1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

青赤プラグ

流通経済大学サッカー部(男子) 応援サイト


In 04 2007

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,-- Edit


Back to top


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

天候にも負けず、審判にも負けず

4月28日関東大学リ-グ一部/第6節
流通経済大学3-3国士舘大学

428 RKU1
1-3で迎えた後半38分、マ-クに苦しみながら池田が走りこむ楠瀬にボ-ルを出す。得点2秒前

14:10キックオフも、雷(暴風雨も凄かった)により前半終了後、中断。
16:26頃再開。天候はおさまった(雨はパラパラ)のに反比例して審判は荒れっぱなし。
蹴飛ばされても、耳のそばまで足上げられても、羽交い絞めにされても、胸わし掴みされても、主審はファ-ル取ってくれませんでした。
天候にも審判にも負けなかったのを良しとしましょう。

流通経済大学スタメン
GK-林
DF-西 鎌田 澤口 宮崎
MF-田村 千明 武井 平木
FW-池田 船山
おや?赤井くんじゃなく西くんが右SB

国士舘大学スタメン
GK-内藤 DF-天野 濱屋 足助 齋藤 MF-沼野 大竹 柏 先崎 菅原
FW-伊東
20番の先崎、デカくて強くてイヤな感じでした。
去年は噛み合った時とそうじゃない時の差が激しかった印象のある国士舘。
柏や菅原らは上手くて泥臭くガツガツ来るのでハマって来られると非常に厄介な相手です。

さらに試合開始で並んだ両チ-ムを見て、体格にかなり差があるような気がしました。
白ユニ(国士舘)って膨張色で大きく見えたのかな?

案の定、国士大はロングボ-ルを多用してきます。
武井くんと鎌田くんが大忙しの巻って感じでした。

それでも立ち上がりは流経大の方がぺースを掴みます。
右サイドから船山くんや池田圭くん田村くんが、がんがん仕掛けて行って立て続けにCKやFKを得るも得点ならず。
守勢に回ると、いつもとメンバ-が違うこともあって連携がズレたり、せっかくクリアしてもセカンド拾えなかったり、一気に流経大が劣勢に立たされて巻き返せない状態に。
パスも全然繋がらなくなります。向かい風だったせいもあるけど。
国士舘は良く走って攻守の切り替えも早かったです。
セカンドもことごとく拾ってました。

11分;左サイドの連携ミスを突かれ、林くんが飛び出したところを菅原に決めら失点。
(アシストは柏)
林くんの後ろに流経大選手居たんですけどね~。
この日は千明くんと武井くんのダブルボランチでしたが、ちょっと収まりが悪い感じ。
う~ん、広い範囲でカバ-してくれてた糸数さんが卒業しちゃったのが響いているのかな。
西くんがもう一列前にいると、けっこう頑張ってくれると思うんですけど。
さらに船山くん&圭くんは3人がかりくらいで潰されまくってました。
研究されてますね。


428 RKU3

それでも21分、3人に囲まれながらも船山くんが粘ってキ-プ→圭くん→圭くんドリブルで突破(飛び出して来たGKをかわしながら)→走り込んで来た平木くんへ→シュート!!!同点とします。

その後、圭くんと船山くん、そして田村くんとでチャンスを作りますが、ちょっとしたパスミスからペースを握られてしまいます。
そうなると、もう、なすがままな状態に。
38分;あれあれ?って間にパスを回され、モタモタしてるうちに柏にもの凄く見事なシュート決められ1-2に。
このあたりから急に天候が悪化。周囲も暗くなり雷も轟きだします。

そういや一昨年の西が丘(流経大×国士舘)も秋だったけど雷とか鳴ってたな~。
結局前半終了後、いったん屋根の下(入り口付近)に避難。
関係者しか入れないあたりも開放してみんなで雨宿りしました。

雷注意報が出たので4時半迄様子を見るとアナウンスがあったらしいんですが、全然聞こえず(怒)。

そして16:25頃再開。
待機しているうちに風向きが変わって、またもや流経大が風下になる苦しい展開に。
(以下、面倒なんで「くん」省略)

立ち上がりは流経大ペ-ス。千明も一転キレキレに。
なのにちょっとしたミスからまた失点。
後半11分:突破して来た柏を宮崎と西とでケア、、、してたはずなんですが、伊東(澤口が付いていたんですが、、、)にパスを通されてしまい、そのまま伊東がシュート。
あちゃ~でした。


428 RKU4 428 RKU5 428 RKU6

その後もドリブルで仕掛けたり、平木からいいパスが出たりするんですが、オフサイドに引っかかったりと得点の香りがしなくなります。
気が付くと、鎌田が上がっててシュート打ってたりもしましたが、、(スタンド大受け)。

21分、田村OUT 楠瀬IN 
田村は頑張ってたので非常に残念でしたが、楠瀬が入ることで宮崎は俄然動きが良くなり、風にも負けない正確なロングパス何本も出してました。
役割分担もはっきりした感じでした。

32分、武井OUT 飯田IN ????
正直「?」でしたが、駒大大作戦だったんですね!
普通に鎌田(武井に代わってボランチ)と飯田が上がってて、スタンドさらに大受け。

FC東京ユ-ス時代、サテの試合に出てた鎌田は器用に複数のポジションをこなしてた、そつのない選手だった印象があります。
こんな思い切ったプレ-をするようになったのね、気持ちも前面に出てるわね、、と感慨深くなったりして(じ~ん)。
次の瞬間戻れゴラァ!とか言ってましたが。

428 RKU2

34分、楠瀬がドリブルでぺナ内に進入、国士舘DFはスライディングで思いっきり足蹴ってクリア。
これで楠瀬は一旦ピッチの外へ。審判はノ-ファ-ルの判定。場内(ってか私)騒然。

あまりの痛がりように心配になりましたが、足にテープぐるぐる巻いてすぐにピッチに戻って来ました(しかも走って!)。そして戻ってすぐにシュートを放つ!

38分、圭がキ-プ、国士舘DFクリア(圭のバックヒールかも)→走り込んできた楠瀬が掻っ攫ってシュ-ト!1点差!
その直後、圭を下げて沢口泉IN 
得点こそなかったけれど、これまでのチャンスの殆どに圭が絡んでいたのでこれも「?」でしたが、これで完全に流経大ペ-ス。
40分、ぺナ内で船山が倒れるも、シュミレ-ションでイエロ-。
ハァ?
後で写真見たら、明らかに足ぶつかってるし雨降ってピッチ滑りやすいし、なんでよ?

この直後、つい野次ってしまいました。反省してます。二度としません。

44分、千明が倒されてFKゲット。平木→澤口、同点!!!
その後、一進一退の攻防が続きますが、同点のまま試合終了。
いや~疲れた。

それにしても、采配の妙を強く感じました。
スタメンは正直「?」で、案の定、苦戦してましたが、それ以上に「?」な選手交代で見事に建て直しました。
不思議なもんですね。
まだまだ課題は山積み、、、でももう前期も残り少ないんですよね。
流経大は現在5位。

平木・船山はぐんぐん伸びてると思うし、この日の宮崎も久しぶりに1対1の強さやパスのセンスの良さを見せてくれました。
楠瀬や千明も圭も、そして何人かの個人は確実に伸びていると思うのですが、その一方で、戦い方がいまだに不安定ですね。
去年まで堅守と中盤がウリだったのに、不安定になっているのが気になります。
前期終了までに、どういう修正をするんでしょうね。
とにかく、この日もぎとった勝ち点1が良い流れを呼び寄せてくれることを望むばかりです。

スポンサーサイト

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 30 ,2007 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

りんぱかん

体調不良続行中です♪
なんだかリンパ腺が腫れて来ました。なんだろう~?
ちなみに下記エントリ-、書いてる最中もぼぉっっとしてたんですけど、
思いっきり勘違いしてました。
6日は練習試合はないですね。えっと土日は色々あったけど大変楽しゅうございました。
人の縁とは不思議なものです。これからも宜しく御願いします(ぺこり)。

Comment: 0   Trackback: 0

04 30 ,2007 Edit


Back to top


Category: [サッカ-]Jリーグなど   Tags: ---

いきなりスケジュール変更ですか?

さんざん、連休前だ~残業だ~土曜は出勤かも~と
匂わせておいて、蓋を開けたらエラい暇な金曜日。
給料明細を見るのが怖いくらい、全然働いていないダメ人間な私です。

結局もう神戸には行けないので、小平チラ見してから大学リーグでも、、、と思ってました。

なんですか、練習試合(13:30~)って
いきなりスケジュール変更しないで下さいよ。ううむ。
基本として ガチな試合>>練習試合 というスタンスなんですが。
ウウ----しかし3日も6日も練習試合ですか---

てなわけで神戸戦。なるべく情報を遮断して録画を見るつもりです。

前節の横浜戦で固まる気配を見せ始めた我らが東京も楽しみとはいえ、
祐介の成長っぷりも楽しみだったりします。

050508 y1 050508 y2
東京でさんざんイラネ呼ばわりされていただけに、明日は大活躍してもらいたかったりして。
サテで活躍してもリーグじゃ駄目だからサテライトキングとか言われたい放題でしたよね。

でも祐介が試合に出たのは殆どがアマラオやル-カスの代役としてでした。
最高に気の効くブラジル人の代役として出たって、劣って見えるのは当たり前!

さらに他の選手は祐介が出てるからって「祐介の為に」プレ-するってよりは、いつもル-に頼っているのと変わらないプレ-っぷりでした。

そんなんで上手く行く訳ないですよね?ナオの代役で右サイドで出たこともあったけど。

04年のナビスコ優勝直後の大分戦、ル-カスの疲労を考え スタメン祐介→後半ル-カス。
で、試合後選手達が「やっぱりル-カスはやりやすい」と発言してて憤りを憶えたものです。
祐介をフォロ-出来なかった自分を恥じろ!
って贔屓目すぎかな。

こう考えると祐介がサテや練習試合でほぼ毎回得点してたのは当然。
だってサブ組の面々にとって祐介は誰かの代役じゃなかったんですから。
あと、梶山がけっこうサテに出ていたってのも大きいかも。

原さんも全然祐介を褒めませんでした。
サテの試合でハットトリックした後でさえ「全然ダメ」とか公言して。
でも原さんの発言って、
原さんが欲しくても持てなかった才能と素質を祐介が持ってる(生かせてないけど)っていう
複雑な思いが混じってたような気がします。
でも祐介自身はそのこと分かってなかったですね。


やまださんとゆうすけ

ゴールしてもいつも「まぐれ」とか言ってました。
PKゲットしてもケリ-に譲ったり(2回も!)
つまらんファ-ル貰うことが多かったけど、改善されたかな?
(鹿島国に短期留学してマリーシア習ってこい、と思ったものです。)


去年、岡山での天皇杯の帰りに見た(TV)入れ替え戦で、北本が必死に粘って祐介にボールを出したの見て感動しました。
代役じゃなく、祐介として必要としてもらっているんだなと。

東京で祐介のベストパ-トナ-って梶山だったと思います。
割と練習中もボールぶつけ合ったりしてじゃれてたけど、仲良かったのかな?

梶山の調子にあんなに波が無ければ、せめて2005年に怪我(&U-20代表召集)で不在にならなければ---。

ファンサ中のゆうすけ
ホント、神戸行きたかった。とにかくどっちも頑張れ。

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ

Comment: 0   Trackback: 0

04 28 ,2007 Edit


Back to top


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

滑り込みです

日付が変わる前にエントリ-します。
阿部伸行くん、お誕生日おめでとう
422no


がんばれ、と、それしか言えない自分が歯痒くなっても、言い続けるでしょう。
がんばれ、応援しているよ、と。

Comment: 0   Trackback: 0

04 27 ,2007 Edit


Back to top


Category: [サッカ-]Jリーグなど   Tags: ---

拭えない


土曜出勤あるかもしれない~って感じで先が読めないため、神戸に行けない不届き者でございますが、文句は言わせてもらいます。


ポリバレント池上 変幻自在アピール

 2007年4月26日 トーチュウ紙面から

MF池上がポリバレントな実力をアピールした。この日の法大戦は守備的MFで先発したが、後半は茂庭とCBを組んで相手FWを封じた。不慣れなポジションで落ち着いたプレーを見せ、「CBは久しぶりだったけど、モニさんがうまくリードしてくれたのでやりやすかった」と話した。

なんだか納得いかない 
藤山さんに伊野波も居るとはいえ、浄のバックアップ確保は今の東京ではかなり優先課題の筈。
日曜日のサテライトでは池上は左SBで出場していました。
レフティでもともと左SBの(途中からFWコンバ-ト)森村が慣れない右サイドで90分出場したのは
池上左SB職人化計画に本腰を入れる為と早合点してました。
去年から池上は練習試合やサテのたびに違うポジションやらされてたけど、
個人的にはポジション固定して欲しかったんですが今年もですか。
池上は技術や体力的には目立ちませんが、視野が広くて結構冷静(実は熱血漢らしいのですが)で、もしトップで使えるようになれば非常に重宝すると思います。

ただ、去年や今年の使われ方を見ると単なる便利屋って感じです。
それもサテとかリハビリ選手の復帰のお膳立て要員っていうか。
(噛ませ犬とまでは言いませんよ)
こんな日替わりでコロコロポジション替えられちゃ、伸びるモノも伸びないような。
このポジションには池上が必要!って風に応援したい。
都合良いだけの存在にして欲しくないです。

さらにもう一つ…
練習試合は1本目の左SBに練習生。森村は2本目から。
まあ全員サテメンバ-ですけどね。森村より練習生を先に出したんですね。
しかも左SBで。

原さん、何がしたいんですか。

422 ファンサしないヒロミ
日曜日、原さんが出てきたけど私の周囲はみんな何となく声をかけるのを躊躇。
原さん自身も目を逸らすようにして足早に去って行きました。
(別のところではファンサしてたみたいですが)

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ

Comment: 3   Trackback: 0

04 27 ,2007 Edit


Back to top


Category: [サッカ-]Jリーグなど   Tags: ---

数ヶ月ぶりにワクワク

4月22日 サテライトリーグ(夢の島)
FC東京2-0モンテディオ山形
岐阜か東総か西が丘か迷いましたが、一番行きやすい五輪組凱旋試合だし、元青赤選手会長の前田和也くんに遠藤大志くんも居るし~ってことで夢の島へ。
すごい強風でした。
芝生も酷いし、試合になんね~よ!って感じ。

422集合
珍しく開門直後に到着。既に5~600人くらい並んでいたもよう。

サテライトは久しぶりです。かつて「トップより面白」かった2003年~2004年は足繁く通っていましたが。その頃の2トップは規郎と祐介、左SBは---

422 あべのぶ 422あべのぶキャッチ 422 あべのぶ1
GKはあべのぶ君!!
試合前の練習から、アドレナリンが、本当に久しぶりにアドレナリン値が上がる感じがひしひしと。
眉毛が細い---

東京のスタメンはGK阿部 伸行
DF 小山 泰志 エバウド 茂庭 照幸 池上 礼一
MF 森村 昂太  梶山 陽平 伊野波 雅彦 リチェーリ
      FW 平山 相太  赤嶺 真吾

どうもリチェのポジションがよく分からない。走り回りすぎてて、、、
トップ下だったのかな?
池上が左SB。とにかく浄のバックアップ確保が最優先課題ですからね。
池上はミスは無かったけど、ちょっと大人しい。もっと思い切って攻撃参加して欲しいかも。
そして伊野波が本当に久しぶりのボランチ。
そのせいか森村が慣れない右サイドとなってしまいました。
ちょっと気の毒。
前半は小山からいいボ-ルが出ても受け損ねが多かったです。
小山も立ち上がりは固くて、パスを出し急いでたり。けっこう狙われてました。

エバウドが良かったです。身長もだけど競り合いキ-プ、全てに格の違いがちらほらと。
ただし、後半2点差ついた後は本来のポジションから行方不明になりがち
しまいには蹴鞠キ-プとか異次元レベルまで漂ってしまいましたが、
たぶん山形をナメてたもう試合が安定したと安心したからかと。
前半のエバウドは非常に慎重で的確な動きをしていたと思います。FKも凄いです。
ただ、声は小さいですね。

前半は風下でしたがあべのぶ君は活躍する機会なし。2~3度飛び出したのと、
1度風に負けない強~いバントキック披露した程度。前半にCKは一度も無かったし。

422梶山 422リチェとカズ也 422しんご
リチェはよく走ってました。どこにでも顔を出す感じ。
そして久しぶりの慎吾、何となく元気なさそうで(顔がちょっとむくんでいるし、髪もボサボサ気味、顔色も白い悪い)、実際立ち上がりはやや不調。
サイドを駆け上がっても、なかなかシュ-トまで持ち込めませんでした。
ただ試合が進むにつれて目が輝きだし、相手DFの裏を取ろうとしたり競り合いでも負けないようになります。
ただ、周囲のフォローがイマイチだったのと、平山が電柱だったので苦戦。
それでもヒロミィ~!!見たか、今の赤嶺を!! と関係者席の原さんの襟首掴んでブンブン振り回したくなりました。
梶山は普通の選手としてはとても良くやってましたが梶山としては50%くらい?
あのぬらりひょんドリブルを見慣れてしまったのかしら。
伊野波はミスパス7割。平山はネジ巻いて来んかゴラァ!でした。

ただ時差ボケって1~2日後から出るものなので、土曜に試合に出た水野達より、症状はキツかったかもしれません。
422大志1対1 422大志パンチ
がんばる大志。
まぁメンツの差というか、風下とはいえ東京は圧倒的優勢。でも前半は無得点。大志への優しさ?
ただ、和也くん、18番、22番24番と、山形の選手も頑張ってました。
特に山形の18番は後半になってもリチェのフルスピ-ドのドリブルに喰らい付いてたし、最後までよく走ってましたね。

そして、モニ---。誰よりもよく声を出して皆を牽引してました。
動きも問題なし---ただし2002年バ-ジョン
後半、一度ぶっこ抜かれていたしフィ-ドの精度は、、、(自粛)
まあ風が強かったですしね。

422 モニより伊野波
モニのフィ-ドを見守る皆さん。

前半終了後、引き揚げながら平山に指導する慎吾。
実は後半開始直後も慎吾と森村で平山に何か言ってました。(昂太イイヨイイヨ-!)

前半終了時

慎吾の説教のおかげか、後半開始早々平山ゴール!
(池上が競り勝って慎吾へ→慎吾抜け出してクロス(どんぴしゃ)→平山)

後半、固さの取れた小山君の大車輪の奮闘もあり、相変わらず東京優勢です。
森村はやっぱり右はやりにくそうでしたが、真ん中の方に出ることが多くなり、そこでチャンスメークしてました。

そして60分、梶山のFKにエバ→山形DF弾く→森村!冷静に山形DFを翻弄してシュート!

422 2点目1 422 2点目2
422 2点目 3 422 2点目4 422 2点目5 2点目6

70分にはリチェ下げて小澤(リチェ、ショボ~ンでちょっと心配)
小澤は左でサイドアタッカーっぽい感じに。倒されても粘る粘る!
慎吾と小山と3人で魂のサッカ-を披露。

ただ、森村とポジション交代して欲しかったです。
不慣れなポジションで90分起用したのが、森村への期待の表れだといいんですが。
422守備 422こざわ

そしてやりたい放題モ-ドに突入したエバ。
小澤が倒されて得たFK、何の疑問も無く蹴る準備。後ろの3人が何か言いたそうです(笑)
ついに森村が可愛くおねだり(嘘)。でもやっぱりエバが蹴る。
エバのFKは壁をよけて枠内に飛んでました。風が強かったのに、凄い!。
惜しくもGKキャッチしてましたが。

422 fk準備するエバ 422 僕にも蹴らせて!

とまあ、色々収穫の多いワクワクのサテライトだったんですが。
尻上がりに調子を上げてった慎吾に点を取らせてあげたかったです。
ホント、最後までよく走ってました。
でも、この試合の感想は小山泰志はええぞ!につきます。
一言で言い表すなら
熱い部活魂と高い技術を併せ持つ男
もう、このボ-ルはキ-プするんじゃあ!と決めたら奪われても必ず取り返すし、
ここは通さねぇ!って決めたら絶対通さないって気迫がビシビシ伝わってきました。
前半は連携も上手く行かない感じでしたが、後半はサイド駆け上がっての攻撃もありました。
今後が楽しみですね。

422 こやま!!

試合後からエバはあべのぶに色々言ってて、しまいに通訳の飯野さんが参上する羽目に。
神妙に聞くのぶくんの図。
後半、無用心な飛び出しが2回ほどあったので、その時のことかな?

422試合後の指導
えっとですね~エバは多分もうトップに合流するだろうから、今後のぶくんと一緒にプレ-する機会ってひょっとしたら暫く無いかもしれないんですよね。
それなのに、一生懸命のぶくんに色々伝えようとしてくれてて、ちょっと嬉しかったですね。
のぶくん、たくさん怒られていいGKになって下さい。


422よしもと?
おまけ:ひきあげながら、梶山にキャプテンマークをおねだり(!)して腕に巻くヨシモ。
合宿頑張って来い!

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ


Category: [サッカ-]Jリーグなど   Tags: ---

見えてきたのか?(改めて観戦記~完成するか不明)

すみません。疲れてるので途中放棄です。

J1 第7節
FC東京1-0横浜FC (得点;今野(46分)) 

421ダンマク 苦悩する高木監督
ごめんね~ガス抜きさせてあげられなくて。
ただウチとしても主力8人も離脱中なチームに負けるわけには、、、。
一昨年くらいまでは上位いじめして下位のチ-ムには負けてあげるやさしさがあったんですけど。
それも遠い話になったもので。

421社員とキング 421藤山さんとキング
社員とキング!藤山さんとキング! やっぱり感動します。
ハマのチャンス2 ハマのチャンス3 ハマのチャンス4
立ち上がりは、やや押される展開。
開始4分:U-20代表の太田→キング抜け出してシュ-ト!塩田飛び出しちゃった!!!
なんとか枠外で事無きを得ます。(これが流経大なら後ろに赤井か宮崎が居るんですが。)
原さんも言ってたけど、これが入ってたら流れは変わっていたことでしょう。
チョペさんがこんな所で守備してます(感涙)

頑張る難波

421難波1 421難波2  4 21なんば??
421 なんば? 421なんば5 なんば7
「ラグビ-の選手かよ!」
「嫌なFWだ」
「福西、やって良し」
と賞賛(?)の言葉が沢山聞こえてきました。
まあ、ガツガツやって先制点~その後引きこもりっていうプランだったんでしょうか。
キングからのパスを受けた惜しいシュートもあったし、ゴールキックに抜け出してキングに惜しいボール出したりもしてました。
後半は孤立、もしくは潰されまくって存在感出せませんでしたね。

421なんば8 421 今ちゃん心配? 421taosare 421おぶさりさり


421ルーカスが→ 421チョペさん抜け出し→ 421ナオふかす
東京も何度かあったビッグチャンスを東京も決めきれず、スコアレスのまま前半終了。
ただ、ワンチョペ&ル-のコンビ誕生かも?ってワクワクの予兆が!。
これに万全な馬場憂太とかムラのない梶山が絡めるようになれば---


421ゴル序章サリ 421チョペさんアシスト 421ゴル直前 421今野ゴル
後半開始すぐ、社員が上げて、チョペさんが落とし、今ちゃんゴール!

421ゴルでした 421ゴル後 421ゴルの後 ゴルの後2
後半早々だったこともあり、やや喜びも控え目かな。(憂太、ベンチから駆けつけてあげて~)
421ゴル後歓喜1 421ゴル後歓喜2


その後、東京が攻勢に出ます。久しぶりに右SBの徳永の重戦車っぷりも見て楽しかった!
とはいえ、横浜FCも粘ります。

敵ながら菅野の頑張りは凄かったですね。MVP上げたい。
この2枚、10秒と間隔開いてません。瞬発力が凄い。
去年のU-15むさしのGK(小さい方)が菅野っぽかったです。
昇格はしてないみたいですが、、、、

421菅野 菅野2

421ワンチョペさん 421規郎 421 ルカ 421 徳永重戦車


421下がる時、チョペ
下がる時、ワンチョペはゴール裏を振り返りました。
その時浮かんだ表情を見ると、スタンドの声はちゃんとチョペさんに届いているんだと。

421試合後の合流
試合後は一転して和やかな雰囲気。規郎は高校時代の学友と談笑。
421試合後のゴル裏
自然発生のユルエバ!
421るーお立ち台

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---


FC東京1-0横浜FC(去年のフロンタ戦以来の味スタでの勝利!)

1分以内は遅刻じゃねぇ

421スコアボード

そうです。またもやキックオフに間に合いませんでした。
試合前のマスゲーム、見逃してしまいました(泣)
体調不良っていうのかな~、なんだか身体に力が入らない。
味スタに向かって走ってたら、急にカクって足から力抜けたみたいになるし。
転びはしませんでしたが。
すごく些細なこと(親とかね~)でイライラしてる+金が無いストレスかしら。

ま、とにかく勝って良かった
なんか勝った後の喜び方を忘れてしまっていました。
明日あたりから喜びが沸いてくるのかしら。とりあえず寝ます。

421試合後の福西さん

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

もはやゲン担ぎも不要


明日は試合だったりします。いつからか、ドキドキより不安とネガった気持ちが強くなってます。

試合前の更新って、自分的にはけっこう不吉だったりするのですが。
まあ、もはやゲン担ぎなんてもんじゃ救われないほどの窮状に陥ってしまっている東京さんなんで、もういいやと。

明日、どうやらワンチョペ以外は大分戦とほぼ同じスタメンで行くようですね。
五輪組はちゃんと休ませてくれるみたいで一安心。
五輪組の不在は戦力としてはマイナスですが、酷使はもっとマイナスだし。

今の東京は、もはや※※が悪いとか▲▲イラネでは済まない酷い状態だと思います。
それでも、何人かの選手が何とかしようと懸命な姿を見せてくれているので(全く結果に繋がってないのですが)、今度こそはと、つい淡い期待をしてしまいます。

一方の対戦相手ですが、、、、
横浜FC24歳の新人FW難波が意欲
横浜FCの新人FW難波が、21日の東京戦へ意欲を見せた。久保、シウバと離脱者が相次ぐFW陣の中で「疲れもないし、コンディションはいいです」と頼もしい。リーグ第4節の名古屋戦では先制ゴールを決めたものの、直後の2失点で逆転負け。「勝利につながるゴールがしたい」と言う。

岡山・笠岡工から神戸入りし、1年でJFLの栃木FCに移籍。流通経大から今季チーム入りしたために、新人ながら24歳という苦労人。「試合では、ベテランに遠慮せずに声を出していきたい」と話した。

[2007年4月19日20時11分]


難波くんクルワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*(嬉)
横浜FCさんは決起集会までして気合い入ってるみたいですね。
いや~怖い。そういう気合入ったチ-ムに滅法弱いから。
横浜FCのベテランって、痛いor恥となるのを気にしないで皆のモチベ向上に努めてくれるイメージがあります。
ナンちゃん自身、熱い魂で流経大を引っ張って来たキャプテンだった訳ですし。

こっちの明るい話題はモニ&エバがそろそろ復帰ってことなんですが。

そして怪我の功名と言うべきか、反町さんと日本サカ-協会が奇天烈な遠征をしてくれたおかげで、再び彼らにベンチ入りのチャンスが!

走れ!ガミ(325)

去年/こんな時もありました。 去年/また見たいな
最近、小平行ってないけど、またこんな笑顔見せて~な、にゃ~。


難波/去年の写真ですが
オマケ:去年の写真ですが難波くん(向かって左)。
東京の練習生でTM湘南戦に出た時の写真探したんですが、見当たらなかった---

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ


Category: [大学サッカ-]   Tags: ---

時間だけが過ぎて行く

体調不良というか、無気力です。
仕事だけじゃなく、ホント目につく全てが気が滅入らせてくれます。

ま、そんな私をよそに時はどんどん過ぎて行くもので。
U-22はアウェ-でシリアに2-0の快勝
(後半の内容はアレだ、もはや奴らのお約束というやつでしょう)

水曜は大学リ-グの試合もありました。ああ見たかったわぁ。
流経大さんは引き分け。本田拓也を欠く法政はなんと早稲田に勝って首位。
まだまだ先の分からない大学リ-グですが、関東1部の順位はこんな感じ。
【1】法政大  勝ち点12 得失点差7(得点9失点2)
【2】明治大  勝ち点10 得失点差8(得点10失点2)
【3】駒沢大  勝ち点10 得失点差8(得点9失点5)
【4】流経大  勝ち点10 得失点差3(得点6失点3)
【5】早  大  勝ち点9  得失点差6(得点9失点3)
【6】中央大 /勝ち点6 【7】東海大/勝ち点4 【8】国士大/勝ち点3
【9】順天大 /勝ち点3 【10】東学大/勝ち点1【11】筑波大/勝ち点0
【12】青学大/勝ち点0

1位~5位までの勝ち点差が3しかない混戦模様。
ってか総得点6に総失点3ってなんですか、流経大さん。
最後まで気の抜けない展開になりそうですね。

そしてJFL
順位      勝点 得失点差
1>栃木SC   16 +10
2>FC岐阜   16 +7
3>佐川急便  15 +12
4>横河武蔵野 14 +6
5>YKK AP 13 +4
6>ロッソ熊本 12 +6
7>アローズ北陸 12 +3
8>Honda 10 +4
9>ジェフリザ 9 +1
10>TDK SC 6 -3
11>三菱水島FC 6 -4
12>ガイナーレ鳥取 5 -3
13>ソニー仙台FC 4 -3
14>流通経済大学 4 -4
15>アルテ高崎   4 -8
16>FC琉球 4 -11
17>佐川印刷SC 3 -8
18>FC刈谷 0 -9

まだ開幕したてとはいえ、こちらも僅差で並んでますね。

そして今週末は色々ありますね。土曜日は難波さんの雄姿を確かめに東京の巻き返しへの序章を確かめに、味スタ(大学リーグもあるんで断腸の想い---)。
んで日曜日、
●夢の島/サテライト;FC東京-山形 14:00~
●長良川/  JFL;FC岐阜-流経大13:00~ 
●西が丘/ 関東2部 ;クラブドラゴンズ(流経大)-厚木マ-カス 14:30~
●千葉東総/プリンスリ-グ;FC東京U-18-八千代高校11:00~
●江戸川とか平塚/関東大学リ-グ色々
迷うところです。金無いし--- 


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

Tシャツでも作りますか

何このサイト
http://maker.usoko.net/t/
ウェブ上でサイト名を入力するだけで、Tシャツを自動作成してくれる。
しかもTシャツのデザインだけじゃなくて、値段や成分分析(?)までしてくれるとな。
入力したTシャツ名と胸文字が全く別なのがミソです。

このブログ名で作ってみると---(クリックで画像が大きくなります)

青赤になってないTシャツ

脱出同好会ってなんですか!?プリズンブレイク(萌)?
秘書のぬくもり51%に切ない想いが40%ですか、そうですか。
っつ~か色が青赤になってない……
調子に乗って第二弾は<RKU>で←流通経済大学の略称です。念のため。

二代目って誰よ?

二代目って誰だよ!!
しかも改良されなきゃならんのか。
せっけんかすは洗い流してくださいね。ばばんばばんばんばんばん。
キラキラのアレにひも的ななにかって---


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

なんでだか

またもや体調不良です~。
もう嫌になりますわ。
年齢とか気候以前に、色々気が弱くなっている感じがします。
なんていうか、強気でないと負け負けですわ。

祐介、代表候補選出おめでとう。

実は、うっすらと信じていたんですけど。
えっと祐介については思い入れが強いので、後に妄想と思いこみ(ポワワン)なエントリ-でも捧げたい(誰にだ!)と考えています。


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

4月15日/プリンスリ-グ@小平

プリンスリーグ/後半から観戦
FC東京U-18 3-3 浦和レッズユース
試合後、練習試合を途中まで観戦。詳細は、、いつか。
私が来る前の前半は東京ペースで2-0だったそうですが、前半終了間際に1点をセットプレ-で返した浦和ユースが後半波に乗りました。
東京の方が上手く攻撃を組み立てて崩せていたんですが、追加点は奪えず。
個人技にモノを言わせたカウンタ-からセットプレ-、んでまたもや失点。
DFの身長が、、、、、
レッズユースの方がデカかったし、当たりも激しかったです。
コーチの怒鳴り声も凄かった!
そ10番と24番でセクシ-に崩して24番が勝ち越し点を決めますが、マ-クの受け渡しのミスからあっさり失点(クロス上げたつもりが入っちゃったような)。
追いつかれてからは、完全に浦和ペース。
東京も足の速い7番を投入して打開を図ります。流れは一瞬東京側に傾くも、再びゴリ押しの浦和に押される展開となり、そのままタイムアップ。
双方ともに悔しいであろう結果に終わりました。

415U-18プリンス1 415U-18プリンス3 415プリンスゴールの後

415U-18プリンス 2 415U-18プリンス4

415 U-18プリンスリーグ試合後
これでプリンスリーグは2戦2分け。
先行き不安な思いを抱きつつ、Webには載っていなかった練習試合を途中までそのまま観戦。
今年U-15むさしから昇格したコ達の活躍、そして何でプリンスの出てなかったの?なルーベンの活躍(5得点!)を見て、ちょっとホッとしました。
U-15むさしから昇格の重松くん、いいです!
物怖じしない態度は気持ちよいですね。

415U-18TMしげまつ


Category: [サッカ-]Jリーグなど   Tags: ---

明日が怖いぞ

J1 <4月14日>
広島 2 - 2 甲府
磐田 1 - 0 横浜
神戸 2 - 1 千葉
新潟 2 - 1 G大阪
大宮 1 - 0 名古屋
横浜FC 0 - 1 鹿島

やばいじょ~
お友達だと思ってた皆さんが勝ってます。
明日、東京大丈夫かしら、、、、。
ちなみに私はプリンスリ-グの方に行く予定。

テーマ : Jリーグ    ジャンル : スポーツ


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

王子様たち


関東大学サッカ-(一部)
◎法政大1-0青学大
◎流経大1-0筑波大(得点者;飯田 アシスト平木)
ディド・ハーフナ-、古河に降臨!

414ディド
まあ、ニュ-スにもなってたけど、実際自分の目で見るとびっくりしますわな。
頭ちいさ-!手足なが-!手でか-!
マリノスのコ-チ時代は練習中に榎本達也を骨折させちゃったり、試合前のGK練習で
ガンガンゴ-ル決めたりと(試合前に自信喪失しそう--)、かなり厳しいイメージがあります。
アキヒロくん頑張ってね。
さて、さてさて最近ずっと体調不良で、なかなか思うように身体が動かず、今日も第一試合から観戦したかったのに、結局会場に到着したのは第一試合<法政大-青学>の終了15分前。
既にスコアは1-0で法政がリ-ド。青学は必死の反撃を試みていました。 

414法政-青学 414法政-青学2
攻撃力はひけをとらないし、試合内容も悪くはないのに連敗の青学さん。
今日も惜敗となりました。
残念です。
一方の法政は要の本田拓也を欠くとはいえ、戦術がしっかりしていて、意識が統一されてるのを強く感じました。
青学は田坂のドリブルとか見せ場はあったものの、どうも繋がらない感じでした。
これがチ-ム力の差というものかしら。青学さん頑張れ。

さて、第2試合、流経大と筑波大。

414RKUサブ組


流経大
FW沢口、船山、MF平木、三門、武井、西、
DF宮崎、鎌田、飯田、赤井、GK林

筑波大>出口、田中、三澤、金正、今田、大塚、麻生、野本、田中、西川、GK碓井
(ポジションはよく分からんとです。麻生が左SB?)

流経大は開幕からほぼメンバ-変わってませんね。
開幕戦に比べて沢口くんがチャンスに絡む回数が増えました。
そして蹴球の王子様というか左足の魔法使いって言葉が自然に浮かぶくらい

平木&船山は良かった

問題は90分もたないことなんだけど。
ボ-ル失っても追いかけなくなっちゃったりするんですよね。
平木くんは、足つった(?)みたいだし。
.
ただ、ほとんどの時間帯で素晴らしいプレ-を披露。
物凄い強風だったのに飄々と、何の苦労もなく(ように見える)ボ-ルを操り、
人より少し早く判断を下せて動けて、人より少し広い視野を持ってました。

西&船山コンビがけっこう完成されてて、二人ともちょっとクセのあるプレ-をしつつ補いあってるのが面白かったです。

〈以下、目についた試合経過をざっと〉

のっけに筑波陣営まで深く切り込んだのは流経大だったけど、その後は筑波ペ-スに。
船山と宮崎両方とも上がった隙を三澤に付かれたりして、おいおい止めろよ~!って感じ。
その辺は林の落ち着いたコ-チングで凌ぐ。
去年からDF陣が変わってないのはやはり強い。
15分過ぎたくらいから三澤や18番とかの攻撃に(やや単調だったかも)、飯田や武井が冷静に対応できるようになる。
ただ、この時間帯はものすごい向かい風。ボールが落ち着かない。

それから船山が右へ左へと動くようになり、それが筑波DFを攪乱。
その変な動き(何でそこに居るの!って感じ)が浮いてないのが凄いところ。
ちゃんと流経大の攻撃陣がフォロ-していて、ペ-スを掴む。
チャンス量産するんだけど、武井とか宮崎のシュ-トは枠外だったり、沢口(大変献身的によく動いてました)がジャストミ-ト出来なかったりで得点ならず。

そうするとちょっと攻撃がズレだして、オフサイドとかCKの後逆襲喰らったりするようになりますが、あまり決定機は作らせず前半終了。


後半はまた後で(ちなみに今職場だったりするもんで-----

414RKUtakayuki 414RKU hiraki



ちなみに、法政大では永露が途中出場、中央大では村田翔(どちらもFC東京U-18出身)がフル出場してます。



414RKU貴之2 414RKUみかどCK 414RKU 沢口


414RKUいいだ 414RKUひらきよしき 414RKU前半


414RKUいけだけい 414RKU西と貴之 414RKU ゴールの後




414RKU林2 414RKU 林1




414 RKU siaigo

テーマ : 流通経済大学サッカ-部    ジャンル : スポーツ


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

今さらですが


今さらな話題ですが、11日、カ-ト・ヴォネガット(小説家)が永眠されたそうです。
確か、かなり前から断筆してたと思います。
だから作家としてのヴォネガットはとっくに亡くなっていたんですよね。
でもやっぱり悲しいものです。別に直接会ったことなんてないし、あと100年生きてたって巡り会うこともないでしょうけど。

彼の「ガラパゴスの箱舟」に出てくる、人類の新種を産む女性の名前はアキコだったよな~。

淡々とした、達観している世界観、ちょっとウッディ・アレンを固めにしたようで好きでした。
でもそのクールな影に、本当に取り返しのつかない悲しみと後悔が渦巻いているような--。
SF作家と紹介されることの多いヴォネガットですが、あまりSF臭は感じたことないですね。翻訳が素晴らしいせいかしら。
「猫のゆりかご」とか「ガラパゴスの箱舟」は人類滅亡を扱った話ですね。他もドレスデン爆撃や人格崩壊とか「世界の崩壊」がさりげなくモチーフになった作品が多い気がします。それをイコールSFとしちゃうのは変ですが。
なんでも彼のお兄さんは実際に化学者で「猫のゆりかご」に出てくるアイス9(世界全部を氷にしてしまう物質)は理論的には実現可能らしいです。

ただ、「ホ-カス・ポ-カス」とか後期の作品では滅亡の後の「その後」を見つめて(期待して?)いたような。
「ガラパゴスの箱舟」では、情ないドタバタの挙句に人類滅亡後に取り残されちゃった家族の行く末を紹介しつつ、語り部(幽霊!)の父親(あの世の使い)との和解を描いていましたね。
断筆後に9.11があった筈だけど、彼はどう思ったんだろう。

「この映画を見るために生まれてきた」と「スローターハウスファイブ」のビデオを見ながらブツブツ言ってた(後で某映画評論家の発言をパクっただけと自供してたけど)奴はどうしているんだろう。

ここ何年か、とんと読書もご無沙汰だけど、今度実家帰った時に探してみようかしら。


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

これでいいのだ

ナビスコ予選・第四節
4月11日(水)
千葉 0-1 G大阪 フクアリ
神戸 0-1 広島 ホムスタ
大宮 1-1 横浜FM 駒場
清水 0-0 柏 日本平
F東京 2-1 磐田 国立
横浜FC 1-2 大分 三ツ沢
鹿島 2-1 名古屋 カシマ
新潟 2-1 甲府 東北電

勝ちました!
観に行きたかったです。若頭とルーカスの抱擁、、、いいなあ行けた人。
憂太に浅利さんも頑張ってくれたみたいですね。
今野DFですか。
でもでも、もう何でもいいです。ちゃんと勝ったんですもん。

次の大分戦も行けないんですが、どうかこのまま波に乗って下さい。
他の結果ですが、甲府では増嶋が得点。
名古屋、巻佑樹が得点してますね~。 

若頭、ホントに来てくれてありがとう


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

情けない

体調悪化で一歩も外に出られません。
リンパ腺のあたりが腫れて痛い---熱も相当あるみたいです。
寝ます。
《る-と》さん、いつも暖かいコメントありがとうございます。
ちなみに土曜は試合開始13分にスタジアム到着---ユルネバ唄ってません(汗)


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

どうしたらいいんだろうね


FC東京1-3新潟

新・アメイジングレフェリ-誕生

407スペクタクルれふぇ


じゃあ、審判まともなら勝てたか?っていうと微妙なところですが。
新潟も後出しでカード出されたりしてやりにくかったことでしょう。
鞠さんのところほどじゃなかったけど。

体調激悪です。無理して味スタ行ったけど案の定悪化しました。


GK 塩田 仁史
伊野波 雅彦  徳永 悠平  藤山 竜仁   金沢 浄
     梶山 陽平   今野 泰幸
        福西 崇史
  川口 信男   ルーカス   鈴木 規郎
 
38分 川口→石川 直宏  59分 福西→ワンチョペ 81分 金沢→平山 相太
21分:坂本 將貴(新潟)52分:マルシオ リシャルデス(新潟/PK)
55分:エジミウソン(新潟) 61分:Own Goal(東京)

今野と梶山は逆だったかな?



0407試合後塩田
ブ-イングは出来ません。
このままじゃダメなんだろうけど。


407塩田危機一髪
今日は何とか凌げるかも、、、と思った瞬間。
塩田は結構良かっただけに非常に残念です。



407旗が邪魔!徳永
やっぱりCB専門職の方が必要なんじゃないかな~と思いました。
坂本の突破を信男さんがクリアしかけるも止められず、徳永がクリアしかけるもダメで、
ゴール前まで進ませてしまい、そのままシュート。
信男さんはお疲れでしたね。

407ルーカス 407福西
こちらもお疲れ、もしくは怪我が完治してないのかな~?って感じ。
若頭、髪の毛切りましたね。
いい加減、東京の若いモンは若頭に変な遠慮するのを止めて欲しいです。

「フク!俺にパスよこせ!」くらいの勢いが欲しいですね--規郎とかに
せっかく来たパスに慌てちゃったり、すぐに戻しちゃう場面が何度もあって勿体なかったです。

福西さんはやっぱりボランチの方がいいのかな?
梶山の調子が悪すぎだったから、断言できないけど。
今日の福西さんは運動量も少ないし、ちょっと浮いてる感じでしたね。
ボランチだと結構守備もしてるし、左右によく散らしてくれるし、キープもしてくれてましたよね。
今日、梶山がもうちょっと本調子なら面白いモノが見られたかもしれませんがね~。
原さん、選手のコンディションはちゃんと見極めて下さい。
栗澤は怪我もあるかもしれないけど、憂太はどうしたんだ?

407得点前1 407得点前2 得点前3 得点前4 得点前5 得点前6 407規郎ズドン後
伊野波が不運な退場(確かに引っ張ってたけど、紙出すほどか???)の後、福西さんも交代で、そこから懸命の反撃--。
梶山がやっと目を醒まして、キープ→ナオ→今野(鬼キープ)→規郎→→新潟DFにどっす~ん(オウンゴール)
規郎は何処に何を蹴ろうとしたんだろう?
今野らしい粘りから生まれた得点、こういう前から持っている東京の良さが新戦力と融合する日はいつ来るのやら、、、。

407梶山 407金沢 407規郎

407わんちょぺ2

407試合後

とりあえず、オシムはもう味スタには来んでくれ

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

もうだめ

風邪薬が全然効かない(何故だろう?)ので温かいものを食べたんですが、身体暖まらないし、頭重くなってきました--

さてニュースサイト見てたらこんな話題が。

FC岐阜に県と市が職員派遣 07年度から1人ずつ
2007年4月6日

 県と岐阜市は二〇〇七年度から、サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)に所属するFC岐阜に、男性職員一人ずつを派遣した。

 Jリーグ入りを狙うFC岐阜はフロントを含めた経営基盤の強化が課題となっており、こうした面への貢献が期待できそう。「これからクラブとして力を入れなければいけない部門をお願いすることになる。今後、Jリーグを目指す上でも重要なポイント」(FC岐阜)と位置付けている。

 県は課長補佐級、岐阜市は副主査級。いずれも民間企業への研修という形をとり、期間は県は二年間、岐阜市は一年間。主として、県内各地域で展開するサッカー教室や指導者講習会などの企画や交渉を担当。行政経験を生かした県内各自治体との窓口役として、地域との連携を図る。

 FC岐阜は三月、経営状態の改善という条件付きで、J2昇格に必要な準加盟が認められた。条件をクリアした上で今季のリーグ戦で四位以内に入れば来年からのJ2入りが実現するため、県と岐阜市はクラブへの支援姿勢を打ち出していた。

 チームは開幕から四連勝中。職員を派遣した岐阜市の細江茂光市長は「出足好調でうれしく思う。県や他都市と連携を取りながら、応援していきたい」と話している。

強力な後押しがついたってことですね。
ただ、FC岐阜やサッカ-に興味の無い人が飛ばされたら、双方に良くないことになりそう。
今後への影響もあると思います、是非頑張っていただきたいですね。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

今さらなんで次戦の話でも


あ~仕事したくない~。
さてさて、試合に勝ったとはいえ現場に居られなかったんで逆に落ち込んでしまってます。
気を取り直して次戦への要望(を装って土曜の柏戦のグチ)でもと。
久しぶりに勝ったとはいえ、またホ-ムでグダグダの試合しそうで不安っちゃ不安。


331福西兄貴 331強い心 331本気を見せろ

331試合後のあいさつ
選手が頑張ってないわけないから、「気持ちが足りない」とか「本気出せ」って言うのは凄く失礼かもしれませんが。
私自身「気持ち」とか「気合い」という言葉は嫌いだったりしますし。
ただ、柏戦とか味スタの試合を見ていると、やっぱり「気持ちが足りない」 と言いたくなります。
だってだっって---柏の選手は-

331根性2 331根性3 331根性1

顔面パンチにも、エルボにもひるまなかったし。
忠成は真後ろの福西さん(舌なめずりしてる?)の存在感にも耐えてるし。
(この後忠成は今野&徳永との競り合いに勝って、古賀ゴ-ル--)

舌なめずり福西
こういうの見るとやっぱり「東京は気持ちが足りない」と言いたくもなりますわな。
(柏に怪我人が出なかったようでちょっと安心♪若頭も心意気に感じ入ったのかな。)


331福西ドリブル 331今野忠成 331規郎

331こんくり
まあ東京だって、縫うほどの怪我をしながら頑張った栗澤とか見所はあったけど、柏に比べて個々の頑張りが報われないというか、どうも1+1が2にならない感じでしたね。

331がんばるのぶお 331わんちょぺ 331ワンチョペジャンプ


この辺が青空&温泉ミ-ティングで改善されていればいいんだけど。
そこで失敗しちゃいけないってところでミスらないで欲しいし、ミスったら死ぬ気で挽回に努めて欲しいんですよ。


331華麗な梶山

331ルー 331ひらやま

331くりいの 331とく

大分で掴んでであろう自信といい流れを味スタでも見せて欲しいです。
そして我々--
ゴ-ル裏住人ではない私が言うことではないけれど、もう少し雰囲気良くしたいです。
端的に言うなら

アウェ-でもユルネバ唄いてぇ

ホ-ムでネタなコ-ルしてぇ


柏のゴル裏を羨むことはないけれど、やっぱりうらやましい。
31日はせっかくの日立台だったからネタ合戦とか期待してたんだけど。
331柏 レフェリー賛歌 331柏ゴル裏

331東京ゴル裏


まあとにかく、土曜は流経大さんの試合を蹴って味スタに行くのですから、楽しい気分にして下さい。





テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ


Category: [サッカ-]Jリーグなど   Tags: ---

湯加減どう?

ナビスコ杯 <4月4日>
G大阪 0 - 1 千葉
広島 2 - 0 神戸
磐田 0 - 1 横浜FC
鹿島 0 - 1 甲府
柏 0 - 0 大宮
名古屋 2 - 2 新潟
大分 0 - 1 東京
横浜 2 - 0 清水

勝ったぁ!!(涙)
ル-カスゴ-ル!
しかも浄さんが左SBでスタメン復帰&アシスト!
そして規郎がFW登録だぁ~(号泣)

今季、規郎は中に切れ込んだり(広島戦)、シザ-スしたり(大宮戦)、色々考えた攻撃を試みてます…全部失敗してるけど。
でも去年までしょっちゅうやってたような、棒立ちのまま両手を挙げてボールを欲しがることはないですね。
これは福西さんがよくボ-ルを回してくださるのと、本人の意気込みがさせていたのかと。
それがここ2試合(味スタ大分戦や柏戦)では、妙に消極的で攻撃は他人任せ、守備でもビクつきながらで(だからクロス上げられちゃう)見ててとても辛かったです。
やっぱりサイドバックには向いてないと思います。
昨今流行のポリバレントさなんて、無理に身に付ける必要はないでしょう。
それで良さが消えてしまってるんですから。
今日(もう昨日か)はのびのびプレ-できたようですね。

ま~なんて言うか、今年は2003年ワールドユ-ス世代が来る!と勝手に思い込んでいるので、是非頑張ってほしいな。
(今野、規郎、徳永、山岸、川島、小林大悟、茂木、近藤直也、永田充、坂田、菊地(候補止まりだけど/矢野貴章、近藤祐介etc....)
その前の世代より、けっこうしぶとく生き残りそうで油断出来ないです。

あまり賛同者が居ないんですけど、徳永もどんどん頼もしくなってきてますし。
(目の肥えた方曰く、「去年からやんなきゃダメよ!」とのことでしたが、いやいや今からでも間に合います、大歓迎ですって)

さてさて、その他のナビスコ---
スタメン思いっきり入れ替えた柏さん、きちっと勝ち点1を確保!凄いですね。
阿部嵩(流経大OB)さんスタメン(途中交代だけど、、、、)。
吉朗もスタメン!おお阿部にして流経大OB揃い踏み。
って東京もそっか~(塩田&栗)
名古屋では明治大から今季から加入の小川佳純くんがデビュ-です。
一度聴いたら忘れられない大学時代の彼のチャント(♪めいじの小川は~よ~し~ず~み、よしず~み~♪)が名古屋でも継承されたらいいな。おや中村直志がFW登録だ
難波さんはベンチでした。
さ~て、今週末は期待してもいいのかな?(ちょっとまだ怖い)

テーマ : FC東京    ジャンル : スポーツ


Category: [日記・戯言]未分類   Tags: ---

先物取引

気になっていた選手が早くも新聞に載りました。

青学大MF田坂が特別指定選手で川崎Fに

 日本サッカー協会は3日、青学大のMF田坂祐介(21)を大学に所属したままJリーグの試合に出場できる特別指定選手として承認したと発表した。川崎Fが受け入れ先となる。
[2007年4月3日18時19分]

宮崎と田坂

日曜の西が丘でひときわ目を惹いたのは流経大の魔法の左足な平木と船山貴之、そして青学大の7、9、10番。
大学選抜で1週間前まで遠征に行っていた、鎌田(東京U-18出身)、飯田、武井の3人はややお疲れのようで(特に後半)、ちと残念。
青学の右サイドに居た10番と左の9番は実に手強くて、宮崎(東京U-18出身)や赤井は手を焼いていましたっけ。
その10番のキャプテン田坂が強化指定です。
今年に入っての第一号かな?川崎のスカウトやりますね~。
広島ユ-ス出身ですか。道理で上手いわけですね。
身長172cmとありますが、もっと大きく見えました。

青学の得点は田坂のシュ-トのこぼれを9番関野(デカい!強い!ドリブル上手い!)が押し込んだもの。
失点1 失点直後

鎌田と宮崎が---(以下略)
まあこの時は流経大の選手が1人倒れていたのに審判が試合止めなくて、ちょっと流経大側の集中力が緩んでしまってたんですけどね。
前を向かせると青学は怖いチ-ムです。見逃したけど青学と共に今年から1部に昇格した東海大も面白い試合してたみたい(王者駒大に引き分け!)で、今年も関東大学リーグは面白くなりそう。

#の好きな選手もいつか---(ぽわゎゎん)

ちなみに、某東京の実況スレで「小平に長友(明治大)らしき坊主姿の練習生が居た」との書き込みがありましたが、違います。
長友は大学リーグの方に出てましたし。
練習生は「シモ」と呼ばれてました。まあこれ以上は推測になるから書きませんが。
ちなみに「シモ」は長友(宮崎よりやや小さい)より遥かにデカいです(笑)。

テーマ : 大学サッカー    ジャンル : スポーツ


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---

まだまだシーズンは始まったばかり

福西さんに鶴
331の福西さん
痛めてしまったそうで、、、。無理をなさらんで下さい。
まだまだシーズン序盤です。

325の笑顔の福西さん


そして柏戦の後半、もう足も動かない(右足は全然使えてませんでした。)状態だったこちら。

331の伊野波
頼むから無理しないで下さい。


こんな時こそ、池上の出番!

走れ!ガミ(325)


しかし日立台、半端に前の方の席だったから、こんな写真ばっかり。ちいっ
隠れるくり(331)

仕事の都合上(水曜が一番忙しい)、平日の試合なんて何処でやろうと観に行けないのですが。
どうよ?
大分行かれる方、寒いみたいだから温まってきてね。

テーマ : Jリーグ    ジャンル : スポーツ


Category: [流大サッカ-部] 試合-大学   Tags: ---

日ごろの行いが悪いってことかしら

長い一日が終わろうとしています。

今日、関東大学リーグが開幕。
流経大さんは14:10から青山学院大学と対戦。
ええ楽しみにしてましたよ。
なのに今日は失敗ばかりでした。

★まず、前から「1日にデンチャレの写真を持って行って渡そう♪」と
 思ってたのに、まだプリントしていなかった(遅せ~よ!)。
 さらにプリント頼むのに、たまたま「スプリングセ-ル」なんてもんを
 やってた店を利用したこと。
→指定の時間に行ったら「機械が故障したんで、まだ出来てません」と言われる。
トラブルが起きたのに携帯にも連絡してこなかったことに文句を言いましたが、流経大の試合にも間に合わなくなるのでほどほどに、、、、すこし怒鳴る程度に抑えました。

★東京に練習参加した某選手に東京みやげでも持ってくかとTIFOSIに寄ったら
 品揃えが悪い
 ミニマフラ-とかストラップの気に入ってたのとか、ことごとく品切れ(怒)。
 なんだか怒りと情けなさがこみ上げてきて目眩がしましたよ。

★そんなこんなで動揺が激しくて、思いっきり電車を間違えました。
 キックオフに間に合わず。開始5分くらいから見られましたが。

そんなこんなで試合前からヘトヘトでした。

試合は良かった。
青学大さん、ガタイもいいし、上手いし早いし戦術もしっかりしてて良かったです。
エルゴラ号外にも載ってた田坂だけじゃなく、9番も手ごわかった。
サイドがんがん崩されましたね。
やっぱり選抜組は遠征疲れが残っているようで。
詳細はまた今度。書くか分からないけど。
そう、一言で言うならば。
赤井くんが怒られる日々が戻って来たんだなと。
(赤井くんだけの問題じゃないのに、まず赤井くん怒鳴るのが流経大クォリティ!?)
でも赤井くん、もう4年なんですよね。今年で聞き納めなのね(悲)。

その後、某女史と一緒にお茶して立教大と三菱養和のTM観戦してきました。
今年は養和の試合よく見てるな~。どちらも素晴らしく楽しく観戦させて頂きました。
ごちそうさま&有難う御座いました。お身体をお大事に。



難波くん(横浜FC/流経大OB)初ゴ-ルおめでとう!
杉本先輩に逆襲されてしまいましたが。
強化指定で参加してた去年も得点してますが、嬉しいですね。
勝ちに繋がらなかったのが非常に残念ですが。頑張って欲しいものです。


Category: [FC東京] 試合など   Tags: ---


3/31日のJ1の結果

甲府 1-2 G大阪 小瀬
新潟 2-0 川崎F 東北電ス
磐田 1-0 千葉 ヤマハ
大宮 1-2 清水 駒場
広島 1-3 横浜FM 広島ビ
柏 2-0 F東京 柏
神戸 1-1 鹿島 ホムスタ

もうどうでもエイゼンシュタ韻
haa

正直、応援も足りんかったです。

今の気分は”ゴジラ対トーキングヘッズ”


ゴジラにやられてる方の怪獣の黒幕(北村一輝?)の方です。
東京が焼け落ちる前になんとかしないと。

勝ちたいという気持ちが見えません。
気持ちを出そうとしている選手が何人か居るのは分かりますが。
もはや監督以前の問題かと。
(試合中にコロコロとフォメ変えるのどうよ!って気はしますが)
一度、ナオと今野をスタメンから外すとか---平山はベンチ外で。

伊野波と藤山さんと福西さん(疲れは見せてないとはいえ、相当お疲れかと)が過労死する前に荒療治を。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。