでDFぶっちぎって、宮崎へ→宮崎の上げたクロスはゴ-ル前の三門に合わず。徐が飛び込みますが先にGKにキャッチされてしまいます。
35分頃、横河に波状攻撃しかけられますが、土壇場で凌ぎます。
38分頃、武藤out保崎in ん?ポジションってどうなったの?
と思いましたが確認してません(^^ゞ
横河も捨て身の攻撃を仕掛けてきましたが、決定機つくらせず。

070624 惜しい1 070624 惜しい2 070624 惜しい3

070624 惜しい4 070624 惜しい5
ロスタイム含めた5~6分に何度も得点機を作りましたが、あと一歩で得点ならず。
そのままタイムアップ。徐は本当に惜しかったです。
大変素晴らしく試合を終えられたのでした。




ちなみに横河武蔵野はよこがわむさしのと読みます。試合後にヨコカワとコ-ルしてましたが、、、、

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 24 ,2007 Edit


Back to top


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

まあアレだ(何がよ!)

都内、ってか都下某所にて観戦。
ああ、1人じゃない、1人じゃないのね(意味不明)

070623 TIFOSIの外観 070623 TIFOSIの鏡
店内の鏡にこんなサインもありました。今ならTOKYO STICKが280円で買えるとか。

さて、
Jリ-グ第…何節だったっけ?
FC東京2-6ガンバ大阪

行かなかった私は何も言う資格はございませんわ。
だいたい17日のレッズ戦の感想と言いたいことは同じだし。
戦犯探しも無意味だと思います。


憂太の投入をもっと早くしても良いかと思ったけど。
あとクロスもパスもスロ-インもいつもル-カスに放り込むのいい加減に控えましょうよ。
読まれまくりですって。

解説の川勝さんがリアリティの無い動きは敵にも味方にも意味を為さないみたいな事を言ってて激しく納得。
アリバイ攻撃(パス来るとびっくり)とかアリバイ守備とか…

あと特定の選手にいつも頼るとも言ってたような。

まあ、暑さとか疲労もあったんでしょうけどね。

ちゃんと今日の結果を踏まえて手は打って欲しいけど…
チ-ムだけじゃなくフロントにも。

そんなトップチームをよそに、U-18は
日本クラブユースサッカー選手権
関東大会準決勝に勝利!

関東大会決勝に進出!!

明日、同じ那須にて千葉U-18と戦います。
ちなみに、FC東京U-18は、同大会全国大会への進出が決定済みとのこと。
この際だから、関東優勝して全国へ進んで欲しいですね。

JFLですが、監督交代劇のあった2チ-ムが試合を行い、栃木SCは佐川印刷にロスタイムに追いついて2-2、FC岐阜は同じくJ入りを目指しているガイナ-レ鳥取に4-2で勝利しております。
あ、その他のJでは難波さんが得点しておりまする。でも横浜FCは最下位タ-ンなのですね…

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 23 ,2007 Edit


Back to top


Category: [大学サッカ-]universiade BANGKOK 2007   Tags: ---

やっと第一報!

明日、っていうか今日はもう帰国の途につく大学選抜さんですが、やっと初戦(16日Trakid Bandid Univ戦)の戦評が出ました!
http://www.jufa.jp/file/pdf/20070619.pdf
また、PDFですか…読みづらいよぅ。
しかも、、、2007年6月16日(水)って
いつの水曜日ですか?
PDF読みづらいので書き起こすと、、、(自分の忘備の為っす)
試合の方は8-0で圧勝。
得点は
 2分:小林/駒大(アシスト池田/流経大) 11分:池田/流経大(アシスト/長友)
21分:渡邉/早稲田(アシスト池田/流経大) 27分:馬場/近畿大(アシスト平木/流経大
36分:長友/明治大(アシスト渡邉/早稲田) 

81分:オウンゴール 83分:古部/立命大 87分:古部/立命大(アシスト渡邉/早稲田)

圭が1得点2アシスト、平木が1アシスト、武井は45分出場、鎌田フル出場

メンバ-は
前半:      
・・・・・・・FW池田(流経大)、渡邉(早稲田)
MF小林(駒大)・・・・・・・・・・・・・・・平木(流経大)、 
・・・・・・・・・MF馬場(近畿大)、武井(流経大)
DF吉村(関西大)、鎌田(流経大)、石井(明治大)、長友(明治大)
             GK東口(新潟経営大)

平木右サイドですか?ちゃんとアシストしてますね。
大平さんの戦評によれば、ちょっと流れを掴むのに難儀したこともあったみたいです。

後半:
          FW高崎(駒大)、池田(流経大)
MF鈴木(早稲田)                古部(立命大)、 
        MF本田(法政大)、菊地(駒大)
DF吉村(関西大)、鎌田(流経大)、石井(明治大)、塚本(駒大)
             GK若田(法政大)

後半、61分に池田out→馬場in
    65分に吉村out→平木in
    75分に石井out→小林in

後半開始でいったん下がった平木がまた登場。左SBですか?
危ない場面は無かったそうですが、前半に比べると裏を取る動きが少なかった模様。
それを打開するための平木投入?実際に追加点が入ったのは81分ですね。
以下、PDFにあった大平コーチの文をかいつまんで書き起こすと、、、

タイ入りして2日目、気温34度、WBGT55のなか、16時キックオフ

ちなみにWBGTとは「湿球黒球温度」で、人体の熱収支に影響の大きい湿度、輻射熱、気温の3つを取り入れた「暑さ指標」です。
※夏の総理大臣杯で最も悪い条件で35

日本では気温35℃以上WBGT31以上だと原則運動禁止
気温31℃~34℃、WBGT28~31の場合も激しい運動は禁止とのこと。
ユニバは8月…大丈夫なんでしょうかね?


2分、GK東口のキックから一気に池田が抜け出し、GKをかわした後、小林が押し込み先制。
11分、オーバーラップした長友のセンタリングを池田がヘッドで合わせ、2-0。
21分、池田のスルーパスから渡邉、3-0。さらに馬場・長友が追加点を決め、5-0で前半終了。
 
後半は、大幅にメンバ-交代。
81分、平木から崎へくさびのパス、ワンタッチで外へ→古部のセンタリングがオウンゴールを呼び、6-0。
83分、古部(ドリブル)が倒されPK。古部自ら決め7-0。
87分、馬場のドリブルがファウルで止められ、リスタートから古部が決めて、8-0。
力の差がある相手とはいえ、完勝の試合

だったとのこと。
飯田が出ていませんが、、続報待ちですね。大臣杯予選の時、足にテーピングぐるぐる巻きでしたし心配です。辻尾は大臣杯予選で痛めたみたいだったけど、大丈夫かな…
あ~FC東京強化指定選手の長友も何気に1ゴール1アシスト

テーマ : 大学サッカー    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 21 ,2007 Edit


Back to top


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

素直に喜びましょう

勝ったんです。
FC東京2-1ヴァンフォーレ甲府

素直に喜びましょう。決めて欲しい人が決めたし。梶山もミドルシュート打ってたし。

070620ルカゴー後 070620のりゴール後
ルーカスのゴールは8割若頭の尽力の賜物ですし。
しかし茂原ってウチと対戦する時絶対活躍するのね。

まあ、文句を言えばキリないけど。
070620決めてよ! 070620まっすぅフライング
それは決めてよ…             まっすぅフライング (まだボール蹴ってないよ)
070620浄!

最近、本当に浄さん好調ですよね。嬉しいです。
浄さん好調だと規郎も他の攻撃陣も生きるし、守備も安定する感じ。

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 20 ,2007 Edit


Back to top


Category: [サッカ-]Jリーグなど   Tags: ---

涙も枯れ果てそうっす

権田くん…・゚・(PД`q)・゚
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=5042


権田修一選手の検査結果について
[6/20(水)]

6/19(火)の練習時に負傷いたしました権田修一選手が、昨日埼玉県内の病院で検査を受けました。検査結果をお知らせいたします。

○病  名: 左膝後十字靭帯損傷
○全  治: 約2ヶ月

※これにより「FIFAU-20ワールドカップ カナダ2007」日本代表への参加を辞退します。

どうしてこんなことに…本当に悲しいです。
私は場違いで空気読めない発言しか出来ませんが、こんな運命には負けないで下さい。
去年の今頃は、キャンプで怪我した頚椎がなかなか良くならなくて選手生命も危ぶむ声もありました。
それを乗り越えてサハラ杯、そして昇格と頑張ってきた権田です。これくらい難なく乗り越えてくれてくれる筈です。
祈るしかないけど、祈るよ~。

Comment: 0   Trackback: 0

06 20 ,2007 Edit


Back to top


Category: [サッカ-]日本代表など   Tags: ---

久しぶりですね

あまり興味無いネタですが、、、
アジア杯に向けての日本代表候補が発表になりました。
▽GK 川口能活(磐田) 楢崎正剛(名古屋) 西部洋平(清水) 川島永嗣(川崎F)

▽DF 中沢佑二(横浜) 坪井慶介(浦和) 加地亮(G大阪) 田中マルクス闘莉王(浦和)
駒野友一(広島) 水本裕貴(千葉)

▽MF 中村俊輔(セルティック) 橋本英郎(G大阪) 羽生直剛(千葉) 遠藤保仁(G大阪)
中村憲剛(川崎F) 鈴木啓太(浦和) 阿部勇樹(浦和) 今野泰幸(東京)
山岸智(千葉) 太田吉彰(磐田)伊野波雅彦(東京)  水野晃樹(千葉)
本田圭佑(名古屋) 家長昭博(G大阪)

▽FW 高原直泰(フランクフルト) 播戸竜二(G大阪) 巻誠一郎(千葉) 前田遼一(磐田)
佐藤寿人(広島) 矢野貴章(新潟)

なんか身辺がガタガタしてて、色々落ち込んでるので感想が出てきません。
伊野波、久しぶりのA代表候補選出ですね。おめでとう。
頑張って欲しいですがナビスコのことを考えると、、、ちょっと複雑です。

それよりユニバ組(大学選抜)の方が気になります。
強化合宿、もう練習試合してる筈なんですけどね~。
やっぱり最終メンバ-って直前に出るのかしら。

そうそう夏を甘く見てました。旅行の「足」確保は早くしないといけないのですね。
土曜の万博、行けません((´;ω;`)

ホントに東京から離れてるな~、私。
しゃ~ないんで16日の観戦記に写真追加しました。

Comment: 0   Trackback: 1

06 19 ,2007 Edit


Back to top


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

も少し信じて走ってくれ


ひさしぶりにJリーグの試合見ましたよ。
やっぱり早くて強くて激しいのね。誰かさんや誰かさんは上手くやっていけるかしら。

家を出てからチケットが無いのに気づいたりして。
この時点でもう負け負けだったかも。
まあ、選手紹介には間に合いました。スタンドで大声出せるのはやっぱり楽しいです。
でも、最近流経大にどっぷりだったせいか浮気を隠してるマスオさんな気分(どんなだよ)。

FC東京0-2赤い人たち

いやね、スコア以上に完敗でしょう。戦術が固まってて意思統一が出来てるチ-ムと
そうでないチ-ムの試合。

規郎の突破とか後半の浄の華麗さで「善戦」とか言ったら駄目です。
騙されちゃいけません。
失点は土肥さんが、、、、とか、梶山の調子が悪かったとか個人の所為にするのも反対。

普通に考えて格上のチームとやるんだから、対策立てましょうよ。
ポンテとかポンテとかポンテへの対策を。
監督が立ててくれないなら、選手で判断しましょうよ。
手のひらの上で走らされただけって感じ。

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 17 ,2007 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-JFL   Tags: ---

とり急ぎの雑感です

梅雨は何処へ行ってしまったの?な晴天、行って来ました栃木グリーンスタジアム(初見参!)。
070616バス1 バス2
JFL前期第16節
栃木SC1-1流通経済大学
 
得点者20分小林(栃木)56分西(流経大)

なんか熱射病気味でヘロヘロなんで、取り急ぎの雑感のみ過剰書きで

・栃木のホスピタリティは最高。駅からシャトルバス出てるし。会場運営も◎

スタ全景

・ゴミ箱あると嬉しかったけど、「ゴミは持ち帰る」を徹底しているのですね。
・今日もアウェ-側に流経ダンマク勢ぞろい。栃木サポさんがいちいち読んでるし。
・好評だったのは「小さな巨人」→千明、「毛獣」→保崎

070616千明ダンマク、漢字?


・栃木サポ側で前半観戦。試合前にコールリーダーらしき男性より
 「先週岡山行ったんですけど~(略)~結論として今日は声は出しません。
  文句や言いたいことがある方は俺の所まで来て下さい。話しましょう」との説明。
・でも入場時にバクスタ有志さん達が自発的に県歌熱唱。メインでもタオマフ掲げる人多数。
さて試合だ

070616キャプテン様
GK林 DF赤井、加藤、染谷、宮崎 MF西、千明、三門、宇佐美、FW沢口、田村
・すみません栃木さん、予想スタメンと全然違うの来ちゃって。
・前半は風下ということもあって大苦戦
・千明と三門のボランチコンビ、三門が攻撃的で千明が守備的?
 ちょっとバランス取りにくそうで、連携もモタつく場面も

070616千明 070616危ないタックル

・上野優作だ、わ~すげ~!怖い~!
・成光、久しぶりだ~怖い~
・栃木の13番が清水の山西みたいだった。あと7番良いですね。
・栃木のプレス早い!強い!激しい!って感じで押されっぱなし。
・それでもソニ-仙台と違って、栃木は攻撃的に来るからチャンスも作れる。

070616前半 070616宇佐美head 070616田村

・西のドリブルに栃木サポが「ほ~っ」って感嘆の溜息
・でもそれ以外だと林のセーブくらいしか、流経大は見せ場作れず。
・それでも宮崎が3人ぶっちぎってドリブル突破した時もありました。
 栃木サポ「何だ、あのチビは!」「あれが 「小さな巨人」か!」←違います
 チビ言うなチビ。並んでたのが上野だっただけじゃん。
・決定的なピンチを林がスーパーセーブ、、、、した直後のCKで失点。
・それまで声出して頑張ってた(特に染谷)流経大さん、ショボ~ン
・それでも、その後栃木がガンガン来たから凹む暇が無かった。逆に目が醒めた感じ。
・とはいえ前半はあと3点くらい取られても不思議じゃなかった。


070616宮崎 070616沢口 070616宇佐美惜

・宮崎、上野や成光や7番の人を止めまくってましたが、一度ぶち抜かれる。幸いシュート枠外。
・一時は沢口も下がって守備に奔走。
・後半終了間際から、役割もはっきりしてきて千明がキープ&前にボール出せるように。
・田村はやっぱりいいトコ見ていいトコに出しますね~。
・宇佐美も守備にも貢献しつつ、攻撃にもよく絡んでました。
・沢口→宇佐美でGKと1対1になるが、GKの捨て身のセ-ブに阻まれる。
・林のスーパーセーブ連発劇場。

・後半、せっかく風上になったのに、風が少し弱くなってしまう。
・それでも三門が守備的に専念したおかげか、きちっと形になるように。
・沢口も池田圭と持ち味は違うけど、ちゃんと前線で身体張れるように。

070616西

・FK、宮崎からボールを受けた西がDFかわしてGKと1対1に。
 すぐに栃木DFが追いついて4人くらいダンゴになったけど、冷静に力強くゴール!
・ちなみに、身体を張って栃木DFを押さえてくれたのは沢口泉
・西たちが抱き合って喜んでる後ろでずっと倒れてました。気づこうよ、君たち。
・田村が介抱、良いコなのね。
・これで栃木さんが意気消沈してくれたら…と思った時もありました。
・さすがにプレスは少し緩くなったけど気合で補う栃木さん、相変わらず怖い。
・後半17分くらい沢口out武藤in 24分くらい千明out金久保in 42分くらい宇佐美→徐と交代選手投入。
・金久保、さらに上手くなってましたね。千明90分見たかったけど。
・武藤、いい!運動量豊富で物怖じしないストライカ-タイプ、守備もしてるし。

070616武藤 070616武藤2  070616西惜しい

・西も何度か惜しいシーンありました。
・試合も終盤になると、どちらも全員守備でほぼ全員攻撃状態
・田村や宇佐美、武藤や西もチャンス作るし、赤井もシュートを打つけどチャンスの直後にピンチ

070616試合終盤1 070616終了直後2
・FKの直後に逆サイドのCK。その繰り返し。
テニスの打ち合いというかボクシングというか

6月16日後半の総括
こんな感じ。

・死闘でした。試合後、両チームとも座り込んでしまう選手が何人か

070616終了直後1 070616助け起こし


・MVPはなんと言っても西とするべきですが…いや林とか…
 敢えてキャプテン赤井をMVPにしますかな。
・別に何もあげられませんが。
・最後のセットプレーのピンチの時、クリアしたの赤井だったし。
 ユニバ代表合宿で鎌田も武井も飯田も不在故の臨時主将なのかもしれませんが、
 良く頑張ってました。運動量豊富だし。めげないし。
・赤井がキャプテンマーク巻いてるの見た時は正直びっくりしたけど。

・試合後、栃木ベンチとスタンドに挨拶する流経大さんに、ほぼスタンド全域から暖かい拍手が!
 栃木サポ、ええ人たちや~。スタッフさんも応対良かったし。

次はたつのこで横河武蔵野戦。
今節惜敗を喫した横河が、かなり必死で来ることが予想されまする。
今日のメンバ-(ユニバ代表合宿5人抜き)が結構噛み合ってきたので、このままで行って欲しいですが、、。
帰国直後のユニバ組を起用するのでしょうかね?色々考えてしまいます。

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

06 16 ,2007 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

北京行けるかな?


サッカー:日本はサウジなどと同組
五輪アジア最終予選

 日本サッカー協会に入った連絡によると、サッカー男子の北京五輪アジア最終予選の組み合わせが決まり、日本はサウジアラビア、カタール、ベトナムと同じC組に入った。

毎日新聞 2007年6月13日 15時50分


なんだか微妙ですな。
オーストラリアや北朝鮮と一緒でなかったのは喜ばしいんですが。
苦戦は予想されますね。

Comment: 0   Trackback: 0

06 13 ,2007 Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

今さらだけど総理大臣杯予選の観戦記(いつ終わるか?)

今さらですが、6月9日の総理大臣杯の予選(×亜細亜大)の様子でもつらつら書いておきます。(忘備禄として)

9日、10日とあわせた予選のMVPなんといってもダイナモ17番様です。
070609二日間のMVP
ボ-ルボ-イでさえ熱くこなす魂のフットボ-ラ-三門

総理大臣杯予選2回戦(@流大グランド、12:00~) 

11:35の佐貫駅発の流経大行きシャトルバス(330円)に乗って、キックオフぎりぎりにグランド着。
お~ダンマクが壮観です。まくら言葉も色々あって楽しい。「掃除は俺にまかせなさい」って…

070609RKUだんまく

流経大は前回のJFL(ソニ-仙台戦)からGK清水→林、FW佐藤→沢口、DF飯田→加藤に。
飯田は大学リ-グ前期最終節で貰った赤紙の累積により出場停止。
実は加藤(水戸の強化指定選手。既に出場済み)見るの初めてだったりします。
ベンチには飯塚、澤口、船山、千明、そして久しぶりの金久保と平木。

070609きくおふ
GK;林
DF;宮崎、鎌田、加藤、赤井
MF;宇佐美、武井、三門、西
FW;沢口(泉)、池田

亜大さんの戦術は、前回の仙台と同じくがっちり守ってカウンタ-狙い。
どれくらい堅守かっていうと。

070609阻まれる泉 070609亜大ナチオ
まあ、こんな感じです。
ピッチレベルと殆ど変わらない位置で見てたので、、、見えにくい!!
序盤は気合いも入っていたのか、かなり拮抗した展開。
それでも風上側だったし、大学生が相手ということもあって、ソニ-仙台の時よりもボ-ルはきちんとキ-プできていました。

右サイドで赤井~西が再三突破、左サイドも宇佐美が再三DFをかいくぐってチャンスを作りますが、亜大DF陣とGKの身体を張った守備に阻まれ得点ならず。

070609 宇佐美 070609 武井





CKはけっこう得られるんですが、それがまたカウンタ-のきっかけになっちゃうのは相変わらず。
CK蹴った後、必死に戻って守備するキッカ-さんがけなげでした。
亜大は7、8、17あたりが果敢に流経大ゴールに迫ります。
そこで頑張る加藤の図

070609 加藤1 070609 加藤3 070609 加藤2
流経大さんのユニは長パンの筈なんですが短パンにしか見えん!
欠場の飯田の穴をきちんと埋めていました。
タイプ的に飯田と重なってますね。
/
大臣杯予選にて宇佐美や泉、10日は田村といったレギュラ-定着していない面々が活躍しました。
そして10日はトップ(とされている大学リーグ)だけじゃなく、JFLやドラゴンズ(関東社会人2部)も、それぞれ大人相手に勝利しています。
改めて流経大の選手層の厚さを思い知った次第。
まさに群雄割拠。

すみませんね。ほとんどトップチームしかみてなくて

なかなか点が入らないとはいえ、仙台戦に比べると池田圭や沢口はちゃんとキ-プ出来ていたし、何ていうか

質実剛健な雰囲気

浮き足立つことなく、押忍な感じで(どんな感じよ)粘り強く臨んでました。


右SBの赤井だけじゃなく左SBの宮崎も上がってシュートしたり。
070609 宮崎 070609 圭


そんなこんなの29分宮崎が前線に上げたボールがバ-に当たって
こぼれ球のそのまたこぼれ球(だったかな?)を沢口泉が押し込んでゴ-ル!
人が密集してて私が居たところだと何が何だかよく分からなかったけど…

こうして待望の先制点。
いつも素直にゴールパフォーマンスで喜びを爆発させる流経大さんですが、大変控えめにハイタッチする程度。
男は黙ってリスタート
1点を先制したことで、流経大さんにも余裕が出ます。
全員の動きも良く連動してたし。

そんな40分、パスを受けた宇佐美がふわっとDFの裏に抜け出します。
本当に本当に見事に抜け出してゴール前へ。亜大DFが追いつきましたが、難なくかわし、冷静にゴール!!
すげ~っっ
立て続けの失点で、それまで奮闘してきた亜大DF陣の集中力が緩んでしまったのか、その2分後、沢口のパスを受けた三門が追加点!
熱いだけじゃなく、大変ワザありのシュートでした。
大変素晴らしい状態で前半が終了。

得点こそ挙げませんでしたが、池田圭の奮闘が目につきました。
圭がしっかり前線でふんばって仕事していたから、他も生きたんだと思います。
沢口の得点も三門の得点も基点は圭だった筈です。


後半、圭を下げ船山in。まあ温存ということで。
前半と違って風下になる流経大。優勢に試合を進めながらも決め手を欠き、なかなか追加点をあげられません。

070609 赤井 070609西

船山も良く奮闘していましたが、前半、圭で上手く行っていただけに、
ちょっと流れに乗るのがしんどそうなところも。


070609 貴之2 070609 貴之1
そして15分くらいに武井を下げて金久保in.おお!久しぶりだわ。
去年は1年生ながらトップに出場、得点も挙げてました。随分逞しくなったな~。

 070609 金久保 070609 平木



27分、宇佐美が右サイドからゴ-ル前へクロス。何の迷いもなくゴ-ル前に居た船山がシュ-ト!
早っっ
ってか、いつの間に、なんでそこにいられるんだ?と。
走り回るというイメージではないけど、居なきゃいけない所には何故か必ず出現します。
#はよくアウェ-側で見たりするんですが、敵方が船山の神出鬼没っぷりに驚きしまいに笑い出しちゃう光景はよく見ます。

っていうか、その船山を信じてちゃんとパス出せる他のイレブンもすごいぞと。

070609 セクシ-かぷてん
直後、宮崎→鎌田、鎌田そのままが~っと上がってそのままシュート…は枠外。
キャプテン、セクシーですよ、どうしたんですか。

その興奮(どんなよ)も醒めやらぬ32分、宇佐美が左サイドをが~っとドリブルで上がりそのままシュート!
5点目が入り、勝利が決定的になります。
宇佐美、プレ-はけっこう熱いけど、ゴール前で凄い落ち着いてますね。

さらに、西を下げて平木in! おお、お帰りなさいませレフティ-キング。
まだまだって感じもありましたが、落ち着いてプレ-してました。
平木→宮崎~宮崎中央をドリブル突破、亜大選手跳ね飛ばして赤井にノ-ルックパス、なんて時もあって、ちょっとハァハァ。
このまま試合終了なら文句なかったのですが、向かい風がいっそう強くなった84分、何げない鎌田のバックパスを林が受け損ねて、、、、、
アレ?なオウンゴール

いつになったら、流経大の完封試合が見られるんだろう
ちょっとバタバタする場面もありましたが、そのままタイムアップ。
大臣杯予選決勝に駒を進めることが出来たのでした。



うんと、書けるか分からないので手短に10日の雑感。
・筑波大グランド行き難い!
・序盤、流れを掴みきれないところを7番の突破~CKから失点(11分)
・その後、三門も武井も赤井も宮崎も上がって攻撃をしかけ(平木がボランチみたいに下がってました)ますが、逆にいなされて得点出来ず。
・宮崎、真ん中に切り込んでいってシュート2回、
・嫌な雰囲気の時に雷雨で中断。
・キッカ-はもう宮崎じゃないのね。
・再開直後もあまり雰囲気変わらず。CKはゲットできるのに…
・んが!田村の得点(平木CKから)で全てが好転。
・後半始まるとき3バックか?と思ったら赤井が高~~~っい
 位置に居ただけだった。
・なにげに赤井の豊富な運動量と高い身体能力にびっくり。ヘディングも良いのね。
・前日選手を温存できたこと、ホーム(近所)で試合していること、といった
 瑣末なことの積み重ねが6-1というスコアになったかと。
・三門、ワイルドだよ三門
・田村の2点目のループ、鳥肌立ちました。ブラジウ人みたい。
・平木のPKも実に嫌味な素晴らしいループでした。
・ちなみにPKは武井のシュ-トが東海大の選手の手に当たったもの。
 0.5点は武井の得点にしてあげてください。
・得点出来なかったとはいえ、池田圭は今日も攻守に渡って奮闘。
・東海大、7番といい、良い選手多し。後期油断すべからず。
 

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

単焦点的な意見

まだ事情や状況が良く把握出来てない状況でツマラン事を書いてはいけないと思いますが、どうしても一言。

プロであれ学生であれ、私が好きな選手とは「サッカ-」という一点でしか接点がありません。
私生活には興味ない(そもそも年下は嫌い)のです。

だから選手がサッカーを止めた時、私にとってその選手は死んだに等しいと言うか、、、
今生の別れであったりするのです。

だから選手生命はきちんと全うして欲しいし、見てる側にとっても悔いのなるべく残らない選手生活を送って欲しいのです。

選手としてピッチに立つ、ということはもう「公」の存在というか。
自分ひとりの身体じゃないんですよ。
チ-ムや色んなものを代表し、応援する人の思い入れも沢山背負っているんです。
そのことを忘れないで欲しいですね。
私の好きな選手には、そういうことを考えられる選手で居て欲しいと願っています。

好きな選手という訳ではありませんが、将来性に非常に期待していた選手がこんなバカな(と言ってしまっていいのか分かりませんが…)ことになるとは…

http://www.nikkansports.com/soccer/f-sc-tp0-20070613-212495.html

国によっちゃ15歳なんて問題ない歳でしょうが、日本では罪になります。
何か事情があるのかもしれませんが、どちらかと言えば賢そうなイメージの彼だけにちょっとショックです。
そりゃね、ナンパしたら中学生って後から分かってびっくりしたとか珍しい話ではないですけどね。

一般の人と選手は全然違います。
プロは勿論だけど、学生でもチームや応援している人の気持ちを背負っていると常に考えていて欲しいです。



 


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

取り残されそう

世の中の流れが早くてついていけない#です。
仕事もサボってばかりですが、疲れが全く取れません。
岩盤浴かフットケアでも行こうかしら。

「あらいぐまノリカル」なんつ~ナイスなネ-ミングがあるみたいですが、

最近、鈴木規郎の姿を思い出そうとすると首から下が犬

と化した映像が浮かぶ。(とんがり耳つき)

疲れると脳の働きも鈍化してしまうのね。
さらに某大学のある選手を思い出すと

首から下がリスorモモンガに。


そのうち身長もリスのサイズになっちゃったりして。
ボ-ルより小さいじゃない!
………ゆっくり休みたい。


そんな#の嘆きをヨソに、出ましたよ。総理大臣杯の日程が。
http://www.jufa.jp/file/pdf/20070611.pdf
いい加減pdfは見難いから止めて欲しいんですけどね~。
流経大さんは
・7月1日(土)×広島修道大学(18:00~)@神戸ユニバ
これに勝つと
・7月3日(火)×道都大×学芸大の勝者(18:00~)@神戸ユニバ
これに勝つと
・7月5日(木)×どっか(18;00~)@鶴見緑地
これに勝つと
・7月7日(土)決勝(14:00~)長居第二

と、なります。初戦の相手、広島修道大は初出場。気合入っていることでしょう。
頑張れ!


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

揺るぎなき心


6月9日
総理大臣杯全日本大学サッカ-ト-ナメント関東代表決定戦
Aブロック2回戦【会場】流通経済大学グラウンド
12:00キックオフ 

070609沢口泉

流経大 5(3-0)1 亜大
※得点者
流経大 29分 18沢口
流経大 40分 29宇佐美
流経大 42分 17三門(18沢口)
流経大 73分 15船山(29宇佐美)
流経大 76分 29宇佐美
亜大 84分 オウンゴール


6月10日
Aブロック関東代表決定戦決勝
【会場】筑波大学グラウンド
12:00キックオフ(前半30分?で雷雨のため中断、13:15頃再開)

070610 キャプテン
流経大 6(1-1)1 東海大
※得点者
東海大 9分  ⑨軽墓(⑭吉次)
流経大 34分 ⑫田村(⑩平木)
流経大 49分 ⑧西
流経大 63分 ⑰三門(⑧西)
流経大 71分 ⑰三門
流経大 75分 ⑩平木
流経大 77分 ⑫田村(⑰三門)

これにより、流通経済大学の総理大臣杯出場が決定しました。

070610タッチ


おめでとうございます。

9日(土)、10日(日)との連戦でした。
不動のCB飯田の欠場(9日は大学リ-グで赤紙貰った為)、その他若干リ-グ戦とは違うメンバ-で臨んだ流経大。
苦しい時間帯もありましたが、追い込まれても流経大らしさは揺らがず、結果的に素晴らしい連勝で総理大臣杯出場の座を勝ち取りました。




他の関東代表は筑波大(Bブロック)、法政大(Cブロック)、神奈川大(Dブロック)、
東京学芸大学(Eブロック)

関西大学サッカ-協会のサイトによれば日程は
7月1日(日)、3日(火)、5日(木)、7日(土)
会場は大阪長居第2陸上競技場、鶴見緑地球技場、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場、
加古川運動公園陸上競技場、三木総合防災公園陸上競技場
となっています。

本日のJFL(アロ-ズ北陸戦)は先制されるも1年生の武藤の得点で同点に追いついて終了。
クラブドラゴンズも13分に先制されたものの33分に千葉、89分に奥山がゴ-ル、飯能ブル-ダ-に逆転勝利しました。

また、鎌田、飯田、武井、池田、平木の5人は15日から大学選抜の強化合宿(~21日)に出発です。
いい経験を積んで来てくれますように。怪我しませんように。



筑波大グランドは非常に行きにくい場所にあり、私1人では絶対にたどり着けなかったと思います。
車も免許も無い#は、いっそ日本平にFC東京観に行こうかとも考えました。
それでもやっぱり決勝は見届けたかった。
朝7時くらいに家出たら絶対何とかなるっしょ~と気合いで電車での筑波行きを決意したんですが、急遽さる御方の車に同乗させて頂けることになり、結局車で会場まで向かいました。
助かりました。渡りに船、地獄に仏、カンダタに蜘蛛の糸。

いや~筑波学園都市ってホントに普通の市街地なんで驚きました。
多摩ニュ-タウンくらいの規模かと思ってたら、遥かにデカい。
あちらこちらに研究棟とか何とかセンタ-とかある。
世の中には頭の良い人が沢山居るのねと、試合前からちとブル-(←意味不明)

と、そんな巨大な学園都市なのに標識があまりなくて分かり難い。
グランド(陸上競技場)なんてまったく案内ナシですよ!!
現場付近をぐるぐるぐるぐる回ってしまって、かなり余裕を持って東京を出発したもののキックオフ30分前にグランド到着でした。
流経大グランドでやる時は何人か案内のお兄さんが居てくれたのに…

そもそも世界一地図の読めない女である私は最悪の同乗者でしたね。

本当に申し訳ありません&ありがとうございました。
何かで恩返ししたいけど、気の利かない#ですので多分何もできません。
よろしければこれからも宜しく御願い致します。

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

いつの間にやら代表戦

日曜日になでしこ、金曜日と火曜日にA代表、そして今日は五輪候補の試合があったのですね。
どれも見てないけど。
まぁアレだ。
私が見てないと長友が大活躍するみたい。


Category: [流大サッカ-部] 試合-JFL   Tags: ---

いったい観戦記に何日かけてるんだか(とりあえず完成)


明日、小平で流経大さんはTMですか。
土・日と総理大臣杯予選が控えている流経大さんとはいえ、去年の天皇杯2日前にもほぼトップチ-ム(しかも前日大学リ-グ出てた面々)にTMやらせた中野総監督のことですから……トップチームがお出ましになるかもしれませんね。
仕事なんで見に行きませんよ(宣言)。
う~~ん、病欠したいけど、、、、
水道管破裂とか、、ガスがリンナイなんで漏れたことに、、、
いや駄目だ自分。

というわけで、すぐに次の試合が来てしまうため観戦記が全然追いつかなくなってる#でございますが、ひさびさの観戦記。
/
6/3(日)JFL第14節
ソニ-仙台2-0流通経済大学

(得点者:11分千葉、84分金子)
スタメン(流経)
GK/清水、DF宮崎、飯田、鎌田、赤井 MF/西、三門、武井、宇佐美、
FW/池田、佐藤

ここのところずっと不在の平木は相変わらずベンチ外、千明も船山もベンチスタ-ト。

ソニ-仙台も同じく4-4-2の布陣。
以前から熱心なサポーターが東京まで遠征して来られているソニー仙台ですが、この日もサポーターは大きな声を出して頑張ってました。
ひときわ大きな声を出されていた女性の膝でお子ちゃまがす~す~熟睡
よく見ると、その女性も大声出しつつお子ちゃまを大事そうに抱っこしてる…
ちょっと凄いものを見ました。
ちびっ子チアがハーフタイムに出たんだけど、その関係者も多かったみたいでした。
スタンドは満席ではないものの、スタジアム全体の雰囲気を盛り上げよう!って気合いに満ち満ちていて、選手もそれに応えていたと思います。

070603宮CK


Continue »


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

すいみんすいみんすいみんすいみん睡眠不足~♪

土曜日は実家(気を遣われて逆にストレス)、日曜は仙台。
仙台遠征は久々に深夜バスを使ったもので、、、、疲れが取れません…
いや枕が変わるのは嫌いじゃないんですけど、やっぱり眠いですぅ。
バス遠征だと簡易お泊りセットだの色々必要なんで、かさばっちゃうし。
まあ安上がりに行けた分、牛タン食べる余裕も出来たからいいかな?
いつも華麗にDiorやランコムの紙袋を御使用なさっている某女史を真似て紙袋持って行ったんですけどすぐグチャグチャにホ-ムレスかよっっっな状態に。くすん。
慣れないことはするもんじゃないですね。

仙台は駅前のデパートやヨドバシも10時まで営業してたので時間潰しやすかったです。
悔しい試合のレポ、一応後日あげまする。
国士舘から今年ソニ-仙台に加入した金子央朋が、華麗に復活してて、ま~知ってる人の活躍は嬉しいんですが、やっぱムカつきました。

今の気持ち


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。